【豊洲グルメ】東京の台所!食のプロが集まる「豊洲市場」の人気飲食店7選 【豊洲グルメ】東京の台所!食のプロが集まる「豊洲市場」の人気飲食店7選

【豊洲グルメ】東京の台所!食のプロが集まる「豊洲市場」の人気飲食店7選


2021.11.26

NAVITIME TRAVEL EDITOR

【豊洲グルメ】東京の台所!食のプロが集まる「豊洲市場」の人気飲食店7選

東京を代表する観光名所のひとつでもある「豊洲市場」。2018年に築地市場から移転し、新たな東京の台所として、食のプロから外国人観光客まで多くの人が集う場所です。

築地市場は食べ歩きが名物ですが、「豊洲市場」には本格的な飲食店が充実。絶大な人気を誇る寿司屋や老舗のお団子屋など、さまざまなグルメをモーニングからランチまで楽しめます。

そこで今回は、全39店舗のなかから一押しのお店をご紹介。早朝からいただく海鮮丼や、お酒がすすむ名物シューマイなど、お腹いっぱい&幸せいっぱいになること間違いなしの名店7軒をチョイスしました!

ぜひ早起きして、豊洲グルメを堪能してみてくださいね。

  • 01

    【はじめに】豊洲市場でのマナーとルール

    「豊洲市場」は、東京中の食のプロが集まる場所。市場関係者の方々は、早朝から仕事に励んでいます。そのため一般入場者たちは、市場で働いている人や買い付けに来ている人の業務の妨げにならないようマナーとルールを守って楽しみましょう。

    飲食店での食事を目的としている場合は、ゆりかもめ「市場前駅」直結の歩行者デッキを利用して3階の各入場口から入場しましょう。

    豊洲市場

    豊洲市場

    2021年11月時点では、新型コロナウイルス感染防止対策のため入場時の来場者チェックが実施されています。

    入場時間:午前5時から午後3時まで
    入場口:各街区1ヶ所ずつ(歩行者デッキから)
    入場チェック:マスク着用、検温、人数(各街区で制限)

    また、飲食店前の待ち列も20人前後までと人数制限が設けられています。さらに場内の飲食店は、現金払いのみのお店が多いため、細かいお金を用意しておくことも大切です。

    豊洲市場 一般入場者に向けた注意事項

    豊洲市場 一般入場者に向けた注意事項

    なお、仲卸売り場は市場関係者優先となっているため、一般来場者は原則買い物を目的としている場合のみ入場可能となっています。

    市場内では、運搬用の小型トラックが行き来していて危険なため、歩きスマホはNG。また写真・動画撮影も原則禁止となっています。
    買い物をする場合は、なるべく早朝は避け、午前9時以降に訪れるのがおすすめです。

    いくつかのルールとマナーをご紹介しましたが、市場関係者および一般入場者の全員が気持ちよく過ごせるよう協力しあい、豊洲市場での観光を楽しみましょう。

  • 02

    【場内案内】場内飲食エリアは3カ所

    6街区 水産仲卸売場棟3階 入口

    6街区 水産仲卸売場棟3階 入口

    場内の飲食店は全部で39店舗あり、3カ所のエリアに分かれています。

    ・6街区 水産仲卸売場棟3階:23店舗
    ・7街区 管理施設棟3階:13店舗
    ・5街区 青果棟 1階:3店舗

    最も充実しているのは、6街区水産仲卸売場棟3階。寿司の名店や喫茶店、吉野家1号店などさまざまなジャンルの飲食店が集結しています。

    7街区 管理施設棟3階

    7街区 管理施設棟3階

    6街区 水産仲卸売場棟3階

    6街区 水産仲卸売場棟3階

  • 03

    【海鮮丼】仲家|6街区 水産仲卸売場棟3階

    「仲家(なかや)」は、魚介をメインとした店が多い豊洲市場のなかでも、特に安くて美味しい海鮮丼が食べられることで人気のお店。お昼前にもかかわらず、待ちのお客さんが出るほどの有名店です。

    店内にメニューはなく、店頭の列に並んでいるときに店員さんが注文をとってくれます。お店の前にたくさんの写真とメニュー名が張り出されているので、そこを見て選んでおきましょう。

    仲家 「海鮮丼」1550円(税込)

    仲家 「海鮮丼」1550円(税込)

    仲家 この日のネタは、イクラ・エビ・マグロなど9種類

    仲家 この日のネタは、イクラ・エビ・マグロなど9種類

    店内はカウンター席のみで、着席するとほとんど待つことなく注文した品が提供されます。豊洲市場のマナーは、“パッと食べてパッと出る”。焦って食べる必要は全くないですが、席に着いてすぐ美味しい食事がいただけるのは嬉しいですよね。

    マグロやウニをふんだんに使った海鮮丼のほかにも、フライ定食やおうどんなどがいただけます。なかでも1番人気は、さまざまな魚介が味わえる「海鮮丼」。仕入れや季節によってネタが変わるので、旬の味覚を堪能できますよ。

    仲家 入店前に店頭で注文するスタイル

    仲家 入店前に店頭で注文するスタイル

    仲家 外観

    仲家 外観

    仲家 豊洲市場店
    place
    東京都江東区豊洲6 豊洲市場仲卸売場棟3F
    phone
    0366330211
    opening-hour
    豊洲市場に準じる
    info
    ◆店舗情報はこちら
    すべて表示arrow
    no image
  • 04

    【寿司】寿司大|6街区 水産仲卸売場棟3階

    豊洲市場の中でも最も人気なお店のひとつが、「寿司大(すしだい)」。全国各地から集まった新鮮なネタの数々を、板前さんが目の前で握ってくれます。極上のもの以外は仕入れないという強いこだわりのもと選び抜かれたネタで握るお寿司は、食のプロたちの舌をもうならせる確かな味。

    14時までの営業となっていますが、早朝5時半の開店頃から待ち列ができ、午前中のうちに入店受付が終了してしまうほどの人気っぷりです。

    寿司を握る様子 イメージ

    寿司を握る様子 イメージ

    おすすめは、旬のネタが詰まった「店長おまかせセット」。握り10貫、好みの1貫、巻き1本という贅沢なセットです。
    好きなネタを食べたいという方は、1貫から頼める「お好み握り」もオーダーできますよ。

    そのほか、お刺身や焼き物など、季節の味覚を使った一品ものも充実しているので、お酒と一緒に楽しむのもいいですね。

    寿司大 外観

    寿司大 外観

    鮨処 寿司大
    rating

    4.5

    37件の口コミ
    place
    東京都江東区豊洲6 豊洲市場・仲卸売場棟3F
    phone
    0366330042
    opening-hour
    5:30-14:00
    info
    ◆店舗情報はこちら
    すべて表示arrow
    no image
  • 05

    【定食】とんかつ 小田保|6街区 水産仲卸売場棟3階

    「とんかつ 小田保(おだやす)」は、魚介フライが美味しい老舗洋食店。しかし、ここはやっぱり豊洲市場。洋食だけでなく和風海鮮料理も充実しており、定食から一品ものまで揃う人気のお店です。

    フライ定食が人気ですが、単品で注文することも可能。子供連れで食事をしたい方は定食、お酒と楽しみたいという方は好みのフライや一品もの、という風に幅広い世代の方が気軽に入店しやすいのが魅力です。

    とんかつ 小田保 「チャーシューエッグ」単品1100円 ホタテフライ400円 日本酒「黒龍」950円(全て税込) 

    とんかつ 小田保 「チャーシューエッグ」単品1100円 ホタテフライ400円 日本酒「黒龍」950円(全て税込) 

    とんかつ 小田保 豊洲の朝の名物「チャーシューエッグ」

    とんかつ 小田保 豊洲の朝の名物「チャーシューエッグ」

    そのなかでも、意外な名物と言われているのが「チャーシューエッグ」。とろっとろの厚切りチャーシューに半熟の目玉焼きが贅沢に2つも付いた、ボリューム満点の一品です。ご飯との相性は間違いなしですが、お酒のアテにもぴったり!ガッツリ系朝食メニューとして、朝が早い豊洲の人たちの胃袋をつかんでいます。

    こちらは、メニューには定食として掲載されていますが、単品での注文も可能です。

    とんかつ 小田保 メニュー(一部)

    とんかつ 小田保 メニュー(一部)

    とんかつ 小田保 外観

    とんかつ 小田保 外観

    小田保 豊洲市場店
    rating

    4.0

    6件の口コミ
    place
    東京都江東区豊洲6 豊洲市場仲卸売場棟3F
    phone
    0366330182
    opening-hour
    豊洲市場に準じる
    info
    ◆店舗情報はこちら
    すべて表示arrow
    no image
  • 06

    【定食】洋食 禄明軒|6街区 水産仲卸売場棟3階

    「洋食 禄明軒(ろくめいけん)」は、市場関係者に愛されるカジュアルな洋食店。安くて美味しい洋食が人気で、絶品アジフライやホタテフライなど魚介のフライが特に美味しいと評判です。

    さらに、美味しさだけでなくお料理のボリュームが多いことも魅力のひとつ。お皿からはみ出すほど大きなアジフライや、旬の牡蠣を贅沢に5つも使ったカキバター焼きライス(季節限定)など、新鮮で上質な食材をこれでもか!というほど堪能できます。

    洋食 禄明軒 外観

    洋食 禄明軒 外観

    朝食を求めて来た方には、隠れた名物「ハムエッグ」もおすすめ。たまごが見えないほどの大量のハムが盛られており、写真映えすると人気のメニューなんだとか。

    料理人さんが一品一品丁寧に作っているため、少し時間がかかることもあるそうですが、待ち時間は美味しさをアップさせる隠し味。ぜひお腹をぺこぺこに空かせて行ってみてくださいね。

    禄明軒 豊洲市場店
    place
    東京都江東区豊洲6 豊洲市場仲卸売場棟3F
    phone
    0366330240
    opening-hour
    豊洲市場に準じる
    info
    ◆店舗情報はこちら
    すべて表示arrow
    no image
  • 07

    【中華】やじ満|7街区 管理施設棟3階

    「やじ満(やじま)」は、気軽に入れる中華食堂。築地市場にある頃から70年続く老舗店です。
    赤い暖簾に青色のテーブル、手書きのメニューがなんとも昭和レトロな雰囲気で、どこか懐かしい気持ちに。

    若き3代目が作る伝統的な東京ラーメンは、毎日食べても飽きの来ないシンプルながら奥深い味わい。大ぶりのチャーシューとワンタンがトッピングされたボリューム満点の「特製チャーシューワンタン麺」は、市場グルメの定番です。

    やじ満 「ジャンボシューマイ」半個360円(税込)

    やじ満 「ジャンボシューマイ」半個360円(税込)

    やじ満 豚肉と玉ねぎのみで作る名物「ジャンボシューマイ」

    やじ満 豚肉と玉ねぎのみで作る名物「ジャンボシューマイ」

    さらに、そんな「やじ満」のもうひとつの名物が「手作りジャンボシューマイ」。その名の通り、大ぶりで肉感のあるジューシーなシューマイは、ご飯のおかずにもお酒のお供にももってこいな一品です。

    お店の方おすすめの食べ方は、ソースとからし。ふわふわのシューマイにソースをサッとかけ、からしをちょこんと添えたら、どんどんご飯がすすむ美味しさです。1人前(4個)と半個(2個)から選べるため、半分はソースでいただき、もう半分は酢とコショウでいただいてみるのもおすすめですよ。

    やじ満 店内メニュー

    やじ満 店内メニュー

    やじ満 外観

    やじ満 外観

    やじ満 豊洲市場店
    place
    東京都江東区豊洲6 豊洲市場管理棟3F
    phone
    0366334560
    opening-hour
    豊洲市場に準じる
    info
    ◆店舗情報はこちら
    すべて表示arrow
    no image
  • 08

    【定食】とんかつ 八千代|7街区 管理施設棟3階

    「とんかつ 八千代(やちよ)」は、小田保と並ぶフライ定食が人気のお店。『マツコの知らない世界』や『チューボーですよ』などの番組でも取り上げられたことがあり、築地市場時代から変わらず、今でも根強い人気を誇っている名店です。

    人気のメニューは、車海老・アジ・ホタテのフライが贅沢に盛られた「C定食」。「八千代」の魅力を凝縮したかのようなこの「C定食」は、美味しさはもちろんのこと、ボリューム満点で食べ応え抜群の一品です。

    とんかつ 八千代 外観

    とんかつ 八千代 外観

    さらに、火水土限定の「チャーシューエッグ」も名物のひとつ。しっかりめに味付けされたほろほろチャーシューと半熟目玉焼きは、小田安とともに市場の朝ごはんに欠かせない一品です。

    お腹が空いているという方や、たくさん食べたい!という方には、チャーシューエッグとフライがセットになった定食もおすすめですよ。

    とんかつ 八千代 大きなフライは豊洲市場名物

    とんかつ 八千代 大きなフライは豊洲市場名物

    八千代 豊洲市場店
    place
    東京都江東区豊洲6 豊洲市場管理棟3F
    phone
    0366330333
    opening-hour
    豊洲市場に準じる
    info
    ◆店舗情報はこちら
    すべて表示arrow
    no image
  • 09

    【甘味】茂助だんご|7街区 管理施設棟3階

    「茂助だんご(もすけだんご)」は、明治31年創業の120年以上続く老舗の名店。日本橋から始まり、築地、そして豊洲へと店舗を移した現在でも、多くの人に愛されています。

    店頭ではお団子や草餅を持ち帰り土産として販売しており、店内ではあんみつやお抹茶をいただくことができます。持ち帰り用の商品は、席料を追加して店内でいただくことも可能とのこと。

    茂助だんご 「玉ぞう」670円(税込)

    茂助だんご 「玉ぞう」670円(税込)

    茂助だんご 「あんみつ」650円(税込)

    茂助だんご 「あんみつ」650円(税込)

    メニューには定番の甘味のほかに、「玉ぞう」という見慣れない商品が。カツオ・昆布・あごからとったお出汁に奥久慈卵をふわりと溶き入れ、焼き餅やはんぺん、かまぼこを入れたお食事系メニューです。

    焼き目が香ばしいお餅に出汁がじわりと染み込み、食べ進めるうちに体がぽかぽかと温まっていきます。また、柚子と三つ葉の香りが爽やかなアクセントを加え、豊洲市場での食事の〆にも最適です。

    茂助だんご 店頭販売のお団子や大福

    茂助だんご 店頭販売のお団子や大福

    茂助だんご 外観

    茂助だんご 外観

    茂助 豊洲市場店
    place
    東京都江東区豊洲6 豊洲市場管理棟3F
    phone
    0366330873
    opening-hour
    豊洲市場に準じる
    info
    ◆店舗情報はこちら
    すべて表示arrow
    no image
  • 10

    【施設情報・アクセス】

    【入場時間】
    午前5時から午後3時まで
    ※営業時間は店舗により異なります

    【市場開場日】
    市場開場日・休業日年間カレンダー
    ※基本水日祝休み

    【アクセス】
    ゆりかもめ「市場前駅」下車
    都バス「市場前駅前」下車
    自動車の場合、市場内には駐車不可のため市場外の駐車場(5月新設)をご利用ください

    豊洲市場
    place
    東京都江東区豊洲6-6-1 7街区管理施設棟
    phone
    0335208205
    info
    【公式HP】http://www.toyosu-market.or.jp/
    すべて表示arrow
    no image

この記事を含むまとめ記事はこちら