NAVITIME Travel

【箱根】個性豊かな美術館にうっとり!芸術鑑賞とミュージアムグルメ3選

箱根は貴重で優れた作品を展示するミュージアムがたくさんある、美術好きにとっての憧れの地。そのジャンルは絵画からガラス工芸、陶器など多岐にわたります。そしてそのミュージアムの多くには、レストランやカフェが併設されているのです。その中から、こだわりの食事やスイーツが楽しめるレストランをご紹介。豊かな自然の中で、アート鑑賞とグルメを両方楽しむことができます。

目次

  • ラリックの世界観あふれるカジュアルフレンチのランチを。「箱根ラリック美術館 カフェ・レストランLYS(リス)」

  • ヴェネチアン・グラスを堪能しながら本場のカンツォーネを満喫。「箱根ガラスの森美術館」カフェ・レストラン「ラ・カンツォーネ」

  • 美術鑑賞・美食・自然散策のコラボレーションを楽しむ。「ポーラ美術館 レストラン アレイ」

  • ラリックの世界観あふれるカジュアルフレンチのランチを。「箱根ラリック美術館 カフェ・レストランLYS(リス)」

    「箱根ラリック美術館」では、アール・ヌーヴォー、アール・ デコの両時代に活躍したフランスの宝飾・ガラス工芸作家ルネ・ラリックの作品を展示しています。敷地全体に広がる庭園には、清らかな小川やラリックが愛した草花が植えられ、四季折々に移り変わる自然の表情も魅力です。

    緑が清々しい庭園の中にある「カフェ・レストランLYS(リス)」

    緑が清々しい庭園の中にある「カフェ・レストランLYS(リス)」

    そんな庭園の中央、緑鮮やかなベント芝が植えられた中庭に面しているのが「カフェ・レストランLYS(リス)」。晴れた日には陽光が降り注ぐ明るいガラス越しに、美しい新緑や紅葉を眺めながら食事を楽しむことができます。暖かい季節には爽やかな風が吹き抜けるテラス席も人気です。

    美術館では常時約230点の作品を展示。こちらの展示室にはオブジェのような花器が並ぶ。

    美術館では常時約230点の作品を展示。こちらの展示室にはオブジェのような花器が並ぶ。

    料理のコンセプトは、ルネ・ラリックの母国フランスを意識したカジュアルフレンチ。地元神奈川県産の野菜や肉、小田原漁港であがる魚介など、地元の旬の素材を生かした優しい味わいのメニューが揃います。中でも特に人気なのがランチプレート。一皿で肉と魚の2種類の味を楽しむことができ、お手軽に「LYS(リス)」の味を堪能できると評判です。

    ひと皿で肉と魚の2種類を楽しめる人気のランチプレート。1,950円(税別)

    ひと皿で肉と魚の2種類を楽しめる人気のランチプレート。1,950円(税別)

    「LYS(リス)」はミュージアム併設のカフェ・レストランながら、食事やお茶だけでの利用も可能。モーニングやランチをゆったりと味わうため、近隣の別荘族や観光客などで連日にぎわっています。

    シェフおすすめの本日のデセール、いちごのタルト。850円(単品・税別)

    シェフおすすめの本日のデセール、いちごのタルト。850円(単品・税別)

    LYS(リス)
    住所
    神奈川県足柄下郡箱根町仙石原186-1 箱根ラリック美術館内
    電話番号
    0460842255
    備考
    【URL】http://www.lalique-museum.com/caferestaurant/
  • ヴェネチアン・グラスを堪能しながら本場のカンツォーネを満喫。「箱根ガラスの森美術館」カフェ・レストラン「ラ・カンツォーネ」

    15世紀から19世紀にかけてヨーロッパ貴族の心を魅了したヴェネチアン・グラス。古代ローマを起源をとし、中世にはヴェネチア共和国の奨励によってその繊細優美な輝きに磨きをかけました。

    本場カンツォーネを満喫できるカフェ・レストラン

    本場カンツォーネを満喫できるカフェ・レストラン

    「箱根ガラスの森美術館」ではヴェネチアン・グラスの展示を中心に、現代ガラス展示やガラス体験工房など、ガラスの世界を心ゆくまで体感できます。美術館の敷地に足を踏み入れると、キラキラと輝くクリスタルガラスのアーチやガラスのオブジェなど、中世のヨーロッパ貴族の館を彷彿とさせる風景が広がります。

    庭園の日差しが射し込む明るい店内

    庭園の日差しが射し込む明るい店内

    そんな庭園越しに大涌谷を眺望できるのが、ミュージアム併設のカフェ・レストラン「ラ・カンツォーネ」です。イタリアの陽気に満ちた店内では、1日6回、本場のイタリア人歌手とアーティストによるカンツォーネの生演奏が行われます。弾むような歌声に合わせて手拍子を打ち、ワイン片手に旬の食材を生かしたパスタや季節のドルチェを味わう……。そこでは明るく、穏やかな時が流れています。

    旬の野菜のパスタ。内容は季節ごとに変わる。1,600円~(税込)

    旬の野菜のパスタ。内容は季節ごとに変わる。1,600円~(税込)

    焼きたてのクロワッサンも「ラ・カンツォーネ」の自慢。晴れた日にはクロワッサンをテイクアウトして心地よい風が吹き抜けるテラスに行き、季節の花を眺めながら味わうのも楽しみです。

    カップルに人気のフルーツティー。2,200円(税込)

    カップルに人気のフルーツティー。2,200円(税込)

    カフェ リストランテ ラ・カンツォーネ
    住所
    神奈川県足柄下郡箱根町仙石原940-48
    電話番号
    0460863111
    備考
    【URL】https://www.hakone-garasunomori.jp/cafe_restaurant/
  • 美術鑑賞・美食・自然散策のコラボレーションを楽しむ。「ポーラ美術館 レストラン アレイ」

    モネやルノワール、セザンヌなど印象派の画家たちの作品を中心に、約1万点ものコレクションを収蔵する「ポーラ美術館」。「箱根の自然と美術の共生」がコンセプトとあり、美術館の周囲はブナなどを中心とした木々に囲まれ、自然にあふれています。ガラスをふんだんに使った建物の中でも、明るい光が射し込む巨大なピクチャーウィンドウは必見です。

    レストランの大きな窓から外を見ると箱根の大自然が広がる

    レストランの大きな窓から外を見ると箱根の大自然が広がる

    ここでは「レストラン アレイ」と「カフェ チューン」で食事やカフェを楽しむことができます。白を基調としたインテリアが印象的な「レストラン アレイ」では、フレンチがメインの本格的な欧風料理を味わえると評判です。

    印象派の画家たちの作品を数多く展示するポーラ美術館

    印象派の画家たちの作品を数多く展示するポーラ美術館

    ランチタイムで人気なのが、メインを本日の魚料理・鶏の香草パン粉焼き・ビーフシチュー(追加料金220円)の3種類から選べるランチセット。また、企画展にちなんで提供される期間限定の企画展コースメニューも好評です。ほかにも、カレーやパスタ、麺類、和食などのアラカルト、さらにはデザート、ドリンク類も豊富に揃います。

    ランチセットのメインディッシュ・鶏の香草焼き。ランチセット2,380円~(税込)

    ランチセットのメインディッシュ・鶏の香草焼き。ランチセット2,380円~(税込)

    レストランの大きな窓からは、箱根の山々の眺望が広がり、美術館敷地内の森の遊歩道も見渡せます。お腹が満たされたら、野鳥たちのさえずりに耳を傾けながら、鬱蒼とした緑の中を散策してみるのもいいですね。

    モネの代表作から「睡蓮」と名付けられたデザート。920円(税込)

    モネの代表作から「睡蓮」と名付けられたデザート。920円(税込)

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

おすすめの記事(旅行の目的別)

美術館/博物館
もっと見る
アート&カルチャー
もっと見る

おすすめの記事(エリア別)

もっと見る

新着記事

もっと見る