【2022東京】お正月は「屋台グルメ」求めて初詣!都内の出店が人気な神社・寺6選 【2022東京】お正月は「屋台グルメ」求めて初詣!都内の出店が人気な神社・寺6選

【2022東京】お正月は「屋台グルメ」求めて初詣!都内の出店が人気な神社・寺6選


2021.12.31

NAVITIME TRAVEL EDITOR

【2022東京】お正月は「屋台グルメ」求めて初詣!都内の出店が人気な神社・寺6選

2021年も、あともう少し。コロナの終息に期待を抱くも、2020年に引き続きたくさんの我慢があった1年でした。
しかしそれでも、新しい年の始まりは温かな気持ちを胸に迎えたいものですよね。

お正月の恒例行事といえば、1年の感謝を伝え、祝福を祈願する「初詣」。神社やお寺は、普段はあまり立ち寄ることのない場所かもしれませんが、年明け三が日には多くの人が集います。

そして、両手を合わせて気持ちを込めたあとは、美味しそうな屋台グルメに胸が高鳴るはず。そこで今回は、「東京都内の出店が人気な寺社仏閣」をご紹介!
美味しいものを食べて、幸せな1年の始まりを過ごしてくださいね。

※掲載している情報は、通常開催時の情報を参考にしています。2022年の屋台出店については、各施設の公式HP等でご確認ください。

  • 01

    【明治神宮】初詣参拝者300万人以上

    渋谷区にある「明治神宮(めいじじんぐう)」は、東京を代表する神社のひとつ。年が明け、三が日の間で訪れる人数は、なんと300万人にものぼります。

    「明治神宮」での初詣は、大晦日から5日間にわたって開催され、早朝6時台から参拝可能。なお12月31日の早朝から元日の19時頃までは、通しで開門しています。

    明治神宮

    明治神宮

    出店がある場所は、明治神宮の外苑、主に3つの参道口周辺と、明治神宮の文化会館前の広場周辺。文化会館前の広場には、イートインスペースが設けられているため、例年最もにぎわっているエリアです。

    屋台は大晦日の夜から夜通し営業しているため、年越しと同時に初詣へ出向いて、屋台グルメで温まってみてはいかがでしょうか。

    【アクセス】原宿(明治神宮前)から徒歩1分 / 北参道駅から徒歩5分 / 代々木駅から徒歩5分 / 参宮橋駅から徒歩3分
    ※御社殿までは各駅から徒歩10分

    明治神宮

    明治神宮

    もっと読む
    緑豊かな「明治神宮」でストレスフリーな休日を。
    神社
    明治神宮
    place
    東京都渋谷区代々木神園町1-1
    phone
    0333795511
    opening-hour
    【明治神宮御苑】[3-10月]9:00…
    info
    【公式HP】https://www.meijijingu.or.jp/
    すべて表示arrow
  • 02

    【浅草寺】初詣参拝者300万人前後

    台東区にある「浅草寺(せんそうじ)」は、1400年の歴史を誇る都内最古の寺院。江戸の庶民文化の拠点として、多くの人々に信仰されてきました。

    東京を代表する観光名所である「浅草寺」は、普段から多くの人でにぎわっていますが、大晦日の夜から三が日にかけては280〜300万人もの参拝者が訪れます。

    「浅草寺」での初詣は、参拝時間に注意。12月31日は19時頃で一旦参拝を区切り、元旦24時から再び参拝が可能となります。

    浅草寺

    浅草寺

    屋台は、年明け深夜から営業しており、例年200店舗以上が軒を連ねています。甘味の店の多い仲見世通りに加え、たこ焼きやもつ煮、天ぷらなど食欲そそる屋台グルメが出店します。

    どの日時も基本的に人出が多いですが、年明けと同時に初詣に来ていた参拝者たちが移動する元旦の早朝5時頃は比較的空いているとのこと。屋台グルメでお腹を満たしたら、早朝の浅草散策もいいですね。

    【アクセス】各線浅草駅より徒歩5分

    浅草寺

    浅草寺

    もっと読む
    【2022最新】名物!浅草の食べ歩きグルメ19選|インスタ映え&穴場スイーツも
    町歩き
    浅草寺
    rating

    4.5

    9320件の口コミ
    place
    東京都台東区浅草2-3-1
    phone
    0338420181
    opening-hour
    [4-9月]6:00-17:00[10-3月]6:3…
    info
    【公式HP】https://www.senso-ji.jp/
    すべて表示arrow
  • 03

    【湯島天満宮】初詣参拝者40万人前後

    文京区にある「湯島天満宮(ゆしまてんまんぐう)」は、学業成就のご利益で人気のある神社。学問の神様である菅原道真公をお祀りしており、別名:湯島天神の名でも親しまれています。

    「湯島天満宮」での初詣は、参拝時間に注意。12月31日は19時頃で一旦参拝を区切り、元旦24時から再び参拝が可能となります。

    湯島天満宮

    湯島天満宮

    境内はあまり広くないですが、屋台の出店数は都内では多め。境内周辺にずらりと屋台が並びます。また、「湯島天満宮」の屋台は三が日以降も出店が続き、1月8日頃まで楽しめます。

    さらに、8日以降は「梅まつり」の屋台が3月頃まで出店するため、三が日の混雑を避けて初詣に行くのも良さそうですね。

    【アクセス】湯島駅より徒歩2分 / 上野広小路駅より徒歩5分 / 上野御徒町駅より徒歩5分 / 上野広小路駅より徒歩5分 / 本郷三丁目駅より徒歩10分

    湯島天満宮(写真は梅まつり開催時のもの)

    湯島天満宮(写真は梅まつり開催時のもの)

    もっと読む
    【全国】絶対合格!学業成就のご利益がある神社&寺8選|迷ったら“天満宮”へ
    神社
    もっと読む
    【東京】受験生必見!都内にある「合格祈願」で人気の寺社仏閣7選
    神社
    湯島天満宮(湯島天神)
    rating

    3.5

    3件の口コミ
    place
    東京都文京区湯島3-30-1
    phone
    0338360753
    opening-hour
    [閉門時間]6:00-20:00[御札所…
    info
    【公式HP】https://www.yushimatenjin.or.jp/pc/index.htm
    すべて表示arrow
  • 04

    【西新井大師】初詣参拝者50万人前後

    足立区にある「西新井大師(にしあらいだいし)」は、“関東三大厄除大師”として知られる最強パワースポット。境内には、塩まみれの「塩地蔵」やお遍路参りの簡易版「四国八十八箇所お砂踏み霊場」など、ユニークなパワースポットが点在しています。

    「西新井大師」での初詣は、大晦日から1月7日頃まで開催され、早朝6時から参拝可能。なお12月31日は、朝6時から元日の24時まで夜通し開門しています。

    西新井大師

    西新井大師

    屋台は、焼き鳥やおでんといったグルメ系から、ヨーヨー釣りや亀すくいといったゲーム系まで種類豊富に出店しています。大晦日から元日は夜通し営業し、2日以降は朝9時頃から開店するお店が多いようです。

    また、西新井大師の名物「草団子」も要チェック!山門を出たところにある「中田屋」と「清水屋」は特に人気のお店です。ぜひお土産に買ってみてくださいね。

    【アクセス】大師前駅から徒歩5分 / 日暮里舎人ライナー 西新井大師西駅から徒歩20分

    西新井大師

    西新井大師

    もっと読む
    【関東】2021年健康運祈願!病気平癒に最強な神社・お寺8選|コロナ禍の参拝に!
    神社
    西新井大師
    place
    東京都足立区西新井1-15-1
    phone
    0338902345
    opening-hour
    [お護摩・祈願等の受付時間]9:…
    info
    【公式HP】http://www.nishiaraidaishi.or.jp/
    すべて表示arrow
  • 05

    【大國魂神社】初詣参拝者50万人前後

    府中市にある「大國魂神社(おおくにたまじんじゃ)」は、かつて政治の中心であった「武蔵国府」に創建された武蔵国の総社。都心から少し離れていますが、初詣には例年50万人ほどが訪れる人気の初詣スポットです。

    「大國魂神社」での初詣は、大晦日の18時で拝殿前の中雀門(ちゅうじゃくもん)が閉門しますが、その手前の随神門(ずいじんもん)前では終日参拝可能。

    大國魂神社(写真は秋季祭くり祭開催時のもの)

    大國魂神社(写真は秋季祭くり祭開催時のもの)

    5月の「くらやみ祭り」など、年間を通してさまざまなお祭りを開催している「大國魂神社」ですが、お正月にはひときわ盛り上がりを見せます。屋台の数の多さは都内でも随一で、立派な参道に120ほどの屋台が軒を連ねます。

    たこ焼きや小籠包、大きな肉まんなどお腹が満ちるグルメが目白押し!大晦日から元日は夜通し営業していますが、2日以降は朝9時頃から閉門(19〜20時前後)までの営業となっているようです。

    【アクセス】府中駅より徒歩5分 / 府中本町駅より徒歩5分

    大國魂神社(写真は酉の市開催時のもの)

    大國魂神社(写真は酉の市開催時のもの)

    もっと読む
    【東京】自然豊かで歴史ある街「府中」のレトロなおしゃれカフェ5選
    スイーツ
    大國魂神社
    rating

    4.0

    15件の口コミ
    place
    東京都府中市宮町3-1
    phone
    0423622130
    opening-hour
    【開門時刻】[4/1-9/14]6:00-1…
    info
    【公式HP】https://www.ookunitamajinja.or.jp/
    すべて表示arrow
  • 06

    【高幡不動尊】初詣参拝者30万人前後

    日野市にある「高幡不動尊(たかはたふどうそん)正式名称:高幡山明王院金剛寺」は、“関東三大不動”のひとつ。新選組を立ち上げた局長・近藤勇や副長・土方歳三の生まれ故郷であることから、ゆかりの寺としても親しまれています。

    「高幡不動尊」での初詣は、大晦日の朝9時から元日19時まで終日参拝可能。三が日は、最寄りの高幡不動駅から行列が見えるほど多くの人でにぎわいます。

    高幡不動尊

    高幡不動尊

    屋台の数も多く、五重塔や奥殿など華やかな建造物と相まって活気ある雰囲気が魅力。じゃがバターやイカ焼き、チョコバナナなど王道の屋台グルメが楽しめます。例年、大晦日の夜から元日、それ以降は1月10日くらいまで出店しているとのこと。

    なかでも、あえてチェックしてほしいのが唐辛子専門の屋台。お店の人がお客さんの好みに合わせて、いくつもの薬味をブレンドしてくれます。屋台グルメを堪能して手土産を買ったら、大満足の初詣になりそうですね。

    【アクセス】高幡不動駅より徒歩3分 / 多摩都市モノレール高幡不動駅より徒歩5分

    高幡不動尊

    高幡不動尊

    もっと読む
    【東京・日野】関東三大不動の一つ!高幡不動尊でパワーチャージしよう
    お寺
    高幡不動尊
    place
    東京都日野市高幡733
    phone
    0425910032
    opening-hour
    [奥殿・大日堂]9:00-16:00
    info
    【公式HP】https://www.takahatafudoson.or.jp/
    すべて表示arrow
    もっと読む
    【21-22ご利益別】東京の人気初詣スポット14選│恋愛・仕事・厄除け・学業・安産
    神社

この記事を含むまとめ記事はこちら