【東京】早めのお花見は“梅の花”で!都内の「梅の名所」6選|屋台が出る梅まつり情報も 【東京】早めのお花見は“梅の花”で!都内の「梅の名所」6選|屋台が出る梅まつり情報も

【東京】早めのお花見は“梅の花”で!都内の「梅の名所」6選|見頃&梅まつり情報も


2022.01.26

NAVITIME TRAVEL EDITOR

【東京】早めのお花見は“梅の花”で!都内の「梅の名所」6選|屋台が出る梅まつり情報も

春の花といえば、桜を思い浮かべる人が多いかもしれませんが、早めのお花見を楽しむなら“梅の花”に注目です!早いものでは1月頃から花開き、2月には見頃を迎える品種もあります。
桜や桃の花とよく似ていますが、先端に切れ目のない丸い花びらをしており、ひとつの節につきひとつだけ花を咲かせるのが特徴です。

そして東京都内には、さまざまな種類の梅が楽しめる「梅の名所」がたくさん。各名所にて開催される「梅まつり」は、屋台が並んだり銘品市が開かれたりと例年多くの人でにぎわいます。

そこで今回は、東京都内の「梅の名所」を見頃とあわせてご紹介!王道から穴場まで、春のお出かけや早めのお花見に役立つ情報をお届けします。

  • 01

    【池上梅園】まるで桃源郷!知る人ぞ知る梅の名所|大田区

    大田区池上にある「池上梅園」は、春になると桃源郷をも思わせる絶景名所です。小高い丘を活用した梅園では、約30種類・370本程の梅の花を見ることができます。

    「池上梅園」の梅の見頃は、例年2月下旬〜3月上旬頃。暖冬の場合には、満開時期が少し早まることも。白や赤、薄紅色などいくつもの梅の色が混ざり合った景色は、春を象徴したような美しさです。

    池上梅園

    池上梅園

    また通常時は16時30分閉園ですが、梅の時期には20時頃まで夜間ライトアップが行われます(2022年は実施未定)。

    まだ冬の寒さが残るなかでのお花見は、なんだか春を先取りしているかのよう。梅鑑賞のあとは、近くの古民家カフェ「蓮月」でお茶をしたり「池上本門寺」へ参拝したりと、周辺観光も充実しているので1日中楽しめますよ。

    【アクセス】「西馬込駅」から徒歩約6分 / 「池上駅」から徒歩約12分

    池上梅園

    池上梅園

    もっと読む
    【東京】時代はレトロ!「古民家カフェ」10選|お庭付き&ドラマ撮影常連の人気店も
    日本食
    池上梅園
    place
    東京都大田区池上2-2-13
    phone
    0337531658
    opening-hour
    9:00-16:30(入園は16:00まで)
    info
    https://www.city.ota.tokyo.jp/shisetsu/park/ikegamibaien.html
    すべて表示arrow
  • 02

    【高尾梅郷】登山と楽しむ10,000本の梅林|八王子市

    登山で有名な高尾山の近くにあるのは、10,000本の梅が立ち並ぶ「高尾梅郷」。高尾駅や高尾山口駅から徒歩やバスで行くことができる「高尾梅郷」は、8つの梅林で構成されており、旧甲州街道と小仏川に沿った約4.5kmの間に梅の花がずらりと並んでいます。

    見頃は、例年2月下旬〜3月中旬頃。関所梅林、天神梅林、湯の花梅林、するさし梅林、木下沢梅林、そして小仏川沿いの遊歩道梅林など、いくつもの梅林を巡り歩いて春を感じましょう。

    高尾梅郷

    高尾梅郷

    寺社仏閣や施設と違って、混雑しすぎることもなく、自分のペースで梅を鑑賞することができるのも「高尾梅郷」の魅力です。

    また例年3月中旬頃には、「梅まつり」も開催されます(2022年は実施未定)。高尾山が最もにぎわうのは紅葉の時期ですが、あえて春の初めの梅を見に出かけてみてはいかがでしょうか。

    【アクセス】遊歩道梅林まで 「高尾駅」から徒歩約15分 / 「高尾山口駅」から徒歩約10分

    高尾梅郷

    高尾梅郷

    高尾梅郷
    place
    東京都八王子市裏高尾町・西浅川町
    phone
    08067581187
    info
    https://www.city.hachioji.tokyo.jp/kankobunka/001/p003240.html
    すべて表示arrow
  • 03

    【湯島天満宮】梅の香り漂う天神さま|文京区

    学業成就のご利益があることで有名な「湯島天満宮」。学問の神様である〈菅原道真公(すがわらのみちざね)〉をお祀りしており、多くの受験生の信仰を集めています。

    一方で、「新東京100景」にも選ばれており、梅の名所としても人気のスポットです。
    境内には、2月中旬〜3月中旬に見頃を迎える加賀梅を中心に、約20種類・300本程の梅の木が植えられています。唐門を入ってすぐの梅園と本殿右側の女坂横の梅園にて、梅鑑賞が楽しめますよ。

    湯島天満宮

    湯島天満宮

    また、例年梅の時期には20時頃までライトアップが行われています。“夜神梅(やかんばい)”と言われる夜の梅は、昼間の愛らしさとは打って変わって艶やかで幻想的です。

    そして、東京の春の風物詩として見逃せないのが「梅まつり」(2022年は実施未定)。梅が咲き始める2月上旬から約1ヶ月間にわたって開催され、限定御朱印や屋台など楽しみ満載のお祭りです。

    【アクセス】「湯島駅」から徒歩約2分 / 「上野広小路駅」から徒歩約5分 / 「上野御徒町駅」から徒歩約5分 / 「上野広小路駅」から徒歩約5分 / 「本郷三丁目駅」から徒歩約10分

    湯島天満宮

    湯島天満宮

    もっと読む
    【東京】受験生必見!都内にある「合格祈願」で人気の寺社仏閣7選
    神社
    湯島天満宮(湯島天神)
    rating

    3.5

    3件の口コミ
    place
    東京都文京区湯島3-30-1
    phone
    0338360753
    opening-hour
    [閉門時間]6:00-20:00[御札所…
    info
    https://www.yushimatenjin.or.jp/
    すべて表示arrow
  • 04

    【新宿御苑】“通”は梅で花見を楽しむ|新宿区

    日本庭園や西洋庭園を有し、桜の名所として人気な「新宿御苑」。広さ58.3ヘクタール・周囲3.5kmの広大な敷地には、桜だけでなく約300本の梅が植えられています。

    桜の時期には花見客でにぎわう「新宿御苑」ですが、梅の時期に花見を楽しむのはいかがでしょうか。

    新宿御苑

    新宿御苑

    梅の木は苑内のさまざまな場所に点在していますが、なかでも日本庭園のお茶室・楽羽亭周辺がおすすめの鑑賞スポット。紅白両方の梅がおよそ80本ほど立ち並んでおり、見応えがあります。

    軽食を持参してのピクニックもいいですが、2月はまだまだ寒いため、園内にある「レストランゆりのき」で食事をしながらお花見を楽しむのもいいですね。

    【アクセス】「新宿駅」から徒歩約10分 / 「新宿御苑前駅」から徒歩約5分

    新宿御苑 梅イメージ

    新宿御苑 梅イメージ

    もっと読む
    【新OPEN】新宿御苑に絶景スタバが登場!お花見・お散歩におすすめ
    定番スポット
    新宿御苑
    rating

    3.5

    11件の口コミ
    place
    東京都新宿区内藤町11
    phone
    0333500151
    opening-hour
    [10/1-3/14]9:00-16:00(16:30…
    info
    https://fng.or.jp/shinjuku/
    すべて表示arrow

    新宿御苑 前売り電子チケット ※中学生以下無料

    ¥500

    arrow icon

    更新日:2022/05/26

  • 05

    【亀戸天神社】東京スカイツリー(R)と梅のコラボレーション|江東区

    江東区亀戸にある「亀戸天神社(かめいどてんじんしゃ)」は、「亀戸の神様」「亀戸天満宮」とも呼ばれる学業成就で人気の神社。藤の花が有名ですが、梅を好んだ〈菅原道真公(すがわらのみちざね)〉をお祀りしていることから、境内には300本を超える梅の木が植えられています。

    道真公がまだ幼かった頃から、この場所で多くの和歌を詠んだと言われており、敷地内には梅の歌の碑と道真公像が置かれています。

    亀戸天神社

    亀戸天神社

    そして、呉服枝垂、紅干島、白加賀、月影など、時期によってさまざまな種類の梅の花を楽しめるのが魅力。東京スカイツリー(R)とのコラボレーションを望むこともでき、梅鑑賞はもちろん東京観光としても外せないスポットです。

    また、例年2月上旬から約1ヶ月間にわたって梅まつりが開催されています(2022年は実施未定)。銘品市が開かれるほか、甘酒がふるまわれたりお茶会が開催されたりと、風情あるお祭りが楽しめます。

    【アクセス】「亀戸駅」より徒歩11分

    亀戸天神社

    亀戸天神社

    もっと読む
    【マニア厳選】東京スカイツリーの絶景名所はここ!おすすめ撮影スポット8選
    絶景
    亀戸天神社
    rating

    4.0

    462件の口コミ
    place
    東京都江東区亀戸3-6-1
    phone
    0336810010
    opening-hour
    8:30-17:00
    info
    http://kameidotenjin.or.jp/
    すべて表示arrow
  • 06

    【羽根木公園】年末から長く楽しめる梅の名所|世田谷区

    世田谷区にある「羽根木公園」は、軟式野球場などのスポーツ施設のほか、プレーパークや茶室、梅林を有した広大な公園。梅林には、約60種類・650本程の梅が植えられており、白梅約380本・紅梅270本と紅白それぞれの梅の花が鑑賞できます。

    品種が多いことで開花のタイミングも幅広く、早いものでは12月中旬から花を咲かせるものもあります。年末から3月上旬頃まで、長く楽しめるのが魅力です。

    羽根木公園

    羽根木公園

    「羽根木公園」では、例年2月上旬から1ヶ月間にわたり「せたがや梅まつり」が開催されています(2022年は中止)。
    売店コーナーには、地元商店街が出店する模擬店や地元の菓子販売店「亀屋」などが出店し、なかでも“梅大福”はお祭りの名物として人気の一品です。

    そのほか、植木・園芸市や餅つきイベントなども開催され、子供から大人まで1日中楽しむことができますよ。

    【アクセス】「梅ヶ丘駅」から徒歩約5分 / 東松原駅から徒歩約7分 / 世田谷代田駅から徒歩約10分

    羽根木公園

    羽根木公園

    羽根木公園
    rating

    4.0

    97件の口コミ
    place
    東京都世田谷区代田4-38-52
    phone
    0333220415
    opening-hour
    24時間
    info
    https://www.city.setagaya.lg.jp/mokuji/kusei/012/015/001/001/d00183689.html
    すべて表示arrow

この記事を含むまとめ記事はこちら