NAVITIME Travel

じわじわブーム!イマドキ“やちむん”が見つかるかわいいお店「guma guwa(ぐまーぐわぁー)」

沖縄の伝統焼き物「やちむん」。最近、器好きの間でじわじわブームがきてるらしいです!沖縄の土で陶土を作り、真っ青な海や、大自然を連想させる色や大胆なモチーフが多いやちむんですが、“壷屋やちむん通り”にある「guma guwa」の器たちは普段使いしやすく柄やデザインもキュートなものばかり。女性必見の注目のお店なんです!さっそくお気に入りの器探しへ出かけましょう♪

目次

  • 「guma guwa」ってどんなお店?

  • 乙女心がくすぐられるコレクションにキュン♡

  • 日々の暮らしにちょっとイイもの

  • 愛おしくなる、朝のひとときを。

  • 「guma guwa」ってどんなお店?

    壷屋やちむん通りのちょうど中ほどにある赤い屋根瓦が目印のこちらのお店は、女性客が絶えず訪れるやちむんの人気店。昭和38年から変わらず伝統的な技法で、シーサーや陶器をつくり続ける窯元「育陶園」が運営するショップのひとつです。

    guma guwa 外観

    guma guwa 外観

    不思議な響きの店名は、沖縄の方言で“小さい”という意味。「小さくてかわいい、そっとくらしに寄添う道具たちが、日々の暮らしを優しく楽しく彩りますように。」という想いが込められています。

    お店のテーマは1日がスタートする“朝”のひととき。店舗を、「小さなキッチンと小さなリビング」にみたて、そこから始まるわくわくするような朝の暮らしを提案します。

    guma guwa 店内

    guma guwa 店内

  • 乙女心がくすぐられるコレクションにキュン♡

    guma guwaで並べられている作品の多くは、育陶園の若手女性職人が中心となって製作しているもの。“理想の朝”を想像しながら作っているというだけあって、陽の光の中それぞれのやちむんが個性的な面々で魅力を放っています。ナチュラルな色使いや手に馴染むように作られた使いやすい形や大きさもguma guwaの器の特徴のひとつです。

    店内の什器や棚もキュート

    店内の什器や棚もキュート

    マーガレットのような定番柄の“菊文”は、“太陽の恵み”を表す元気で縁起のよい文様。器によって様々な色柄のバリエーションがあり、どれもかわいいんです。

    ナチュラルな風合いが載せるものを選ばず使えそう♪

    ナチュラルな風合いが載せるものを選ばず使えそう♪

    これにはシリアル。これはヨーグルト。この大きな平皿にはトーストと目玉焼き!朝ごはんが載った雰囲気をイメージしながらの器選びはわくわくが止まりませんよ♪

    形のバリエが豊富!コレクションしたくなります。

    形のバリエが豊富!コレクションしたくなります。

  • 日々の暮らしにちょっとイイもの

    店舗にはやちむんのほかにも、涼しげな琉球グラスや即席フード、パンにつけて楽しむバジルペーストなどの食品類、キッチンタオルなどの雑貨と、朝食の場面で活躍してくれるような実用的なアイテムも一緒に販売されています。

    沖縄のローカルフード、もずくスープも発見!

    沖縄のローカルフード、もずくスープも発見!

    涼しげなガラスはこれからの暑い季節にぴったり!

    涼しげなガラスはこれからの暑い季節にぴったり!

    ひとつひとつ味のある柄や形

    ひとつひとつ味のある柄や形

  • 愛おしくなる、朝のひとときを。

    guma guwaには、あっという間に過ぎてしまう毎日の“朝”時間をちょっとゆったり過ごしてみようかな?と思わせてくれるような器がいっぱい。ちょっといびつな目玉焼きも、お気に入りのやちむんに載せたら最高な朝ごはん。ぜひあなたの一日のはじまりを、guma guwaの器と一緒に穏やかな気持ちでスタートさせてみませんか?

    guma guwa(グマーグワー)
    住所
    沖縄県那覇市壺屋1-16-21
    電話番号
    0989115361
    備考
    【URL】http://www.ikutouen.com/gumaguwa/
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

おすすめの新着記事