【愛知県】名古屋・海エリアも!「手持ち花火ができる場所6選」


2022.06.11

NAVITIME TRAVEL EDITOR

家族や友人、恋人と楽しみたい夏の風物詩といえば花火ですが、2022年も新型コロナウイルスの影響を受け、すでに中止を決定している花火大会があります。

ただ、大きな花火大会は中止でも、せめて手持ち花火で夏の思い出を作れたらと思う方もいるでしょう。そこでこの記事では、愛知県内の「手持ち花火ができる海水浴場」や、アクセスの良い名古屋市内の「手持ち花火ができる公園&場所」を選りすぐって紹介します。

新型コロナウイルスの状況をふまえ、密を避けながらルール・マナーを守って楽しい時間を過ごしましょう。また、火気に十分注意し、各場所・公園それぞれの決まりを守って誰もが気持ちよく過ごせるよう心掛けましょう。

  • 01

    【マナー&ルール】手持ち花火を行う際に守ること

    マナー&ルールを守り、安全に配慮して行いましょう

    マナー&ルールを守り、安全に配慮して行いましょう

    愛知県内や名古屋市内には手持ち花火のできる海水浴場や公園がありますが、そうした場所ではそれぞれ花火をする際のルールを設けています。なかでも、次の項目は多くの場所で共通して挙げられています。

    ・大きな音が出ない花火であること
    ・ゴミの片付け(持ち帰り)を徹底すること
    ・火の後始末や取り扱いに十分注意すること
    ・利用場所周辺に路上駐車や無断駐車をしないこと
    ・花火禁止の場所では行わないこと
    ・他の利用者や近隣の迷惑となるような遊び方はせず、大きな声は出さないこと

    上の6つの項目の他にも、風の強い日には花火をしないこと、21:00以降は花火を行わないことなどのルールが決まっている場合もあります。

    さらに現在は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、例年であれば花火を行えた場所でも状況によって花火ができないケースが考えられます。各スポットの管理施設へ、直接事前に問い合わせることをおすすめします。

  • 02

    【常滑市】大野海水浴場|駅から徒歩8分

    大野海水浴場

    大野海水浴場

    愛知県常滑市の北部にある「大野海水浴場」。こちらは、鎌倉時代の歌人である鴨長明(かものちょうめい)がこの地で潮湯治をした際に歌を詠んだと言われ、一説では日本最古の海水浴場とされている場所です。

    大きな海水浴場ではありませんが、だからこそ家族連れやカップルに人気の海水浴場です。知多半島の西側にあるビーチなので対岸が四日市や鈴鹿となり、鈴鹿山脈へ落ちる夕陽が見られる夕映えスポットでもあります。

    「大野海水浴場」で手持ち花火をするには、子どもから目を離さない・ゴミの持ち帰り・消化準備(バケツや水持参)が必要です。また近隣商業施設の駐車場、トイレを使わないことやバーベキュー不可であることも念頭に置いておきましょう。

    時間指定:21:00まで
    場所指定:特になし

    【アクセス】
    西知多産業道路「日長」ICより8分(駐車場:100台)
    名鉄常滑線「大野町駅」より徒歩8分

    ▶常滑市のルールをチェックする

    大野海水浴場
    place
    愛知県常滑市大野町1-132
    phone
    0569420420
    opening-hour
    7月上旬「浜開式」の日-8月お…
    info
    【URL】https://www.tokoname-kankou.net/spot/detail/23/
    すべて表示arrow
    no image
  • 03

    【常滑市】りんくうビーチ|駅から徒歩15分

    りんくうビーチ

    りんくうビーチ

    知多半島の西側に位置し、中部国際空港(セントレア)の対岸部に作られた「りんくうビーチ」は飛行機の離着陸を間近で見られる白浜のビーチです。このビーチは人工海浜で長さは約630m、東海地区最大級を誇っています。防波堤に囲まれた内湾のビーチで非常に穏やかな海のため、老若男女を問わず人気です。

    「りんくうビーチ」で手持ち花火をするには、他の利用者や近隣の迷惑になる遊び方をしない・大きな音が出ないものを使う・風の強い日は花火をしない・ゴミの持ち帰り・消化準備(バケツや水持参)・近隣商業施設に駐車しないことが必要です。

    さらに「りんくうビーチ」では過去に花火による火災が発生しています。上記ルールは厳守し、火をつける際は砂地で行うなど、火気の取り扱いには重々注意しましょう。

    時間指定:日没から21:00まで
    場所指定:特になし

    【アクセス】
    知多横断道路(セントレアライン)「りんくう」ICより3 分(駐車場:約500台)
    名鉄空港線「りんくう常滑」駅より徒歩約15分

    ▶りんくうビーチのルールをチェックする

    常滑りんくうビーチ
    place
    愛知県常滑市りんくう町2
    phone
    0569348888
    opening-hour
    [海水浴]10:00-16:00
    info
    【URL】http://rinku-beach.jp/kaisuiyoku.php
    すべて表示arrow
  • 04

    【常滑市】坂井海水浴場|駅から徒歩15分

    手持ち花火のイメージ

    手持ち花火のイメージ

    知多半島の中西部に位置する「坂井海水浴場」は、遠浅で有名な海のため小さい子ども連れの家族に人気の海水浴場です。約500mにも渡るビーチの波打ち際は干潟になっていて、干潮時には約200m先まで歩いていける場所もあるほどです。ビーチから北西を見ると中部国際空港(セントレア)も見えるため、飛行機好きにもおすすめ。

    「坂井海水浴場」で手持ち花火をするには、子どもから目を離さない・ゴミの持ち帰り(近隣の商業施設に捨てない)・消化準備(バケツや水持参)が必要です。他、近隣商業施設の駐車場やトイレを使わないようにしましょう。

    時間指定:21:00まで
    場所指定:特になし

    【アクセス】
    南知多道路「武豊」ICより10分(駐車場:約600台)
    名鉄知多新線「上野間駅」より徒歩15分

    ▶常滑市のルールをチェックする

    坂井海水浴場
    place
    愛知県常滑市坂井落田地先
    phone
    0569370922
    info
    【URL】https://www.tokoname-kankou.net/spot/detail/30/
    すべて表示arrow
    no image
  • 05

    【名古屋市】白川公園|駅から徒歩5分

    白川公園

    白川公園

    名古屋市中区栄という市内の繁華街にある「白川公園」は、園内に『名古屋市科学館』や『名古屋市美術館』があり、家族連れはもちろん、カップルなど年齢や性別を問わず多くの人が行き交う場所です。アクセスも良いので、待ち合わせ場所としても利用しやすい公園と言えるでしょう。

    「白川公園」で手持ち花火をするには、大きな音が出ないものを使う・打ち上げ花火は禁止・ゴミの持ち帰り・消化準備(バケツや水持参)が必要です。また近隣住民の方の迷惑となるため、利用場所周辺に路上駐車や無断駐車をしないよう注意してください。

    時間指定:特になし(常識の範囲内で楽しみましょう)
    場所指定:花火禁止の看板のある場所では花火を行わない

    【アクセス】
    市バス「広小路伏見」より徒歩5分
    地下鉄東山線もしくは鶴舞線の「伏見駅」より徒歩5分

    ▶名古屋市のルールをチェックする

    若宮大通公園
    place
    愛知県名古屋市中区大須3
    phone
    0522616641
    info
    【URL】https://www.city.nagoya.jp/ryokuseidoboku/page/0000058575.html
    すべて表示arrow
    no image
  • 06

    【名古屋市】千種公園|バス停から徒歩2分

    手持ち花火のイメージ

    手持ち花火のイメージ

    名古屋市千種区にある「千種公園」は、福祉型の公園として身体障がい者の方にも安心して使える配慮のされた公園です。有料のテニスコートが2面、野球場も1面ある他、無料のジョギングコースやユリ園もあり、日々多くの市民が利用しています。

    「千種公園」で手持ち花火をするには、大きな音が出ないものを使う・煙の向きに注意する・ゴミの持ち帰り・消化準備(バケツや水持参)が必要です。また近隣住民の方の迷惑になるため、利用場所周辺に路上駐車や無断駐車をしないよう気をつけましょう。

    時間指定:特になし(常識の範囲内で楽しみましょう)
    場所指定:野球場周辺は花火NG、花火禁止の標識が無いエリアで行うこと

    【アクセス】
    市バス千種11系統「北千種町」より徒歩2分
    地下鉄東山線「今池」駅より徒歩15分

    ▶名古屋市のルールをチェックする

    千種公園
    place
    愛知県名古屋市千種区若水1
    phone
    0527815211
    info
    【URL】https://www.city.nagoya.jp/ryokuseidoboku/page/0000004967.html
    すべて表示arrow
    no image
  • 07

    【名古屋市など】庄内川河川敷|駅から徒歩20分

    庄内川エリア

    庄内川エリア

    岐阜県恵那市にある夕立山から始まり、名古屋港へ流れ出る庄内川は、広大な一級河川で、河川敷には緑地や公園が整備されている場所があります。名古屋市内にも庄内川の周囲に「庄内川河川敷」があり『庄内川河川敷グランド(名古屋市北区)』や『庄内公園野球場(名古屋市西区)』、『庄内緑地公園(名古屋市西区)』などが点在しています。河川敷の道ではウォーキングやジョギングを楽しむ人なども多く、たくさんの市民の憩いの場所となっています。

    「庄内川河川敷」で手持ち花火をするには、大きな音が出ないものを使う・ゴミの持ち帰り・火の後始末の徹底・消火準備(バケツや水持参)が必要です。また夜遅くに騒がないように気をつけてください。

    時間指定:特になし(常識の範囲内で楽しみましょう)
    場所指定:野球場周辺は花火禁止。花火禁止の標識が無いエリアで行うこと

    ※河川敷内にある各公園・緑地・グランドについては、それぞれの場所で独自に花火を禁止している場合があるので、河川敷内の公園・緑地を使用する場合は管理する自治体へお問い合わせてください。
    ※橋梁下は、火気の使用を禁止している箇所がほとんどなので、こうした場所で花火を考えている場合は必ず橋梁の管理者にお問い合わせてください。

    【アクセス】※庄内緑地側の河川敷まで
    名鉄犬山線「中小田井駅」より徒歩20分

    ▶庄内川河川事務所掲載のルールをチェックする

    ▶名古屋市のルールをチェックする

    庄内川橋
    place
    愛知県名古屋市西区稲生町
    info
    【URL】https://www.city.nagoya.jp/ryokuseidoboku/page/0000022256.html
    すべて表示arrow
    no image
    もっと読む
    【大阪】手持ち花火を楽しむ!花火ができる大阪府内の公園6選
    公園
    もっと読む
    【2021 東京】手持ち花火OK!花火ができる都内(23区)の公園10選
    公園

この記事を含むまとめ記事はこちら