NAVITIME Travel

今行くべき!琉球列島の中で最も美しい島・久米島の魅力を大解剖!

琉球列島の中で最も美しい島という意味の「球美(くみ)の島」を別名に持つ久米島。那覇から飛行機で30分ほどのところにあるこの離島には、自然から文化や伝統までさまざまな見どころがあります。今回はそんな久米島の魅力をご紹介!ここだけは押さえたい6つのポイントをご紹介します!

  • 青と白しかない世界。絶景「ハテの島」

    久米島からツアーでしか行けない、砂浜だけの無人島「ハテの島」。360度がまぶしいほどの白い砂浜と青い海のみという世界は、まさに絶景!日本ではないような景色は圧倒されます。
    日差しを遮るものがないのと、紫外線は沖縄本島より強いので、ラッシュガードや日焼け止め、サングラスなどのUV対策はしっかりしていきましょう。

    ハテの浜
    住所
    沖縄県島尻郡久米島町
    電話番号
  • 久米島屈指のビーチ

    日本の渚100選に選ばれた「イーフビーチ」は、白い砂浜が約2kmにわたって続いているロングビーチ。久米島のメインビーチでありながら、のんびりした雰囲気が魅力です。
    イーフビーチ沿いにあるホテルの提供するアクティビティも楽しめますが、パラソルの下、のんびりと海を眺めながら「何もしない」贅沢を楽しみたいビーチです。

    イーフビーチ
    住所
    沖縄県島尻郡久米島町字謝名堂
    電話番号
  • 夕日の絶景スポット「シンリ浜」

    夕日をバックに飛び立つ飛行機が美しい、シンリ浜。ホテル「サイプレイスリゾート久米島」が提供するアクティビティも楽しめるうえ、空港からも車で5分弱と好アクセスの立地!久米島から帰る前に、夕日を眺めて旅の思い出を振り返るというのも素敵ですね。

    画像はイメージです

    画像はイメージです

    シンリ浜
    住所
    沖縄県島尻郡久米島町大原
    電話番号
    0989857126
  • これだけはご賞味ください!久米島グルメ

    立て続けにビーチの紹介をしましたが、実はグルメも外せない久米島。島で養殖しているもののうち2つが、生産量日本一なんです。それは“車エビ”と“海ぶどう”!島のレストランや居酒屋では、新鮮な車エビ料理や海ぶどうを堪能することができます。
    さらに、久米島の湧水で作られる“惣慶(そけい)もやし”。こちらは知る人ぞ知る絶品もやしなんです!久米島の沖縄そば屋「やん小~」では、このもやしを使用した「味噌もやしそば」をいただけます。絶対外せない!久米島に来たら食べるべきグルメです。

    やん小-
    住所
    沖縄県島尻郡久米島町字仲泊509
    電話番号
  • サイクリストに人気!自転車で観光スポットをまわろう

    久米島はサイクル人気が熱い!ってご存知でしたか?海も山もあり、アップダウンのある地形である久米島。そんな地形が最近サイクリストに人気なんです!
    自転車でビーチ沿いの観光スポットを巡ることもできるので、気軽な島内サイクリングから、島一周の本格サイクリングまで幅広く楽しむことができます。

    画像はイメージです

    画像はイメージです

  • 久米島の財産「上江洲家」で沖縄の文化と伝統を感じて

    琉球王朝時代の士族の家「上江洲家」は国の重要文化財。石垣とフクギの老木に囲まれた敷地には、1750年頃建てられた当時の建物がきれいに保存されています。久米島の歴史、そして沖縄の文化を感じることのできる貴重な観光スポットです。
    運がよければ、案内人であるおばぁから屋敷の由来や風水について話を聞くことができますよ!

    上江洲家
    住所
    沖縄県島尻郡久米島町西銘816
    電話番号
    0989852418
    久米島
    住所
    沖縄県島尻郡久米島町
    電話番号
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

おすすめの新着記事