昭和レトロから最新アミューズメントまで。遊びがいっぱい「デックス東京ビーチ」


2015.08.31

NAVITIME TRAVEL EDITOR

急激な開発が進み、わずか20年程で東京の顔といっても良い程に急成長したお台場。その中では老舗といってもよい、お台場とともに育ってきたのがこの「デックス東京ビーチ」です。単なる複合商業施設ではなく、テーマパークのように楽しめるこのスポットはワクワクで溢れています!

  • 01

    ここは昭和!?「台場一丁目商店街」

    昭和の懐かしい光景が広がる「台場一丁目商店街」は、大人には懐かしい!こどもは逆に新鮮な昭和の町並みが再現されています。駄菓子やにゲームコーナーとお店に並ぶ品揃えも昭和の香りがするものばかり。デジタルにあふれたこのご時勢、アナログな空間に囲まれてみるのも面白いですよ。

    隣にある、お化け屋敷「お台場怪奇学校」も大人気!

  • 02

    「東京トリックアート迷宮館」で江戸へタイムスリップ!

    お茶屋で団子…、え!畳の下から忍者!?ここはすべてが立体的に見えるように描かれた平面の騙し絵(トリックアート)なのです。このトリックアート迷宮館の特色は江戸時代にタイムスリップしたかのような江戸エリアがあること。時代劇の世界にひたって、なりきり遊びを楽しんでみてはいかが?

  • 03

    世界中の子供に愛されるおもちゃレゴブロックの魅力いっぱい「レゴランド・ディスカバリー・センター東京」!

    発想次第で無限の可能性を持つレゴブロック。そのテーマパークがレゴランド・ディスカバリー・センター東京です。レゴブロックはどうやって作られるの?どんなものが作れるの?そんな疑問の答えがここにあります。さらには冒険に出かけたり、誕生日にはパーティーを開けたりと楽しみ方は無限大!

    レゴランドのお隣には、「マダム・タッソー東京」も。有名人そっくりな等身大の蝋人形。日本の有名人から世界のスターまで。憧れのあの人とツーショット写真がとれちゃいますよ!

  • 04

    夢のたこ焼き食べ比べ!フードテーマパーク「お台場たこ焼きミュージアム」

    各店こだわりの素材と鍛え抜いた職人の技で作るたこ焼き!どのお店を食べようか迷ってしまいます。家族やグループで行ったら全店制覇できるかも。

  • 05

    遊び疲れたら「bills」でゆっくり休憩を。

    ふわふわな「リコッタパンケーキ」や「世界一おいしい朝食」といわれるシドニー発のカジュアルダイニングbillsは、料理の味も去ることながら、広々としておしゃれな空間が休憩にもってこいです。

    billsの他にも景色の良いレストランが沢山あります。最近行っていない方はキレイな景色を見に出かけてみてはいかがですか。

この記事を含むまとめ記事はこちら