NAVITIME Travel

今や外国人に人気のテーマパーク!「新横浜ラーメン博物館」の楽しみ方

日本にて独自の進化を遂げ、今や世界に広まった「ラーメン」。その最先端の味が楽しめるのがこの「新横浜ラーメン博物館」!でも実はラーメンだけじゃない、お父さん世代に懐かしいレースゲームや駄菓子など一風代わった楽しみ方も出来るその魅力をご紹介!

目次

  • お得なチケットでもっとお得な特典を!

  • 南は熊本、北は…ドイツ?!どの「ラーメン」を食べようか?

  • お土産も大事ですが、自分だけの「オリジナルアイテム」を作ってみませんか?

  • ラーメンだけじゃない。特にお父さんには懐かしい楽しみ方をご紹介!

  • オーダーはミニサイズが鉄則!

  • スナックでお酒も飲めますよ。

  • 「新横浜」からのアクセスは看板が出ているわけでは無いのでご注意

  • お得なチケットでもっとお得な特典を!

    入場チケットには1日入場券と3ヶ月フリーパス、年間フリーパスがあります。このフリーパス、3ヶ月で500円、年間でも800円と大変お得。しかも期間中に3回以上来館すれば「らー博倶楽部」に入会可能!1年間の入場無料や、先行試食会などのご案内と更にお得な特典が付いてきます!

  • 南は熊本、北は…ドイツ?!どの「ラーメン」を食べようか?

    日本各地のみならず海外からも、まさに「全国」のラーメンが終結!パスタ王国イタリアからは、イタリアのテイストを加えた「とんこつラーメン」と「ぺペロンチーノ和え麺」が。職人気質のドイツからは現地の食材にこだわった独特の、その上で家系の味に近いラーメンが!どちらも期間限定ですので、興味を持たれた方はお早めに行ってみてください!

  • お土産も大事ですが、自分だけの「オリジナルアイテム」を作ってみませんか?

    作るといっても調理器具があるわけではありません。スープや麺、たれに油に具とそれぞれ種類を自由に組み合わせるだけで簡単に作れるのがこの「マイラーメンキッチン」です。その組み合わせはなんと5000種類!記念品やノベルティにもできるので、アイディア次第では無限大の広がりを見せてくれる「マイラーメンキッチン」はお土産に最適!1Fミュージアムショップ内にあります。

    http://www.raumen.co.jp/floor/myraumen.html

    ミュージアム内には、歴史や調理器具が展示されています。
    ラーメンについて学ぶには、ウェブページ内の「ラーぺディア」をご覧ください。そこには歴史から用語辞典、豆知識など知っておくと為になる情報が盛りだくさん!「ラーメン博物館」に行く前は勿論、普段お馴染みのラーメン屋に行く時に、ちょっと見ておくと「あっ」と思うことがあるかもしれませんよ。

  • ラーメンだけじゃない。特にお父さんには懐かしい楽しみ方をご紹介!

    「ラーメン博物館」は昭和の香り漂う構成になっており、きっとお父さん達は懐かしくなる事でしょう。その中でも「アイリス」では熱狂した人も多いスロットカーの本格的なコースと、そのサイズの沢山のプラモデルがあります。レンタルで走らせることも出来ますが、不定期で大会も開催されていて、かつてやっていたお父さんも初めて見る子どもも、一緒になって遊べるスポットです。

    また、館内の至るところの掲示物が凝っていて「そんな時代もあったよね」と言いたくなる小ネタが満載!見つけ始めると止まらなくなりますよ。

  • オーダーはミニサイズが鉄則!

    こんなに沢山あるラーメン屋さんに来たからには、色々な種類のラーメンを食べてみたい!ミニサイズラーメンをオーダーすれば大丈夫!
    もっと良いのはグループで来ること。家族や大人数のグループで来るのがおススメですよ。

  • スナックでお酒も飲めますよ。

    「えだまめ」などのおつまみと、ウィスキー、ビール、ワインとアルコール類も揃った昭和のスナックがあなたを歓迎してくれます。

  • 「新横浜」からのアクセスは看板が出ているわけでは無いのでご注意

    駅前の大通りから少し入った所にあります。そんなに複雑では無いですが案内看板が出ているわけでは無いのと、入り口が一瞬駐車場のように見えるのでご注意ください。

    大通りから入った道を、更に入る入り口

    大通りから入った道を、更に入る入り口

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

おすすめの記事(旅行の目的別)

美術館/博物館
もっと見る

おすすめの記事(エリア別)

もっと見る

新着記事

もっと見る