“カワイイ食べ歩きグルメ”とめぐる、犬山城下町まち歩きのススメ

「尾張の小京都」とも呼ばれ、歴史的建造物が並ぶ風情のある町並みが印象的な犬山城下町。近年では、恋にまつわるモチーフを使用したかわいいグルメや縁結びスポットが注目を集め、恋に悩む人がこぞって訪れる人気スポットでもあります。今回はそんな犬山城下町で味わいたいおすすめグルメ4つを、城下町入り口からお城までのルートに沿ってご紹介。どんな「おいしい」が見つかるでしょうか?

インスタで話題沸騰!「茶処蔵屋」の恋小町だんご

名古屋鉄道の名鉄「犬山駅」から徒歩15分。犬山城下町は、名古屋から電車で気軽に訪れることができます。犬山駅前の商店街を抜けると、徐々に黒壁や古民家など風情のある景色に。犬山城下町に到着したところで、まずは、入り口付近のあるこちらのお店で腹ごしらえをしましょう!

インスタで話題沸騰!「茶処蔵屋」の恋小町だんご
城下町の入り口近くの人気店

茶処蔵屋の恋小町だんごは、SNSでも話題となっているスイーツ。週末には行列ができる人気店となっています。恋小町だんごは、モチモチのおだんごに1つずつ異なるフルーツやあんをトッピングしているところが特徴です。季節ごとに期間限定の味も発売されるので、こちらもぜひチェックしたいですね!

ハイカラ恋小町セット600円(税込)

今回は、一番人気の「ハイカラ恋小町セット」をオーダーしました。好きな味の恋小町だんご2本と、爽やかなグリーンティーがセットになっています。早速、恋小町だんごをパクリ。きなこやストロベリー、マロンなど、1個ずつ異なる味を楽しむことができます。ひと口食べるごとに味わいが変わり、なんだか贅沢な気分!意外とボリュームがあり、小腹を満たすことができるところも嬉しいポイント。

施設名称
茶処 蔵家(くらや)
住所
愛知県犬山市犬山西古券60 昭和横丁
電話番号
09050359381
備考
【営業時間】11:00~17:00(火曜日定休)
情報提供:
ナビタイムジャパン
ノスタルジックな気分に浸れる昭和横丁

「恋小町だんご」がある蔵屋の店舗の奥には、15の飲食店やお土産屋が並ぶ「昭和横丁」があります。たこ焼き屋や駄菓子屋などがあり、まるで昭和時代の縁日のような雰囲気が楽しめますよ。
ハート型をしたアイスクリーム「恋みくじ愛す」など、「恋」にちなんだスイーツも販売されているので、探してみても楽しいかも!

おいりがフォトジェニックな「本町茶寮」のプレミアムソフトクリーム

おいりがフォトジェニックな「本町茶寮」のプレミアムソフトクリーム
元町茶寮外観

茶処 蔵屋から5分ほど直進すると、風情のあるレトロなお店が目に留まります。「元町茶寮」は店内でゆっくりと食事を楽しむこともできますが、店舗の外からテイクアウトができるため食べ歩きにもピッタリ!夏になるとフルーツをたっぷり使ったかき氷が有名なお店なんですよ。

プレミアムソフトクリーム 350円(税込)

カラフルなおいり(ふわふわとしたあられのようなお菓子)が散りばめられたプレミアムソフトクリームは、食べ歩きにピッタリのおすすめスイーツ。まるで、ドット柄のようなソフトクリームは、見た瞬間に思わず写真を撮りたくなる可愛らしさ!
ひと口食べると、口の中に濃厚なミルクの風味が広がります。

施設名称
本町茶寮
住所
愛知県犬山市犬山字東古券673
電話番号
05058850478
備考
【営業時間】11:00~17:00(不定休)
情報提供:
グルメ検索提供者
至る所に恋みくじが

犬山城下町では、至る所で「恋みくじ」を見かけます。良縁を引き寄せたい方は試しに引いてみると、良いアドバイスが貰えるかも!

ハートが出たら恋愛運上昇!?話題の「醬油おこげ串」

ハートが出たら恋愛運上昇!?話題の「醬油おこげ串」
大きな「醬油おこげ串」が目印

犬山城下町で食べ歩きできるメニューとして欠かせないのが、香味茶寮壽俵屋 犬山井上邸の「醬油おこげ串」です。通常は丸い形をしたおこげ串なのですが、ハート型のおこげに当たるとラッキー!と言われているんです。

醬油おこげ串 160円(税込)

なんと、ハート型の醬油おこげ串をゲットしました!これは、幸先がいい予感♡醬油おこげ串は注文が入ってから1本1本表面を焼き上げるため、アツアツでカリッと香ばしいところが特徴です。また、おこげとおこげの間に挟んである守口漬と奈良漬がアクセントになり、軽食感覚で食べることができますよ。

施設名称
香味茶寮壽俵屋 犬山井上邸
住所
愛知県犬山市犬山西古券6
電話番号
0568627722
営業時間
10:00-17:00
店休日
年中無休
情報提供:
グルメ検索提供者
まちの駅 いぬやま

犬山城まではもうすぐですが、歩き疲れたらココで一休み。まちの駅 いぬやまでは無料のお茶を飲みながら、和室でくつろげます。トイレもあるので立ち寄りにおすすめですよ。

お城を眺めながら「さくら茶屋」の田楽をパクリ

お城を眺めながら「さくら茶屋」の田楽をパクリ
犬山城入り口の目の前にある人気のお店

犬山城に入る前に、最後の腹ごしらえ。犬山城入り口の目の前にある人気のお店が「さくら茶屋」です。

豆腐田楽・里芋田楽 各100円(税込)

豆腐田楽や里芋田楽など、お好きな田楽を1本からオーダー可能。焼きたてを用意してもらえるため、味噌の香ばしい風味が堪能できます。
他にも、ぜんざいやあんみつなどの甘味も充実しています。外のベンチに腰掛けて、景色を眺めながら一休み…なんていうのも風情がありますよ。

施設名称
さくら茶屋
住所
愛知県犬山市大字犬山字北古券12-5
電話番号
0568627665
情報提供:
タウンページ

国宝・犬山城に到着!

国宝・犬山城に到着!
犬山城入口

食べ歩きグルメや町並みを楽しんでいたら、あっという間に犬山城の入口に到着!
犬山城は国宝に認定されていて、現存する日本最古の木造天守閣があるお城です。室町時代に、織田信長の叔父である信康によって創建されたのだとか。

犬山城への道中には、縁結びにご利益があると言われている「三光稲荷神社」があります。

三光稲荷神社
ハート型の絵馬

ピンクのハード型絵馬がたくさんありました♡これは恋愛成就が期待できそう!

階段の奥に犬山城が

三光稲荷神社を後にして階段を駆け上ると、ついに犬山城がお目見え。

犬山城

犬山城の入り口から犬山城まで、徒歩10分程度で到着しました。門をくぐれば目の前には、威風堂々と佇む犬山城が。敷地内に軽食屋もあるので、犬山城をバックに一休みすることができます。普段はなかなか感じることができない、歴史の重みを感じることができる空間です。
犬山城の入場料は大人550円(税込)。天守最上階からは、木曽川と濃尾平野の絶景も堪能できますよ♡

施設名称
国宝・犬山城
住所
愛知県犬山市大字犬山字北古券65-2
電話番号
0568611711
時間
9:00-17:00(入場は16:30まで)
休業日
12/29-12/31
料金
入場料
一般 550円
小中学生 110円
紹介
室馬時代である天文6年(1537)、織田信長の叔父・信康によって創建された「犬山城」は、現存する日本最古の木造天守であり、「現存天守12城」の一つである。望楼型の天守最上階から見下ろす木曽川、岐阜城、そして名古屋の街はまさに絶景。殿様になった気分を味わえることだろう。昭和27年(1952)、文化財保護法に基づき国宝に指定された。
情報提供:
ナビタイムジャパン

食べ歩きをしながらゆっくりと歩いても、1時間半から2時間で犬山城に到着することができます。歴史の足跡を感じながら、ご当地グルメを堪能できる犬山城下町。週末トリップに、ぜひお出かけしてみてくださいね。

関連記事

関連スポット

  • dummy image

    さくら茶屋

    その他飲食店
    愛知県犬山市大字犬山字北古券12-5
  • dummy image

    香味茶寮壽俵屋 犬山井上邸

    その他和食
    愛知県犬山市犬山西古券6
  • dummy image

    本町茶寮

    甘味処
    愛知県犬山市犬山字東古券673
  • dummy image

    茶処 蔵家(くらや)

    甘味処
    愛知県犬山市犬山西古券60 昭和横丁
  • 国宝・犬山城 image

    国宝・犬山城

    歴史的建造物
    愛知県犬山市大字犬山字北古券65-2
cntlog