これぞ琉球の味!国際通り周辺で食べられる郷土料理のお店5選


2016.06.16

NAVITIME TRAVEL EDITOR

昼夜問わずにぎやかな沖縄のメインストリート「国際通り」周辺には、地元民にも愛される沖縄の郷土グルメがいっぱい!ここでは沖縄に来たら必ず押さえておきたいメニューが食べれる国際通り近くのお店をナビします。ローカル感漂う雰囲気の中、おふくろの味からB級おやつまで。どこもガイドブックに載っている有名&大人気店なので要チェックです♪

  • 01

    強いコシのある自家製麺が絶品。こだわり抜いた「首里そば 県庁店」

    国際通りから県庁前通りへ入ってすぐ、県庁ビル地下1階の「首里そば 県庁店」。「アメトーーク」で中尾彬さんに紹介された沖縄そばの名店「首里そば」の二号店です。首里城近くの一号店は行列必至ですが、こちらの県庁店は比較的穴場なので狙い目ですよ!

    首里そば

    首里そば

    しっかり噛みごたえのある平打ち麺とコクと旨味のある透き通った出汁の「首里そば」は文句なしに美味しい!トッピングの具材は、三枚肉、ロースの2種類のお肉、白かまぼこに針しょうが。泡盛をふんだんに使って煮込まれた肉は柔らかいだけでなく豚肉のおいしさをしっかりと感じることができます。

    多くのお店が紅しょうがを使用している中、首里そばはそばの味を引き立てる針しょうがを注文ごとに刻むこだわり。最後まであっさりと食べられます。

    アイスコーヒーやお茶などが飲み放題なのもうれしいポイント♪

    首里そば本店

    首里そば本店

    首里そばの行列

    首里そばの行列

    首里そば 県庁店
    place
    沖縄県那覇市泉崎1-2-2 沖縄県庁 ファンファーレ B1F
    phone
    098-861-0889
    no image
  • 02

    地元でも大人気!できたてほやほやタコスがウマい!「Tacos-ya(タコスヤ)」

    沖縄グルメといえばソーキそばを思い浮かべる人も多いですが、それと同じくらい沖縄県民に人気のソウルフードが「タコス」&「タコライス」。今回ご紹介するのは、国際通りからニューパラダイス通りに入るところにある、マリンブルーを基調としたカワイイ外観のタコス専門店「Tacos-ya」です。

    Tacos-ya 外観

    Tacos-ya 外観

    Tacos-ya 店内

    Tacos-ya 店内

    「Tacos-ya」のタコスは表面がパリパリとしたトルティーヤ生地にフレッシュな千切りレタス山盛りとトマトがのってとってもヘルシー!タコミートはスパイスが効いていて後引くおいしさ。たとえおなかいっぱいでもおやつ感覚でぺろっと食べられちゃいます。1ピース180円のプチプラもうれしいですね♪

    ランチなら、「タコスプレート」がおすすめ!タコライス、タコスのほか、サクッと揚げたてのオニオンリングとポテトがワンプレートで楽しめる大満足セットです。

    パリッもちっなタコス 180円

    パリッもちっなタコス 180円

    タコス屋 国際通り店
    place
    沖縄県那覇市牧志1-1-42
    phone
    0988626080
    opening-hour
    11:00-17:00(L.O.16:30)
  • 03

    連日行列の沖縄版“おふくろの味”!「ゆうなんぎぃ」

    のんびりと沖縄料理を満喫できる「ゆうなんぎぃ」。国際通りから少し入った路地にあり、1970年から営まれている老舗居酒屋です。店内はテーブル席とお座敷席があり、店員さんも気さくでアットホームな雰囲気。約50種類の一品料理が楽しめます。

    ゆうなんぎぃ 外観

    ゆうなんぎぃ 外観

    ゆうなんぎぃ 店内

    ゆうなんぎぃ 店内

    ゆうなんぎぃ 店内

    ゆうなんぎぃ 店内

    中でも大人気の「ラフテー(豚の角煮)」とお麩を使った「フーチャンプルー」はぜひとも注文したい絶品。ラフテーは噛まずとも口の中でホロッとほどける柔らかさ。濃いめの甘味噌味でお酒がぐいぐい進みます。

    ラフテー

    ラフテー

    フーチャンプルーは味がしみているのに野菜がシャキシャキで箸が止まらなくなる旨さ。しんなりしたお麩もジューシー。にんにくも効いていて、思わずごはんの上にざざっと乗せてかきこみたくなること間違いなしです。

    フーチャンプルー

    フーチャンプルー

    ゆうなんぎい
    rating

    4.5

    575件の口コミ
    place
    沖縄県那覇市久茂地3-3-3
    phone
    0988673765
    opening-hour
    12:00-15:00,17:30-22:30
    no image
  • 04

    外カリッ中ふわ~が沖縄の定番!1個60円から小腹を満たす「呉屋てんぷら屋(ごやてんぷらや)」

    浮島通りの中ほどを一本入った通りにある「呉屋てんぷら屋」は沖縄風てんぷらのお店。創業40年を迎えるそうで、地元のお客さんがひっきりなしに来店する昔ながらの老舗店です。

    沖縄のてんぷらは衣が厚めで揚げたてはカリッ、中はふんわりが基本。おやつにもおつまみにも合うので、子どもから大人までみんなに愛されています。

    呉屋てんぷら屋 外観

    呉屋てんぷら屋 外観

    呉屋てんぷら屋 メニュー表

    呉屋てんぷら屋 メニュー表

    お惣菜屋さんのように、揚げたてが店頭のショーケースに並んでいるので好きなものを注文。サカナ、イカ、かき揚げ、イモ、インゲン、モズク、サーターアンダギーも全部60円の安さです!

    ショーケース

    ショーケース

    揚げたてほやほやがすぐに並びます

    揚げたてほやほやがすぐに並びます

    人気だという「サカナ」はなんと生のマグロが使われていて、ほどよい塩気がありとてもジューシー。これで60円は驚きのコスパです。地元の小学生だったら間違いなく通ってますね。

    何個でも食べられそうなおいしさ♪

    何個でも食べられそうなおいしさ♪

    呉屋てんぷら屋
    place
    沖縄県那覇市松尾2-11-1
    phone
    098-868-8782
    no image
  • 05

    沖縄ローカルに愛される山盛り氷。ぜんざいの元祖「千日(せんにち)」

    沖縄の郷土スイーツ代表「ぜんざい」、カキ氷のことって知ってましたか?

    泉崎交差点より久米大通りを入り少し歩くと、赤いレンガが印象的なお店「お食事と喫茶 千日」が見つかります。創業50年のぜんざいの老舗で、昔からの常連さんや観光客で店内はいつも賑やか!お馴染みの「氷」のれんが飾られているレトロな雰囲気も魅力です。

    千日 外観

    千日 外観

    沖縄 店内

    沖縄 店内

    「アイスぜんざい」はふっくらとした金時豆に、きめ細かいふわふわの氷がこれでもかと山盛り!甘さ控えめで口に入れるとふわっと優しく溶けていくので、見た目に反してぺろっと食べることができます。餡たっぷりの今川焼も素朴な美味しさで人気♪

    ぜんざい 

    ぜんざい 

    いちご金時ぜんざい

    いちご金時ぜんざい

    千日
    place
    沖縄県那覇市久米1-7-14
    phone
    0988685387
    opening-hour
    11:30-19:00[7-9月]11:30-20:0…
  • 06

    ぶくぶく。あわあわ。不思議なお茶の正体は?ぶくぶく茶屋「琉球珈琲館(りゅうきゅうこーひーかん)」

    沖縄の伝統茶である「ぶくぶく茶」。その名もぶくぶくとした「泡」がこんもりとのせられたさんぴん(ジャスミン)茶のことなんです。この泡はお茶をたてたときにできる泡。沖縄でしか見ることのできない珍しいお茶です。

    ご紹介するのは、このぶくぶく茶にアレンジを加えた新感覚のぶくぶく体験ができる「琉球珈琲館」。国際通り沿いの2階のお店で、黒い看板にカラフルな店名が目印です。

    琉球珈琲館 外観

    琉球珈琲館 外観

    琉球珈琲館 外観

    琉球珈琲館 外観

    こちらのお店の「焼き豆ぶくぶく茶」は、さんぴん茶ではなく大豆を使用した甘くないソイラテのよう。焙煎したウコン、ゴーヤ、シナモンも入っているそうです。ここではコーヒー店ならではのこだわりでミルクフォーマーで泡をたてているため、きめが細かくスプーンでしっかりとすくうことができるのが特徴。

    口あたりはふわっ、そしてしゅわっ!お茶は甘いシナモンの香りがふわっと鼻に抜けていき、ほっこりする優しい味わいでした。

    焼き豆ぶくぶく茶

    焼き豆ぶくぶく茶

    焼き豆ぶくぶく茶

    焼き豆ぶくぶく茶

    他にもぶくぶく珈琲や海の幸をたっぷり使った海人(うみんちゅ)カレーなど気になるメニューがたくさん!ほっと一息つきたいときにぜひ利用してみて下さい♪

    店内ではオリジナルのコーヒーやぶくぶく茶も販売しています

    店内ではオリジナルのコーヒーやぶくぶく茶も販売しています

この記事を含むまとめ記事はこちら