NAVITIME Travel

カラダをリセット!野菜いっぱいのヘルシーカフェ&レストランin大阪

旅先ではほとんどの方が外食で食事を済ませると思いますが、何日も滞在していると野菜不足になってしまうこともありますよね。そんなときにぜひ利用してもらいたいのが、ヘルシーカフェや野菜バルです。食べる人を想ってセレクトされた、カラダにやさしくて美味しいメニューがあるお店を3つご紹介します。

カラダをリセット!野菜いっぱいのヘルシーカフェ&レストランin大阪

目次

  • 熱々の野菜をたっぷり食べたい!「野菜を食べるカレーCamp」

  • 八百屋発ベジタブル・バル「678(ロクナナハチ)」でランチからアルコールまで

  • 野菜ソムリエと栄養士が作る「39品目の健康定食」を和める健康カフェ「玄三庵」で

  • 熱々の野菜をたっぷり食べたい!「野菜を食べるカレーCamp」

    JR大阪駅構内のエキマルシェ大阪にある「野菜を食べるカレーCamp」。このお店の魅力は、野菜たっぷりのカレーメニューと、まるでキャンプに来たかのような臨場感にあります。「野菜をたっぷり食べてもらいたい」という創業者の思いから作られたこのカレー店。店に入ると、サファリハットをかぶったスタッフが元気に出迎えてくれます。いたるところにランタンや水筒などがディスプレイされ、キャンプ場で味わうようなカレーの美味しさに浸れる空間が演出されています。

    キャンプ場をイメージさせるアースカラーの店内

    キャンプ場をイメージさせるアースカラーの店内

    テーブルの上の飯ごうにはスプーンやペーパーナプキンが

    テーブルの上の飯ごうにはスプーンやペーパーナプキンが

    一番人気は「1日分の野菜カレー」。11品目、約350グラム以上の野菜が摂れる嬉しい一皿です。大根は昆布だしで煮るなどひとつひとつの素材にこだわるだけでなく、カレールーを4種類から選べるのもポイント。4種類のうち特におすすめの「本店伝統オリジナルルー」は、トマトやすり潰した鶏肉がベースでマイルドな味わいが楽しめます。素材の旨味とだしの風味、そして野菜のボリューム感に満足できる一皿。これに柔らかい鶏手羽煮込を2本プラスした「完全食セット」もおすすめですよ。
    ご飯は300グラムまで大盛り無料!辛さの調節もOKで、一段階辛くするごとに20円ずつプラスされます。

    お店はJR大阪駅の中央改札口から徒歩約1分の場所にあります。テイクアウトもできるので、特急の中で食べるのも、乗り換え時にサクッと立ち寄るもよし。野菜不足になりがちな旅の途中に、ぜひ立ち寄ってみてください。

    「一日分の野菜カレー」(990円 税込)

    「一日分の野菜カレー」(990円 税込)

    大阪ならではの牛すじ肉が美味!「キャベツと牛すじの大阪カレー」(1,090円 税込)

    大阪ならではの牛すじ肉が美味!「キャベツと牛すじの大阪カレー」(1,090円 税込)

    野菜を食べるカレーcamp(キャンプ) エキマルシェ大阪店
    住所
    大阪府大阪市北区梅田3-1-1
    電話番号
    0669407155
    備考
    【Facebook】https://m.facebook.com/ekimaru.osaka
  • 八百屋発ベジタブル・バル「678(ロクナナハチ)」でランチからアルコールまで

    梅田の地下、三番街にあるハイセンスな野菜バル「678(ロクナナハチ)」。青果市場が母体なので、鮮度のいい野菜メニューが並び、ランチからアルコールまでいろいろな楽しみ方ができるお店です。おひとり様でもふと立ち寄れるカジュアルな雰囲気も魅力。

    サクッと立ち寄れるカウンター席が人気

    サクッと立ち寄れるカウンター席が人気

    一番人気は、1人1回、好きな量のサラダを盛れる「チョイスサラダ(500円 税別)」で、豊富な種類の野菜を山盛りにする女子が多数!野菜不足対策の心強い味方です。ハンバーガーや肉、魚がメインとなったメニューもあり、男性客からも好評を集めています。チョイスサラダなどのテイクアウトメニューも充実していますよ。

    毎週水曜日は女性に嬉しいレディースデーで、グラスワインやビール、フルーツカクテルなどのアルコールメニューが1杯300円(税抜)に(一部メニューを除く)!たっぷりの野菜でカラダの中からリセットし、サクッと飲んでお腹を満たすのもいいですね。

    「ポキ丼セット サラダ大」(1,100円 税別)※サラダ小の場合は900円(税別)、「りんごと小松菜とバナナのジュース」(270円〜 税別)

    「ポキ丼セット サラダ大」(1,100円 税別)※サラダ小の場合は900円(税別)、「りんごと小松菜とバナナのジュース」(270円〜 税別)

    爽やかな飲み口で野菜にも合う「なみなみスパーク」(680円 税別)。「ミニトマトのカプレーゼ」はなんと90円!(税別)

    爽やかな飲み口で野菜にも合う「なみなみスパーク」(680円 税別)。「ミニトマトのカプレーゼ」はなんと90円!(税別)

    お店の目印は、市場さながらの鮮やかな青果たち。それもそのはず、笑顔で仕事をこなす女性店長は管理栄養士で、今の時代に求められているヘルシー感覚をキャッチしているんです。そこに女子目線をプラスすることで、魅力あるメニューやお店のスタイルが考えられているんだとか。都会の真ん中に、野菜難民の救世主的存在”野菜バル”があるなんて、心強い限りですね!

    「678」の元気なロゴとビタミンカラーがお店の目印!

    「678」の元気なロゴとビタミンカラーがお店の目印!

    678(ロクナナハチ) 阪急三番街店
    住所
    大阪府大阪市北区芝田1-1-3 阪急三番街 南館B2F・105区画
    電話番号
    0663743307
    備考
    【URL】http://vegetable-station.co.jp/brand/678/
  • 野菜ソムリエと栄養士が作る「39品目の健康定食」を和める健康カフェ「玄三庵」で

    大阪のビジネス街、淀屋橋の駅に直結したビルにある「玄三庵(げんみあん)」は、カラダにやさしいメニューが揃う温かい雰囲気の健康カフェ。

    一番の人気メニューは、「39品目の健康定食」。その名の通り、39品目以上の食材を使って素材の味を活かしつつ作られる日替わりのメニューで、一週間のメニューはウェブサイトでもチェックできます。定食の玄米ご飯と味噌汁は何度でもおかわりができるから、男性にもおすすめ。この日の定食メニューは、「しらすたっぷり地鶏豆腐ハンバーグ」に「色々野菜のハーブ焼き」などでした。

    玄米と野菜は、オーガニックか減農薬のものがメインになっています。野菜ソムリエと管理栄養士が味付けや塩分にも気を配り、カロリーが約600kcalになるよう考えられているんだとか。ヘルシーというと物足りなく感じるかもしれませんが、味にはメリハリがあり、ほどよいボリュームがあるからしっかり満足できますよ。

    穏やかな空気の流れる店内

    穏やかな空気の流れる店内

    一番人気の「39品目の健康定食」(18時まで 1,080円 税込

    一番人気の「39品目の健康定食」(18時まで 1,080円 税込

    ランチメニューの「野菜たっぷり玄米カレー」(980円 税込)はやさしい味わい。「豆乳チャイ」(500円 税込)

    ランチメニューの「野菜たっぷり玄米カレー」(980円 税込)はやさしい味わい。「豆乳チャイ」(500円 税込)

    リラックスできる店の雰囲気に、なかにはうっかり「ただいま~」と入店する常連客も。自宅のようにほっこり安らげる空間が、オフィス街の中心部に佇んでいるのです。他にも大阪市内に4店舗あり、「39品目の健康定食」はどの店舗でもいただけます。
    この健康定食を詰め合わせた「日替わりデリ弁当」(780円 税込)はテイクアウトもOK。旅の移動中にいただくのもいいですね。

    お店は淀屋橋駅と直結したビルの地下

    お店は淀屋橋駅と直結したビルの地下

    玄米&やさい食堂 玄三庵
    住所
    大阪府大阪市中央区今橋4-1-1 淀屋橋odona B1F
    電話番号
    0662215539
    備考
    【URL】http://www.genmian.lunch-box.jp/
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

おすすめの記事(旅行の目的別)

ランチ
もっと見る
カフェ
もっと見る

おすすめの記事(エリア別)

もっと見る

新着記事

もっと見る