NAVITIME Travel

【奈良】観光特急「青の交響曲(シンフォニー)」で吉野の絶景を見に行こう

桜の名所として有名な奈良県の吉野山。実は春だけでなく、新緑や紅葉、雪景色など、吉野には四季折々の美しさがあるんです。 2016年9月に観光特急「青の交響曲(シンフォニー)」の運行が開始され、大阪からも気軽にアクセスできるようになりました。 今回は「青の交響曲」で行く、大人女子に嬉しい優雅な列車旅にご案内いたします♡

観光特急「青の交響曲」で行く奈良・吉野の紅葉とその他絶景旅

目次

  • 気軽に楽しめ、ラグジュアリー!観光特急「青の交響曲」

  • ロープウェイで山の上へ!吉野の名所までラクラク移動

  • 吉野の眺め+ほっこりカフェ時間を過ごすならここ。「陽ぼっこ」

  • 柿の葉寿司の名店を訪れるなら「やっこ」

  • 吉野の美味しいお水とこだわり大豆を使ったお豆腐料理「豆富茶屋 林」

  • 絶対行くべき! 絶景を見ながら絶品葛きりを堪能できる「葛の元祖八十吉」

  • 気軽に楽しめ、ラグジュアリー!観光特急「青の交響曲」

    青の交響曲 車両

    青の交響曲 車両

    「青の交響曲」は、近鉄電車が運行している、大阪阿部野橋駅~吉野駅間をつなぐ観光特急列車。原則水曜日を除き、1日2往復(午前・午後)運行しています。

    「観光特急」と聞くと、ちょっと敷居が高そうなイメージを持つかもしれませんが、通常の乗車券に加えて、大人720円・子供370円の特急券を購入すれば誰でも乗車可能! お手頃価格で優雅な旅気分を楽しむことができるんです! チケットは主要駅の窓口やインターネットで購入することができます。

    車内の座席スペースはとっても広々。向かって右側は1人席、左側は3~4人用のサロン席になっています。重厚感あるふかふかのカーペットや木のテーブルで贅沢な気分♪

    山の稜線をイメージした緑のシート

    山の稜線をイメージした緑のシート

    1・3号車が座席車両になっていて、2号車はラウンジスペースになっています。
    広々とした空間に大人っぽい内装で、落ち着きます。

    ゆったりとくつろげるラウンジ車両

    ゆったりとくつろげるラウンジ車両

    ラウンジスペース横にはバーカウンターが併設されており、豊富なスイーツや軽食のほか、「吉野の地酒飲み比べセット」1,200円(税込み)などアルコールも楽しめます。

    ホテルのバーのような雰囲気

    ホテルのバーのような雰囲気

    せっかくなので、やっぱり吉野の名品スイーツを味わいたい! ということで、吉野の有名な柿専門店「柿の専門いしい」の柿スイーツを購入しました。観光庁選出の「旅のきっかけになる究極のお土産」にも選ばれた名品なんです!

    西吉野の柿スイーツセット 650円(税込み)

    西吉野の柿スイーツセット 650円(税込み)

    素朴な味の干し柿の中には甘さ控えめの栗あんがいっぱい詰め込まれ、ほんのりと上品な甘さです。

    車内にはライブラリースペースもあり、奈良の写真集や歴史の本などを読むことができます。

    ライブラリースペース

    ライブラリースペース

    車窓から見える風景と、車内の素敵な空間に酔いしれていると、あっという間に吉野に到着です!

    豪華でおしゃれな観光特急は、旅の特別感を盛り上げ、非日常な時間を味わわせてくれました♪ これから始まる吉野の旅に一層期待が高まります♡

  • ロープウェイで山の上へ!吉野の名所までラクラク移動

    四季折々の景色も楽しめるロープウェイ

    四季折々の景色も楽しめるロープウェイ

    吉野で有名なお寺や神社、お店は、吉野駅を降りて、少し山を登ったところにあります。歩いて登ることもできますが、この日はロープウェイを使うことにしました。

    吉野駅下車すぐにある千本口駅からロープウェイに乗れば、ちょうど、吉野の見どころエリアへの入口あたりまで行くことができます(片道乗車運賃:大人360円、小人180円)。

    ロープウェイ 千本口駅

    ロープウェイ 千本口駅

    千本口
    住所
    奈良県吉野郡吉野町吉野山
    電話番号
    備考
    ※運行状況については下記HPを確認
    http://www.yokb315.co.jp/blog_detail.php?id=9604
    (吉野大峯ケーブル自動車株式会社)
  • 吉野の眺め+ほっこりカフェ時間を過ごすならここ。「陽ぼっこ」

    吉野 陽ぼっこ 外観

    吉野 陽ぼっこ 外観

    吉野山の山頂付近には、お食事処やお土産が多くあるので見どころは沢山。その中でも今回紹介する「陽ぼっこ」さんは、商店街の通りの一番最初に目につくレトロな喫茶店。まるで展望台のような絶景が楽しめることで話題です。
    向かいにある旅館でつくられて運ばれるパスタは、熱々で濃いめのソースが絶品!気温が低い山の上で食べるからこそ身体に染みる美味しさです。
    また、カフェメニューで人気なのがきな粉がたっぷりかかった葛餅。美味しいコーヒーとともに、吉野の自然豊かな景色を一望しながらいただくことができますよ。

    陽ぼっこ パスタ

    陽ぼっこ パスタ

    陽ぼっこ コーヒー&葛餅

    陽ぼっこ コーヒー&葛餅

    陽ぼっこ
    住所
    奈良県吉野郡吉野町吉野山3056
    電話番号
    0746323177
  • 柿の葉寿司の名店を訪れるなら「やっこ」

    先程の「陽ぼっこ」さんから徒歩10分程、大正に遡る創業時代から受け継ぐレシピにこだわり、厳選した食材と独自の製法でつくられる柿の葉寿司の名店が「やっこ」です。
    お寿司が出来るひとつひとつの過程に細部までこだわり、程よく味がなじんだ頃合いのものを、最高のタイミングで提供してくれるそう。お土産として購入していく人も多く、こちらも貰う人の手元に来る頃に一番美味しいタイミングになるよう配慮して届けてくれるんだとか。保存料も一切使用しておらず、まさに老舗ならではの柿の葉寿司が楽しめます。

    やっこ  外観

    やっこ  外観

    やっこ 

    やっこ 

    やっこ
    住所
    奈良県吉野郡吉野町吉野山543
    電話番号
    0746323117
    備考
    【URL】http://www.yakko-yoshinoyama.com/
  • 吉野の美味しいお水とこだわり大豆を使ったお豆腐料理「豆富茶屋 林」

    お食事に訪れてほしいスポットをもう一軒ご紹介。先程の「やっこ」さんから1分ほどの距離にある「豆富茶屋 林」では、先代からその製法を受け継いでつくられた絶品お豆腐料理やお豆腐スイーツなどがいただけます。

    豆富茶屋 林 和モダンな雰囲気が素敵な店内

    豆富茶屋 林 和モダンな雰囲気が素敵な店内

    国産の上質な大豆と吉野大峰山から流れる水を使用した風味豊かなお豆腐は、そのなめらかな食感と甘みの強さが特徴。中でも湯豆腐メニューは一度食べたら忘れられない美味しさなんだとか。
    豆乳ソフトクリームやお豆腐ドーナツなど、お豆腐専門店ならではのスイーツや豆腐関連のお土産も充実していますよ。

    豆富茶屋 林 おすすめの湯豆腐メニュー

    豆富茶屋 林 おすすめの湯豆腐メニュー

    豆富茶屋 林
    住所
    奈良県吉野郡吉野町大字吉野山551
    電話番号
    0746325681
    備考
    【URL】http://www.yoshinoyama-tofu.jp/oshokuji.php
  • 絶対行くべき! 絶景を見ながら絶品葛きりを堪能できる「葛の元祖八十吉」

    さらに、吉野でぜひ訪れてほしい甘味処をもう一軒。

    葛の元祖八十吉 花山店

    葛の元祖八十吉 花山店

    吉野葛の老舗として有名な「葛の元祖八十吉」。お店は、ロープウェイ吉野山駅から5分ほど山を下ったところにあり、先ほどの「やっこ」さんからは歩いて3分程。
    お店のオープンにあたり、5代目村田社長が追求したのは、「吉野の絶景が望めるカフェ」。「最高の景色を見ながら、本物の葛きりを食べてほしい」という想いを込めて、こだわりぬいて誕生したお店の立地は、なんと山の端……!

    建物のテラス部分が、山にはみ出すように作られていて、まさに絶景です!

    建物のテラス部分が、山にはみ出すように作られていて、まさに絶景です!

    窓から見える景色

    窓から見える景色

    おすすめメニューは「吉野天人」。自社工場で本葛を使って作られる葛きりは、注文を受けてから、ひとつずつ手作りして提供されます。

    吉野天人(お抹茶付き) 1,080円(税込み)

    吉野天人(お抹茶付き) 1,080円(税込み)

    「天人」の名前通り、天女の羽衣のような、滑らかでツルツルした食感。山歩きで疲れた身体に、黒蜜の甘さが染みわたります。ほろ苦い抹茶との相性も抜群で、ただただ、「おいしい」の一言に尽きます。

    社長の村田さん「お店ではお土産も購入できます!」

    社長の村田さん「お店ではお土産も購入できます!」

    吉野葛八十吉
    住所
    奈良県吉野郡吉野町吉野山561-1
    電話番号
    0746328739
    備考
    【URL】http://www.yoshinokuzu.co.jp/

    日本一の桜の名所とも言われる、吉野山。その美しさに、春はたくさんの人でいっぱいになりますが、敢えて桜の時期以外に来るのもオススメです。
    忙しい毎日を過ごす自分へのご褒美に、ちょっぴり贅沢な観光列車に乗って、癒しの時間を過ごしてくださいね♡

    春は桜、夏は紫陽花など季節よって絶景を楽しめます

    春は桜、夏は紫陽花など季節よって絶景を楽しめます

    吉野山
    住所
    奈良県吉野郡吉野町吉野山
    電話番号
    備考
    【吉野山観光協会URL】http://www.yoshinoyama-sakura.jp/index.php
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

おすすめの新着記事