NAVITIME Travel

富山のクラフトビールで乾杯!富山駅近でほろ酔いできる厳選3店

米どころ富山では、地酒といえばこれまで日本酒が定番でした。しかしここ数年で、富山でクラフトビールの醸造を行う造り手が増え、ブリュワリーが続々オープン。銘柄も増えて飲み比べが楽しめるほど盛り上がっています。そんな注目を集める富山のクラフトビールが飲みたいならば、ぜひこちらの3店へ。富山駅近で特におすすめの人気のお店をご紹介します。

目次

  • お気に入りのクラフトビールに出会える人気バル「barbanco」

  • 朝からオシャレに酔える雰囲気抜群のダイニング「D&DEPARTMENT」

  • 週末だけのちょっと贅沢なおとなの隠れ家

  • お気に入りのクラフトビールに出会える人気バル「barbanco」

    富山駅から徒歩5分。夜な夜なお酒好きが集まる「barbanco(バルバンコ)」は、カウンターでサクっと立ち飲みもよし、テーブルでお酒と料理をゆっくり楽しんでもよしの人気バルです。

    barbanco 外観

    barbanco 外観

    こちらには、オーナーが全国のブリュワリーから厳選した、ホワイト、黒、IPA、季節限定など様々なスタイルの樽生クラフトビールが、日替わりで常時7~8本用意されています。特に、富山のクラフトビールの銘柄の充実度は県内でもトップクラス!
    富山の新しいブリュワリーのビールをいち早く楽しめるのも特長です。取材当日は、2018年春に氷見市でオープンした「BREWMIN(ブルーミン)」と2017年に20年以上の経験を持つチェコ人醸造家が富山市で立ち上げた「KOBO ブリュワリー」のオリジナルビールがラインナップされていました。

    カウンター奥の壁に並ぶタップ

    カウンター奥の壁に並ぶタップ

    「BREWMIN」獅子IPA 1/2pint 800円~

    「BREWMIN」獅子IPA 1/2pint 800円~

    ビールに合わせるならばbarbanco名物「ロティサリーチキン」がおすすめです。クラフトビールに漬け込んだ鶏肉を、じっくりと丁寧に焼き上げた人気メニューで、外はカリッと香ばしく中は柔らかくジューシー。ビールがますますすすむこと間違いありません。
    土日祝は朝11時からオープンしており、作り手の想いや富山の良さも発信しています。明るいうちからお気に入りの1杯に出会えそうなお店です。(平日は夜のみ営業。詳細はFacebookの情報をチェック!)

    名物のロティサリーチキン1/2P 1,100円~

    名物のロティサリーチキン1/2P 1,100円~

    barbanco
    住所
    富山県富山市新富町2-5-3
    電話番号
    0764715355
    備考
    【Facebook】https://www.facebook.com/barbanco
  • 朝からオシャレに酔える雰囲気抜群のダイニング「D&DEPARTMENT」

    「D&DEPARTMENT」は、『ロングライフデザイン』をコンセプトにしたショップ&ダイニングです。その土地で長く愛される「個性」や「らしさ」を見直し、学び、伝える活動をしています。富山店は、四季を通して美しい景色が広がる松川沿いの富山県民会館1階に店舗を構えています。

    D&DEPARTMENT TOYAMA店内の様子

    D&DEPARTMENT TOYAMA店内の様子

    ダイニングでは、開店10時からアルコール類のオーダーができます。富山のクラフトビールは、常時、樽生ビールを日替わりで1種類、瓶ビールを5種類以上揃えています。南砺市のブリュワリー「城端麦酒」の『麦やエール』や、富山市のブリュワリー「オオヤブラッスリー」の『越中風雅』などは、富山のクラフトビールビギナーでも飲みやすくすっきりとした味わいでおすすめです。

    オオヤブラッスリー「越中風雅」850円

    オオヤブラッスリー「越中風雅」850円

    クラフトビールに合わせたいのが、定番人気の「d&ドライカレー」です。カレールウには、江戸時代創業の富山の「片口屋」の『天然みそ』が隠し味に使われており、スパイシーさの中にコクや旨みが感じられます。ドライカレー×ビールという抜群の相性をぜひお楽しみください。
    天気の良い日は、風を感じながらテラス席で乾杯を。美しい景色を眺められる特等席です。昼からほろ酔い気分で、ゆるりと流れる心地のよい時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

    ビールと相性抜群!d&ドライカレー 850円

    ビールと相性抜群!d&ドライカレー 850円

    昼飲みもできるテラス席 城端麦酒のドラフトビール 750円

    昼飲みもできるテラス席 城端麦酒のドラフトビール 750円

    ディアンドディパートメント TOYAMA
    住所
    富山県富山市新総曲輪4-18 富山県民会館 1F
    電話番号
    0764717791
    備考
    【URL】https://www.d-department.com/ext/shop/toyama.html
  • 週末だけのちょっと贅沢なおとなの隠れ家

    明治24年創業、110年以上続く「石坂善商店」は、富山のビール、日本酒、ワインなどを販売する老舗酒店です。この酒店の一角では、木・金・土の夜限定で富山の地酒を楽しむことができます。それが、居酒屋「酒家蔵部」。富山の地酒の良さを伝えたいと15年前に始め、5代目の義基さんと女将さんが笑顔で迎えてくれるアットホームな雰囲気のお店です。

    居心地の良さについつい長居

    居心地の良さについつい長居

    こちらでは、南砺市のブリュワリー「城端麦酒」のクラフトビールを飲むことができ、本日の樽生ビールまたは瓶ビールから選べます。しかも、城端麦酒のほぼ全ての種類が揃っているのは酒屋ならでは。飲み比べも楽しめますよ。また、お酒を引き立たせてくれる新鮮でこだわりの肴も評判です。全て女将さんの手づくりで、突き出しの季節の野菜盛りも旬の食材が彩りよく、ビールがすすんでしまいます。

    城端麦酒「輝Wheat7」(650円)と女将さん手作りの突き出し

    城端麦酒「輝Wheat7」(650円)と女将さん手作りの突き出し

    種類豊富な瓶ビール

    種類豊富な瓶ビール

    何よりこのお店の魅力はお二人の人柄。富山の地酒についての知識がとても豊富で、初めての人にも造り手や醸造方法など色々と教えてくれます。その話を聞きながらお酒を飲むとより一層美味しく感じられ、酒家蔵部でお酒のおいしさを知ったという人も多いとか。週末限定のおとなの隠れ家で、お腹いっぱい富山の味を堪能できます。

    ビールだけでなく日本酒などの地酒も楽しめる

    ビールだけでなく日本酒などの地酒も楽しめる

    石坂善商店
    住所
    富山県富山市中央通り3-4-3
    電話番号
    0764253265
    備考
    【URL】http://www.sakaya-club.com/
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

おすすめの記事(旅行の目的別)

居酒屋
もっと見る

おすすめの記事(エリア別)

もっと見る

新着記事

もっと見る