【全国ネコ旅】まさに猫島!「猫に出会える離島」9選|アクセス情報も 【全国ネコ旅】まさに猫島!「猫に出会える離島」9選|アクセス情報も

【全国ネコ旅】まさに猫島!「猫に出会える名所」9選|離島へのアクセス情報も


2021.11.19

NAVITIME TRAVEL EDITOR

【全国ネコ旅】まさに猫島!「猫に出会える離島」9選|アクセス情報も

気分屋で自由気ままに生きる姿がとても癒される猫。そんな猫に会える場所は、野良猫のいる街中や猫カフェだけだと思っていませんか?
今回は、“猫に出会うことを目的に旅をしたい”という真の猫好きさんにぴったりな全国の猫名所をご紹介します。

本記事内の猫に出会えるスポットは、猫たちが地元の人々から大切にされて共存している場所であり、なかには観光地でないエリアも含まれています。また、多くの猫たちが人馴れをしているため、身近にふれあうことが可能です。

しかし、「猫を追いかけたり無理に抱っこしたりしない」・「許可されている場所以外ではエサやりをしない」・「発生したゴミは持ち帰る」など、猫を思いやった行動を心がけ、近隣住民の迷惑にならないように地域で培われたルールやマナーを守りましょう。

  • 01

    【青島】猫の数は島民の20倍?瀬戸内ののどかな猫島|愛媛県

    愛媛県大洲市にある「青島(あおしま)」は、島民わずか6名(2019年時点)の島に100匹以上の猫が暮らす、「猫島」として有名な島。

    島の猫たちはとても人懐っこく、持ち込んだおもちゃで遊んだりエサをあげたりすることが可能です。ただし、エサやりは島内に指定の場所があるため、ルールを守って行いましょう。

    なお、島へ行くための定期船は1日に往復2便ずつしか出ておらず、島内にはコンビニや自動販売機、宿泊施設等は一つもないため、観光で訪れても必ずその日の午後便で島を離れる必要があるのでご注意を。

    青島は島民より猫が多い島

    青島は島民より猫が多い島

    【青島へのアクセス】
    JR予讃線「伊予長浜駅」よりあおしま乗船場まで徒歩2分→あおしま乗船場にて定期旅客船「あおしま」乗船で青島へ

    青島へは日帰りで行きましょう

    青島へは日帰りで行きましょう

    青島
    place
    愛媛県大洲市
    すべて表示arrow
    no image
  • 02

    【田代島】太平洋に浮かぶ元祖猫島|宮城県

    宮城県石巻市にある「田代島(たしろじま)」は、太平洋に浮かぶ周囲11㎞の小さな島です。ここでは100匹以上の猫が島民とのんびり暮らしています。

    田代島は“猫島の元祖”と言われ、その歴史は江戸時代まで遡ります。かつては養蚕業が盛んで、蚕の天敵のねずみを駆除するために猫が大事にされていました。このことが、島に猫が増えたきっかけと言われています。

    島内には猫神様が祀られている猫寺まで存在し、今でも島全体で猫が大切にされていることがうかがえます。

    田代島には100匹以上の猫が暮らしています

    田代島には100匹以上の猫が暮らしています

    【田代島へのアクセス】
    JR石巻線「石巻駅」よりミヤコーバスで門脇2丁目下車、船着場まで徒歩3分→石巻・旧北上川河口船着場よりフェリーで45分

    田代島は“猫島の元祖”

    田代島は“猫島の元祖”

    田代島
    place
    宮城県石巻市
    すべて表示arrow
    no image
  • 03

    【江ノ島】観光地として有名な日本有数の猫島|神奈川県

    神奈川県藤沢市にある「江ノ島(えのしま)」は、首都圏からのアクセスが良好な海辺の観光スポットです。島と言っても本州と橋でつながっているため連絡船に乗る必要がなく、徒歩や車で上陸することができます。

    そんな江ノ島に住みつく猫たちは、地元の人々から地域猫として大切にされています。なお、猫には島民の方がエサを与えているため、観光客によるエサやりは禁止です。

    ただし人慣れしているため、観光客が近寄っても警戒しない場合が多く、触れることもできます。江ノ島は島全体が観光地ですので、のんびりと観光スポットを巡りながら猫に出会い、ルールを守って楽しく過ごしましょう。

    江ノ島の街中で自由気ままに暮らす猫たち

    江ノ島の街中で自由気ままに暮らす猫たち

    【江ノ島へのアクセス】
    小田急江ノ島線「片瀬江ノ島駅」・湘南モノレール「湘南江の島駅」・江ノ電「江ノ島駅」より、それぞれ徒歩で江ノ島大橋を渡り入島

    江ノ島へは徒歩でアクセス可能

    江ノ島へは徒歩でアクセス可能

    江の島
    rating

    4.5

    1093件の口コミ
    place
    神奈川県藤沢市江の島
    phone
    0466224141
    すべて表示arrow
  • 04

    【佐栁島】美しい海をバックに猫が飛ぶ島|香川県

    香川県の多度津町にある「佐栁島(さなぎじま)」は、堤防と堤防の間を猫が飛び渡っている写真で有名になった猫島。多度津港という港から1日4本出ているフェリーが、島へ渡る唯一のルートとなります。

    周囲4㎞の小さな島ですが、島全域に猫が多数生息しており、上陸した瞬間から猫に出会えることも。

    ゴミを持ち帰ることや、島民の方の迷惑にならないようマナーを守れば、エサを与えることも可能です。海沿いの堤防におやつを置くと、反対側の堤防から来た猫が飛んでくれることもあり、話題の写真と同じものを撮影することができます。

    瀬戸内の美しい海をバックに、軽やかに飛ぶ猫の姿を堪能してみませんか。

    佐栁島と言えば、堤防の間を飛び渡る猫!

    佐栁島と言えば、堤防の間を飛び渡る猫!

    【佐栁島へのアクセス】
    JR予讃線「多度津駅」より多度津港まで徒歩20分→多度津港からフェリーで50分

    佐栁島ではマナーを守れば餌やりOK

    佐栁島ではマナーを守れば餌やりOK

    佐久島
    place
    愛知県西尾市一色町佐久島
    すべて表示arrow
  • 05

    【睦月島】みかんの香る小さな島に茶トラの大名行列|愛媛県

    愛媛県松山市にある「睦月島(むつきじま)」は、瀬戸内海にある島の一つです。周辺には「忽那(くつな)諸島」と呼ばれる無人島を含む30以上の島が点在し、睦月島は忽那諸島本島の東側に位置します。

    現在の睦月島はみかんや伊予柑といった柑橘の栽培が主な産業で、かつては伊予絣(いよかすり)という織物を全国で売り歩く行商の島としても有名でした。

    瀬戸内海には猫島が複数存在しますが、睦月島の名物は茶トラの家族。運が良ければ愛らしい茶トラ猫の大名行列に出会えるかもしれません。ゆったりとした時間の流れる島へ、猫に会いに行ってみませんか。

    睦月島の名物猫は茶トラ柄

    睦月島の名物猫は茶トラ柄

    【睦月島へのアクセス】
    伊予鉄道高浜線「高浜駅」より高浜港まで徒歩1分→高浜港より高速船で18分、もしくはフェリーで30分

    睦月島へは船で最短18分

    睦月島へは船で最短18分

    睦月島
    place
    愛媛県松山市
    すべて表示arrow
    no image
  • 06

    【御誕生寺】のどかな境内に保護猫がのんびり暮らす猫寺|福井県

    福井県越前市にある「御誕生寺(ごたんじょうじ)」は、猫たちが自由気ままに暮らす「猫寺」として親しまれ、全国から来訪者が訪れます。

    元々は境内に住みついた迷い猫を保護したことから始まり、現在でも数十匹が保護されています。
    猫たちの食事や病院にかかる費用もお寺が負担しており、連れ去りはもちろん観光客のエサやりも禁止です。

    境内には招き猫型の募金箱が設置されており、1,000円以上の寄付をすることで、猫のお守りストラップや御朱印帳など、猫寺らしいグッズをいただけます。境内には本物の猫以外にも様々な形で猫に出会うことができますので、猫好きさんは必見です。

    寺猫 イメージ

    寺猫 イメージ

    【御誕生寺へのアクセス】
    JR北陸本線「武生駅」より福井鉄道バス入谷線「大手」バス停下車、徒歩5分

    御誕生寺では迷い猫を大切に保護しています

    御誕生寺では迷い猫を大切に保護しています

    御誕生寺
    place
    福井県越前市庄田町32-1-1
    phone
    0778436081
    opening-hour
    8:00-17:00
    すべて表示arrow
  • 07

    【哲学の道】京都の風情溢れる街並みにとけこむ猫たち|京都府

    京都府京都市にある「哲学の道(てつがくのみち)」は、散策をしながら猫とのふれあいを楽しむことができる、銀閣寺と若王子神社を結ぶ散歩道です。全長が約1.5㎞と短いため、短時間で歩き切ることが可能です。

    人馴れした猫たちが住みついていますが、猫スポットとしてはまだまだ穴場。京都を代表する観光名所の近くにあるため、桜や紅葉など季節には人通りが多いかもしれません。

    しかし、とても京都らしい風情溢れる街並みが楽しめます。京都観光の際はぜひ立ち寄って散歩をしてみることをおすすめします。

    哲学の道は穴場な猫スポット

    哲学の道は穴場な猫スポット

    【哲学の道へのアクセス】
    京都駅より市バス100番「銀閣寺前」バス停下車 または 市バス17番・5番「銀閣寺道」バス停下車

    哲学の道は桜と紅葉の時期が人気

    哲学の道は桜と紅葉の時期が人気

    哲学の道
    place
    京都府京都市左京区
    すべて表示arrow
  • 08

    【相島】世界的にも有名な九州を代表する猫島|福岡県

    福岡県新宮町にある「相島(あいのしま)」は、アメリカの有名なニュースメディア「CNN」が選んだ『世界の6大猫スポット』にノミネートされた世界的にも有名な猫島です。

    相島は玄界灘に位置し、島全体で100匹近くの猫が島民と仲良く暮らしています。

    島は海釣りスポットとしても有名で、釣り目的の観光客も度々訪れます。島の猫たちは、漁師たちから売り物にしない魚をもらって食べています。猫だけでなく、島を訪れた人々もぜひ美味しい海鮮料理を楽しんでみてください。

    相島では釣り人が猫に人気

    相島では釣り人が猫に人気

    【相島へのアクセス】
    西鉄貝塚線「西鉄新宮駅」 または JR九州鹿児島本線「福工大前駅」よりマリンクス相らんど線で「相島渡船場」バス停下車→新宮港より町営渡船「しんぐう」で17分

    相島の猫は堤防でのんびり

    相島の猫は堤防でのんびり

    相島
    place
    福岡県糟屋郡新宮町
    すべて表示arrow
    no image
  • 09

    【竹富島】日本最南端の猫島でゆったりとした時間を過ごす|沖縄県

    沖縄県竹富町にある「竹富島(たけとみじま)」は、石垣島からほど近い八重山諸島の一つで日本最南端の猫島です。
    石垣島から船に乗って15分ほどで行けることもあり、行きやすい離島としても人気です。

    竹富島では猫が集まるスポットがある程度限られており、最も集まりやすいと言われているのが「コンドイビーチ」。ここは沖縄のきれいな海を背景に猫たちと戯れることができる、人気のスポットとなっています。

    年間を通して気候も暖かく、人馴れしている猫たちがゆったりと過ごす様子は必見です。

    竹富島では「コンドイビーチ」が猫スポット

    竹富島では「コンドイビーチ」が猫スポット

    【竹富島へのアクセス】
    石垣空港よりバス・タクシーにて石垣港離島ターミナルへ移動(所要時間30~50分程度)→石垣港離島ターミナルよりフェリーで約15分

    竹富島の伝統的な風景

    竹富島の伝統的な風景

    竹富島
    place
    沖縄県八重山郡竹富町竹富
    すべて表示arrow
    もっと読む
    猫好きさん必見!猫の街・谷中の「猫だらけ」スポット6選
    定番スポット
    もっと読む
    【萩】猫好きの新聖地・雲林寺! 萩ならではの食や文化も
    お寺

この記事を含むまとめ記事はこちら