photo By 663highland CC-BY-SA 3.0 from Wikimedia Commons

【国際線】空港内に江戸の街並み?おもてなし精神あふれる“羽田空港”で旅行気分を味わおう!


2015.04.08

NAVITIME TRAVEL EDITOR

国際線はチェックインが早くて退屈、できればギリギリに到着してすぐ飛行機に乗りたい……そんな風に思うのはもったいない!東京の羽田空港は、世界に誇る“日本の玄関口”として、いくつもの優れた施設を備えているんです。ショッピング施設に和風テーマパーク街、世界の美食にキャラクターグッズまで楽しめて、旅行に行かなくても海外の空気を味わえる。そんな羽田空港の魅力を、今回は国際線ターミナルに絞って紹介します!

  • 01

    国際線旅客ターミナル3F【出発ロビー】

    3Fの出発ロビーは、旅行者でなくとも楽しめるスポットです。国内外の観光客が行き交う中で、厳選された海外のお土産やトラベルグッズ、和雑貨などを眺めれば、もうすっかり海外旅行気分に!次回の海外旅行の下見としても、じっくり見ておきたいフロアです。

  • 02

    国際線旅客ターミナル4F【江戸小路】

    出国手続きをしなくても入れる一般エリアにある、江戸時代の街並みを再現したストリート。赤い柱が特徴的な江戸舞台や木造建築など、とにかくリアルな“江戸”を体感できるスポットです。和風小物やコスメショップ、抹茶スイーツがおいしい和カフェなど、数え切れないほどのお店が集結。レストランもバラエティ豊かなお店が揃っていて、お寿司や和食だけでなく、焼肉やラーメン、フレンチまで楽しめますよ!

  • 03

    国際線旅客ターミナル5F【TOKYO POP TOWN】

    ハローキティやしろたんなど、日本が世界に誇る人気キャラクターのショップが並ぶフロア。全長50mのスロットカーサーキットでカーレースが楽しめるお店や、店内で本格的なプラネタリウムが楽しめるカフェなどもあり、カップルで来ても家族で来ても盛り上がるスポットです!

  • 04

    国際線旅客ターミナル5F【展望デッキ】

    駐機している飛行機や、ダイナミックな離着陸の様子を間近に見ることができる、無料の展望デッキ。富士山を望む「富士見台」と月を望む「月見台」があって、昼も夜もすばらしい景色が楽しめます。就航会社の案内図も設置されているので、世界各国の飛行機を見るだけでも盛り上がるスポット!夜遅くまで営業している展望カフェもあり、夜景を見ながらのんびりくつろげます。

    photo By mxmstryo from flickr

  • 05

    ターミナル間無料連絡バス

    国際線ターミナルだけでも一日中楽しめますが、午前は国際線・午後は国内線とあわせて回るのもおすすめ!各ターミナル間は無料シャトルバスが出ているので、こちらを利用しましょう。運行は約6分間隔。混雑している日でも、さほど待つことなく乗車できますよ!

    photo By Hideyuki KAMON from flickr

この記事を含むまとめ記事はこちら