70s Are Back! 「アメリカンビレッジ」でフォト欲満たす旅♥【沖縄・北谷】

沖縄屈指のリゾートタウン北谷。そのランドマークとも言える「アメリカンビレッジ」は、女子旅に欠かせないフォトジェニスポットの宝庫!映画「アメリカングラフィティ」さながらの街並みに一歩足を踏み入れれば、70年代オールディーズが聴こえてきそう♪そんなノスタルジックな”アメビ”には、沖縄ソウルフードに激カワ南国ドリンク、ビーチアクセサリーから知られざるグラフィティまで・・・、と見どころが満載♪どこか懐かしくもあり新しい、そんな北谷カルチャーをカメラに収めて参りました!

【Easy Access】那覇空港 → アメリカンビレッジへ!

”那覇空港”から120番(名護西空港線)のバスに乗って約1時間。最寄りバス停”桑名”で下車。乗り換えなしなので迷わず行ける安心ルートです。
バス停からは徒歩3分、大きな観覧車に向かって歩けば目的地「アメリカンビレッジ」に到着。

【Easy Access】那覇空港 → アメリカンビレッジへ!

アメリカの古き良き70年代を彷彿させるカラフルな街並み。そこに沖縄カルチャーが融合したレトロポップな雰囲気は、”アメリカンビレッジ”ならではと言えるでしょう。

ウチナンチュー(沖縄地元民)だけでなく、世界中から観光客も集まるリゾートタウン。英語だけでなく、中国語や韓国語・・・etc 様々な言語が飛び交います。

沖縄ソウルフード!”タコライス”でまずは腹ごしらえ「Toy Kitchen」

スパイシーに味付けしたひき肉やチーズなどを、ご飯の上にのせた「タコライス」。今やすっかり全国で人気のファストフードですが、沖縄発祥だという事をご存知ですか?
メキシコ料理タコスをアレンジしたこちらのメニュー。元々は軽食のタコスではなかなかお腹いっぱいにならない、若い軍人さん向けに作られたのが始まりだそう。

沖縄ソウルフード!”タコライス”でまずは腹ごしらえ「Toy Kitchen」

今回頂いたのは「Toy Kitchen」オリジナル、タコライスに卵がのった「タコモコライス」。サルサソースはお好みで♡ トロピカルジュースと一緒に頼めば、南国バカンス感が一気にUp!

具だくさんで食べごたえ抜群!

ビーチアクセサリー探しは「lagoon OKINAWA」で決まり!

北谷は沖縄きってのリゾート街、世界中からマリンスポーツを楽しむ人で賑わいます。水着やマキシワンピースに似合う、ビーチアクセサリーをGetしたいなら「lagoon OKINAWA」がおすすめ♡ カジュアルプライスな事もあり、あれもこれも欲しくなっちゃう事請け合いです。

ビーチアクセサリー探しは「lagoon OKINAWA」で決まり!
女友達へのお土産にもピッタリ!

インスタで大注目♪ ”フラミンゴ付”トロピカルドリンク♡「Howzit? SODABAR」

ショッピングを楽しんだ後は、”南国フルーツ” x ”ソーダ”の爽快コラボで喉を潤そう!
「毎日顔を見れるようなお店にしたい」というコンセプトの元誕生した、小さなドリンクスタンド「Howzit? SODABAR」。 ”Howzit?”(元気、どう?)は、ハワイで使われる挨拶。

インスタで大注目♪ ”フラミンゴ付”トロピカルドリンク♡「Howzit? SODABAR」
  • フレンドリーな店員さんが、笑顔で出迎えてくれます。
    フレンドリーな店員さんが、笑顔で出迎えてくれます。

マンゴーヨーグルトのシェイクに、オーシャンパイン(ハワイブルー×ピーチ×パイナップル)のカクテルソーダ♡ ビビットピンクのフラミンゴストローがたまらなくCute!

アロハテイストを満喫♪

“北谷グラフィティ”と共に、思い出の一枚を♪

北谷の防波堤には様々な壁画が描かれており、通称”北谷グラフィティ”と呼ばれています。多くの若者がカメラ片手に賑わうフォトジェニスポット。国内だけでなく、外国人アーティストによる作品も多く、それぞれ違ったテイストのアートを楽しめるのが魅力的。

“北谷グラフィティ”と共に、思い出の一枚を♪
お気に入りグラフィティの前でパシャリ!

防波堤以外にも、アメリカンビレッジ内の至る所にウォールアートが溢れています。もはやシャッターを切る手が止まりません!

こんなものまでお洒落・・・。

トラッシュボックス
防火水槽

コスモポリタンリゾート北谷で、フォトジェニ散歩。

沖縄とアメリカンカルチャーが共存する北谷。そこから生まれる食やアートが、この街を更に魅力的に彩っている。軽やかで陽気な雰囲気が、来るもの全てを暖かく迎え入れてくれます。そんな北谷はまさにコスモポリタンリゾート!そしてその象徴「アメリカンビレッジ」は、フォト欲を大いに刺激する女子旅に外せないスポットです。さぁ、あなたもカメラを持って出かけてみませんか?

コスモポリタンリゾート北谷で、フォトジェニ散歩。
施設名称
美浜アメリカンビレッジ
住所
沖縄県中頭郡北谷町美浜
紹介
平成10年(1998)にオープンした一大リゾート地で、北谷町の国道58号線沿い、海側の大きな観覧車が目印。数多くのショッピング、飲食店、アミューズメント施設が入っており、若者を中心に人気を博している。隣接するサンセットビーチは、その名の通り美しい夕陽を眺められる絶好のポイント。夜には、観覧車の鮮やかなイルミネーションを楽しむことができる。
情報提供:
ナビタイムジャパン

関連記事

関連スポット

  • 美浜アメリカンビレッジ image

    美浜アメリカンビレッジ

    複合施設/商業施設
    沖縄県中頭郡北谷町美浜
cntlog