NAVITIME Travel

古都 太宰府で、“和”ではないティータイムを。ほっと一息できるカフェ3選

平日・休日関係なく、国内外の観光客でにぎわう、福岡は太宰府。参道には、ご当地和スイーツ「梅ヶ枝餅」のお店や和食のお店が多く並んでいます。でも実は、“和”のテイスト以外のカフェも充実しているのです。
今回は、古都 太宰府で、和の味や雰囲気ではないティータイムを求めている方に、おすすめのカフェをご紹介します。

福岡・太宰府のカフェ特集。フォトジェニックなおしゃれカフェ3選

目次

  • おいしさボリュームに大満足のティラミス!「ViiiVcafe(ヴィヴィカフェ)」

  • 太宰府らしさを満喫しながら、ゆったりティータイムを。「CAFE COCCOLO」

  • 縁結びの神社のそばで、甘酸っぱいアップルパイを。「人と木(ヒトトキ)」

  • おいしさボリュームに大満足のティラミス!「ViiiVcafe(ヴィヴィカフェ)」

    太宰府天満宮の参道にある、とあるビル。そのビルを奥に進んだところにあるのが「ViiiVcafe(ヴィヴィカフェ)」です。
    上質なインテリアが奏でるシックな雰囲気は、まさに大人の隠れ家カフェといったところ。大人の雰囲気に緊張してしまうかと思いきや、コーヒーのいい香りと、オーナーのあたたかさが居心地の良い空間を生み出しています。

    シックで大人な雰囲気漂う店内。静かにティータイムを楽しみたい方はぜひ。

    シックで大人な雰囲気漂う店内。静かにティータイムを楽しみたい方はぜひ。

    定期的に海外へ修業に出るというオーナーが淹れるコーヒーは、コクとまろやかさがあり、後味はさっぱり。エスプレッソドリンクも豊富なので、どれを飲もうか悩んでしまいます。

    ViiiVcafe モカチーノ650円(税込)

    ViiiVcafe モカチーノ650円(税込)

    そんなドリンクと一緒に味わっていただきたいのが、コーヒーティラミス。ボリューム・見た目ともに、他のお店ではなかなか見ないインパクトのある一皿です。マスカルポーネチーズのまったりと優しいコクと甘みの中に、スポンジにジュワ―っとしみこんだエスプレッソの苦みが程よいアクセントとして光ります。いわずもがな、コーヒーとの相性は抜群。

    人気のティラミスは、季節限定のものが用意されていることも。こちらもぜひチェックしてみてくださいね。
    にぎやかな参道から少し離れて、静かにゆっくりしたいときにおすすめのカフェです。

    ViiiVcafe コーヒーティラミス 単品650円(税込)。ドリンクセットにもできます

    ViiiVcafe コーヒーティラミス 単品650円(税込)。ドリンクセットにもできます

  • 太宰府らしさを満喫しながら、ゆったりティータイムを。「CAFE COCCOLO」

    太宰府天満宮の参道の脇道に入ると見えてくる、歴史を感じる建物。この建物こそが「CAFE COCCOLO」です。江戸時代から続く町屋を、景観に溶け込むようリノベーションをしたカフェは、古都太宰府にいることを実感させてくれます。

    CAFE COCCOLOの外観。歴史を感じます

    CAFE COCCOLOの外観。歴史を感じます

    参道から少し脇に入った場所にお店があるので、とても落ち着いた雰囲気の中「ちょっとひと休み」の時間が満喫できるのも魅力。2階は足を伸ばしてくつろげるお座敷スタイルなので、つい観光を忘れて長居をしてしまいそうになるほどの居心地の良さがあります。

    真っ先に目に入る、たくさんの絵本!季節やイベントによって入れ替わるのだとか。

    真っ先に目に入る、たくさんの絵本!季節やイベントによって入れ替わるのだとか。

    2階はお座敷スタイルでゆったり過ごせます。

    2階はお座敷スタイルでゆったり過ごせます。

    ティータイムには、CAFE COCCOLOのオリジナルブレンドコーヒーや、エスプレッソドリンクがおすすめ。甘いスイーツと一緒に頼めば、素敵な午後の時間が過ごせます。

    甘いスイーツとお好きなドリンクで、ほっと一息を。

    甘いスイーツとお好きなドリンクで、ほっと一息を。

    ランチタイムはパスタやカレー、ハンバーグのメニューがあるので、しっかりお腹も満たせます。また、キッズ・ベイビーメニューがあり、店内には絵本も充実しているので、お子様連れの方もお食事やお茶をゆっくり楽しめますよ。さらに、アルコールも充実しており、ちょっと早い時間から1杯…なんていう贅沢も可能です。ディナータイムには、本格イタリアンのコースも楽しめますよ。
    古都 太宰府の雰囲気を味わいながらの特別な時間を楽しんでみてはいかがでしょう?

    CAFE COCCOLO(カフェコッコロ)
    rating 1件の口コミ
    住所
    福岡県太宰府市宰府3-3-2
    電話番号
    0929826847
    備考
    【公式FB】https://www.facebook.com/CAFE.COCCOLO/
  • 縁結びの神社のそばで、甘酸っぱいアップルパイを。「人と木(ヒトトキ)」

    太宰府天満宮からバスで約10分の場所にある竈門神社。恋に悩む人が多く訪れる、縁結びで有名な神社です。そして、この竈門神社のそばにあるカフェが、今回ご紹介する「人と木(ヒトトキ)」。

    「人と木」外観。お店の看板や装飾がとてもオシャレです。

    「人と木」外観。お店の看板や装飾がとてもオシャレです。

    なんといってもおすすめは、甘酸っぱいリンゴがたっぷりゴロゴロとつまったアップルパイです。リンゴを噛むと、ジュワリと果汁が溢れてきます。このアップルパイを求めて、再び竈門神社まで足を運びたくなるほどのおいしさです。
    これがまた、コーヒーとの相性抜群!このコーヒーも、水から厳選したこだわりの1杯なんだとか。竈門神社が麓にある宝満山の地下水を使用しており、口当たりはとてもまろやかです。

    人気のアップルパイ 400円(税込)。ソフトドリンクセットで、700円(税込)。

    人気のアップルパイ 400円(税込)。ソフトドリンクセットで、700円(税込)。

    数々のアンティークアイテムが飾ってある店内には、ノスタルジックな雰囲気が漂っています。おいしいアップルパイとコーヒーを味わいながら、穏やかなひとときを満喫できるでしょう。

    アンティークが溢れる店内。写真を撮る手が止まらない…。

    アンティークが溢れる店内。写真を撮る手が止まらない…。

    アップルパイはテイクアウトも可能です。人気メニューのため売り切れることもあるそうなので、気になる方は午前中の来店をおすすめします。
    またお昼時には人気のハンバーグランチなどもあるので、先に竈門神社にお参りをして、「人と木」でランチを楽しんだあと、天満宮に行くという観光プランもありですね。

    ノスタルジーを感じる店内で、穏やかでおいしいひとときを。

    ノスタルジーを感じる店内で、穏やかでおいしいひとときを。

    人と木
    住所
    福岡県太宰府市大字内山609-9
    電話番号
    0929296639
    備考
    【公式TW】https://twitter.com/hito_to_ki
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

おすすめの記事(旅行の目的別)

カフェ
もっと見る
スイーツ
もっと見る

おすすめの記事(エリア別)

もっと見る

新着記事

もっと見る