NAVITIME Travel

【安曇野】お疲れ女子の駆け込みお宿♥日本初BIOホテル「八寿恵荘」でオーガニックステイ

NAVITIME TRAVEL EDITOR

|

9. October. 2017

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

ちいさな白と黄色が織りなす、あたり一面の花畑。太陽に向かってまっすぐに伸びるその花の名は“カミツレ”。長野県北安曇郡池田町、13万本のカミツレが咲き乱れる里に佇む「八寿恵荘」は、環境にも人にもやさしい日本初のBIOホテル。体も心も癒されるとウワサの大注目のお宿なんです。ハンモックに揺られ、カミツレエキスたっぷりのお風呂に浸かり、畑で採れた野菜とかまど炊きごはんをもりもり食べる。ちょっぴりお疲れモードの女子必見、プチ充電トリップのはじまりはじまり~。

目次

  • 小さなカミツレが秘める癒しのパワー
  • 日本第一号の「BIO HOTEL®認証」
  • BIOなこだわりを体感!~たとえばこんな一泊~
  • 八寿恵荘を飛び出しておさんぽ♪
  • 素のわたし、おかえりなさい♡

この記事を含むまとめ記事はこちら

新着記事

    もっと見る

    新着の観光コース

      長野県の写真集

    • 全国

      |

      エリアから探す

      • 目的から探す