写真提供:県立辻堂海浜公園

夏を気軽に楽しめる!辻堂ジャンボプール


2015.07.13

NAVITIME TRAVEL EDITOR

県立辻堂海浜公園の夏の目玉はジャンボプール!波のでるプールや、ウォータースライダーなど大人気のプールに加え、今年はくじらの海や、新しい日よけ施設が増設されて、リフレッシュオープンします。

  • 01

    辻堂ジャンボプールへのアクセス

    電車・バスでお越しの場合は「JR辻堂駅」南口から鵠沼車庫行きバスに乗車し「辻堂海浜公園前」で下車、もしくは高砂経由辻堂西海岸行きバスに乗車し「辻堂海浜公園入口」で下車が便利です。車でお越しの場合は、新湘南バイパス「藤沢IC」から国道1号、県道308号経由。駐車場の利用も可能で、普通車1時間420円、以降30分毎210円です。

  • 02

    水の上を歩ける!?アクアバルーンで遊ぼう

    7月18日(土)~8月31日(月)の期間にはアクアバルーンパークも開設!水の上に浮いた大きな風船の中に入って移動したり転がったりします。10:00~17:00/4分 400円~800円です。

    写真提供:県立辻堂海浜公園

  • 03

    子どもも大人もウォータースライダーで大興奮!

    ジャンボプールで大人気の「ウォータースライダー」は、10mもの高さから一気に滑り降ります。小学2年生以上、身長120cm以上であれば、利用できます。

    写真提供:県立辻堂海浜公園

  • 04

    充実した飲食コーナーで舌鼓

    プール売店では、ラーメンやホットドッグ、フライドチキンなどの定番メニューから氷菓・ドリンクも各種揃っています。またドミノピザのメニューも楽しむことができるのも魅力です。

    写真提供:県立辻堂海浜公園

  • 05

    お得な回数券の利用も

    7枚綴りの回数券を買えば、もっとお得にプールを楽しむことができます。大人は4980円、中人は3120円、子どもは1260円で販売されているので、たくさんの友達や家族でご利用の際は購入を検討してみるのもいいかもしれません。

この記事を含むまとめ記事はこちら