【京都カフェ】2020年オープン!注目の最新カフェ8選|SNSで人気の韓国っぽスポットも 【京都カフェ】2020年オープン!注目の最新カフェ8選|SNSで人気の韓国っぽスポットも

【京都カフェ】2020年オープン!注目の最新カフェ8選|SNSで人気の韓国っぽスポットも


2020.11.16

NAVITIME TRAVEL EDITOR

【京都カフェ】2020年オープン!注目の最新カフェ8選|SNSで人気の韓国っぽスポットも

はんなりと落ち着いた雰囲気が魅力の街、京都。街中には、おしゃれさのなかにどこか和のエッセンスが散りばめられた京都らしさを感じるカフェがたくさんあります。

そんな今回は、2020年にオープンした注目の最新カフェをご紹介します。京都の伝統的な町家をリノベーションしたカフェやSNSで人気の韓国っぽカフェなど、おもわず自慢したくなるようなお店ばかり。京都を訪れたときには、ぜひ足を運んでみてくださいね。

  • 01

    【烏丸御池】(THISIS)SHIZEN|6.11オープンのネイチャーアートカフェ

    「(THISIS)SHIZEN(ディスイズシゼン)」は、リニューアルされた「新風館」内にある『Nature, Craft, Art』をコンセプトにした新感覚のカフェ。まるで植物園のような緑あふれる店内は、“NATURE&ART / 植屋”と“EAT / 茶屋”という2つのテーマで構成されています。

    緑・石・木・陶芸・和・オブジェ・アートなど、古き良き日本の園芸の文化を活かしたアイテムが販売されているほか、お稲荷さんやお団子など和の風情感じるグルメも楽しめます。

    (THISIS)SHIZEN 「DANGO-黒ごま-」250円 / どんぐり茶(HOT)500円(全て税込)

    (THISIS)SHIZEN 「DANGO-黒ごま-」250円 / どんぐり茶(HOT)500円(全て税込)

    (THISIS)SHIZEN メニュー

    (THISIS)SHIZEN メニュー

    人気の「DANGO」は5フレーバーあり、3本セットで250円とお手頃価格です。新商品の「どんぐり茶」は、ノンカフェインでポリフェノールが豊富。コーヒーのような香ばしさと爽やかな苦みが特徴で、お団子と相性抜群です。

    カフェは23時まで営業しており、クラフトビールや地酒の販売も行っています。仕事帰りや観光の最後にふらっと立ち寄って、癒しの時間を過ごすのにおすすめですよ。

    【アクセス】烏丸御池駅 南改札口直結

    (THISIS)SHIZEN 店内

    (THISIS)SHIZEN 店内

    (THISIS)SHIZEN 外観

    (THISIS)SHIZEN 外観

    (THISIS)SHIZEN
    place
    京都府京都市中京区烏丸通姉小路下ル場之町586-2 新風館1F
    phone
    0755855226
    opening-hour
    [NATURE&ART]10:00-19:00[…
    no image
  • 02

    【清水五条】loose kyoto|9.23オープンの韓国っぽドーナツ専門店

    「loose kyoto(ルースキョウト)」は、清水寺へと向かう坂の途中にあるドーナツと自家焙煎コーヒーのお店。白い壁とコンクリートの床の、シンプルな内装デザインが“韓国っぽい”と話題です。

    メニューはシンプルにドーナツとドリンクのみ。テイクアウトしやすいメニューですが、入口のドアを取っ払った開放的な店内ではベンチに座ってイートインも可能です。

    loose kyoto 「ドーナツ(+カスタード)」350円 / 抹茶ラテ650円(全て税込)

    loose kyoto 「ドーナツ(+カスタード)」350円 / 抹茶ラテ650円(全て税込)

    loose kyoto 「ドーナツ(+カスタード)」350円 / 抹茶ラテ650円(全て税込)

    loose kyoto 「ドーナツ(+カスタード)」350円 / 抹茶ラテ650円(全て税込)

    看板メニューの「ドーナツ」は、シンプルで素朴なビジュアル。+100円でカスタードクリームを付けることができます。
    そして、ぜひいただいてほしいのが「抹茶ラテ」!ホットで頼むと可愛らしいラテアートが楽しめるだけでなく、“さすが京都”と言いたくなるような濃い抹茶の味が口いっぱいに広がります。

    歴史的な観光スポットが多い清水エリアですが、流行りのカフェにもぜひ立ち寄ってみてくださいね。

    【アクセス】清水五条駅より徒歩15分

    loose kyoto 店内

    loose kyoto 店内

    loose kyoto 外観

    loose kyoto 外観

    loose kyoto(ルース キョウト)
    place
    京都府京都市東山区清水4-163-6
    opening-hour
    9:00-18:00
    no image
  • 03

    【東福寺】ぱんなり。|9.21オープンの韓国っぽ食パンカフェ

    「ぱんなり。」は、今話題の韓国っぽ食パンカフェ。東京・原宿の行列店「MUUN SEOUL」をプロデュースした『はぬり〈@hanurlee_home〉』さんが手掛けた新店舗で、高級食パン専門店「健幸食パン」からリニューアルしました。

    白を基調とした店内には、お店の向かいにある東福寺の参道を彷彿とさせる玉砂利や木の温もり感じるインテリアなど、京都らしい和の要素が散りばめられています。

    ぱんなり。 「ぱんなりせっと[すぺしゃる]ドリンク付」2035円(税込)

    ぱんなり。 「ぱんなりせっと[すぺしゃる]ドリンク付」2035円(税込)

    ぱんなり。 パンのお供は、オリジナルの抹茶バターやほうじ茶バター、たくあんなど!

    ぱんなり。 パンのお供は、オリジナルの抹茶バターやほうじ茶バター、たくあんなど!

    気になるメニューは、「ぱんなりせっと」1本で勝負。こちらのお店、ただ食べるだけでなく自らパンを焼いて楽しめる体験型カフェなんです!

    [のーまる]は食パン1枚&小鉢4種類、[すぺしゃる]は食パン2枚&小鉢8種類(どちらもドリンク付)。食べきれなかった食パンは持ち帰り可能なため、色々な味が楽しめる[すぺしゃる]がおすすめです。

    卓上のコンロで好みの焼き加減に仕上げ、カラフルなジャムやバターを乗せれば完成。自分だけのお気に入りの組み合わせを探してみるのもいいですね。

    【アクセス】東福寺駅より徒歩8分 / 鳥羽街道駅より徒歩6分

    ぱんなり。 店内

    ぱんなり。 店内

    ぱんなり。 外観

    ぱんなり。 外観

    ぱんなり。
    place
    京都府京都市東山区本町18-361-14
    phone
    0757481520
    opening-hour
    月-水、金-日、祝日、祝前日: …
  • 04

    【丸田町】本日の|9.4オープンの「パンとエスプレッソ」新店

    「本日の」は、表参道の有名ベーカリーカフェ「パンとエスプレッソと」の新店舗。京町家をリノベーションした建物で、お隣には下着メーカー・ワコールが手掛ける宿泊施設「京の温所 竹屋町」が併設されています。

    店舗1階では、テイクアウト用のパンの販売を行っています。奥のカフェスペースにはテーブル席とお座敷があるほか、風情ある縁側から庭園を眺めて楽しむことも可能です。

    本日の 「焙煎抹茶ラテ」650円(税込)

    本日の 「焙煎抹茶ラテ」650円(税込)

    本日の 「牛カツサンド(自家製マスタード・コールスロー・ドリンク付)」2400円(税込)

    本日の 「牛カツサンド(自家製マスタード・コールスロー・ドリンク付)」2400円(税込)

    ドリンクは、「焙煎抹茶ラテ」がおすすめ。京都の抹茶スタンド「八十八良葉舎」厳選の茶葉を使用しているこだわりの一杯です。
    そして看板メニューは、「牛カツサンド」。注文を受けてから作り始め、揚げたてを提供してくれます。弾力がありながらも柔らかい牛カツは、このメニュー専用の歯切れのいい食パンでサンドされています。

    ランチタイムには、パンとスープのセットや色とりどりなサラダなど、季節の食材を使ったメニューが揃っています。また、朝9時から営業しているため、モーニングの利用も可能です。

    【アクセス】丸田町駅より徒歩4分

    本日の 縁側

    本日の 縁側

    本日の 外観

    本日の 外観

    本日の
    place
    京都府京都市中京区指物屋町371
    phone
    0757462995
    opening-hour
    9:00-19:00(L.O.18:00)
    no image
  • 05

    【祇園四条】京都祇園茶寮|8.15オープンの蔵だし食パンカフェ

    「京都祇園茶寮」は、八坂神社のすぐ近くにオープンした「蔵だし食パン」が自慢のセレクトショップ&カフェ。一軒家のような趣ある佇まいで、まるで自宅に帰ってきたかのようなくつろぎの時間が過ごせます。

    1階は食パンの販売とセレクトショップメイン、2階は靴を脱いであがるタイプのカフェスペースとなっています。お座敷やソファ席といった個室もあるため、女子会やママ友会にもぴったり。

    京都祇園茶寮 「焼き立て蔵だし食パン」1320円(税込)

    京都祇園茶寮 「焼き立て蔵だし食パン」1320円(税込)

    京都祇園茶寮 「白味噌と京野菜のポタージュ」

    京都祇園茶寮 「白味噌と京野菜のポタージュ」

    イチ押しメニューは、店内の工房で焼き上げているという「焼き立て蔵だし食パン」。
    パンに添えられる3種のペーストは日替わりで、バター・柴漬け入りたまごフィリング・柚子白餡など、和を感じるラインナップが揃っています。また、こだわりのお出汁で作る白味噌と京野菜のポタージュも付いてきます。

    むちむちとしたパンは、まるで炊き立てのご飯のように塩気のあるペーストと相性抜群。食べきれなかった場合は、専用の袋をいただいて持ち帰りも可能です。

    【アクセス】祇園四条駅より徒歩10分 / 東山安井(バス停)より徒歩5分

    京都祇園茶寮 1階カフェ

    京都祇園茶寮 1階カフェ

    京都祇園茶寮 外観

    京都祇園茶寮 外観

    京都祇園茶寮
    place
    京都府京都市東山区祗園町南側506
    phone
    0757466728
    opening-hour
    10:00-18:00(L.O.17:30)
    no image
  • 06

    【烏丸】京都ねこねこ四条店|6.1オープンのねこ型食パン専門店

    「京都ねこねこ四条店」は、錦市場の近くにオープンしたねこ型食パンが人気のお店。手前がショップ・奥がカフェスペースとなっています。

    店内の棚には、さまざまなフレーバーの「ねこねこ食パン」がずらり!京都らしい抹茶や「京都ねこねこ」限定のほうじ茶など、可愛らしい顔ぶれが並んでいます。

    京都ねこねこ四条店 「ねこねこモーニング」418円(税込)

    京都ねこねこ四条店 「ねこねこモーニング」418円(税込)

    朝10時~12時まではモーニングを実施しており、気まぐれフレーバーの食パン+ゆで卵+ドリンクの「ねこねこモーニング」がいただけます。焼き立ての食パンは、さくっふわっと軽い口当たり。
    錦市場での食べ歩き前の軽めのモーニングにいかがでしょうか。

    そのほか、照り焼きチキンや白身魚のフライをはさんだ「ねこねこバーガー」やタピオカドリンクの販売も行っています。

    【アクセス】烏丸駅より徒歩4分

    京都ねこねこ四条店 京都限定「ねこねこ食パン-ほうじ茶-」

    京都ねこねこ四条店 京都限定「ねこねこ食パン-ほうじ茶-」

    京都ねこねこ四条店 外観

    京都ねこねこ四条店 外観

    京都ねこねこ 四条店
    place
    京都府京都市中京区高倉通四条上ル帯屋町578
    phone
    0752211001
    opening-hour
    10:00-19:00
    no image
  • 07

    【嵐電嵐山】まめものとたい焼き|9.19オープンのまぁるいたい焼き

    「まめものとたい焼き」は、賞味期限1分のたい焼きが自慢のテイクアウトカフェ。明治4年に京都で誕生した「石田老舗」とカフェプロデュースを行う「トーヤ」がコラボした新店です。
    お店があるのは、嵐電嵐山駅を出てすぐのところにある「嵐山昇龍苑」の1階奥。

    こちらの自慢は、賞味期限わずか1分の「たい焼き」。普通のたい焼きとは違って、鯛が尾を巻いたような丸いフォルムが特徴です。

    まめものとたい焼き 「つぶあん」「カスタード」250円 / 「あんバター」300円(全て税込)

    まめものとたい焼き 「つぶあん」「カスタード」250円 / 「あんバター」300円(全て税込)

    たい焼きに詰める餡はシンプルにつぶあん・カスタード・あんバタ―の3種類。イチ押しのあんバターは、バターが溶けきるまでの1分間で食べるのがポイントなのだそう。

    ふんわり軽めの生地には最高級の薄力粉「特宝笠」、餡は「イマムラ謹製」のつぶあんを使用しています。嵐山での食べ歩きに欠かせない一品です。

    【アクセス】嵐電嵐山駅より徒歩1分

    まめものとたい焼き 店内イートインも可能

    まめものとたい焼き 店内イートインも可能

    まめものとたい焼き 外観

    まめものとたい焼き 外観

    まめものとたい焼き 京都嵐山
    place
    京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町40-8 昇龍苑 1F
    phone
    0753546166
    opening-hour
    10:00-17:00
    no image
  • 08

    【河原町】栗座|11.1オープンの和栗モンブラン専門店

    2020年11月1日にオープンした「栗座~和栗モンブラン専門店~」。京都の伝統や文化をイメージしているというお店は、和モダンで落ち着いた雰囲気です。こちらでは、日本各地から取り寄せる和栗を使ったモンブランのほか、宇治抹茶やほうじ茶など京都ならではの京風モンブランをいただけます。

    看板商品は、「宇治抹茶モンブラン」。土台となるのは、メレンゲとチョコレートスポンジ、そしてトップにはあられが隠されています。シェフが目の前で仕上げてくれ、和栗とお茶の芳醇な香りを楽しめます。

    記事更新時点(11/10)、完全予約制のため店頭にて予約受付中。ネット予約は近日開始予定。

    【アクセス】河原町駅より徒歩3分

    栗座~和栗モンブラン専門店~ 「宇治抹茶モンブラン」1980円(税込)

    栗座~和栗モンブラン専門店~ 「宇治抹茶モンブラン」1980円(税込)

    栗座~和栗モンブラン専門店~ 「京の和栗モンブラン」1980円(税込)

    栗座~和栗モンブラン専門店~ 「京の和栗モンブラン」1980円(税込)

    栗座~和栗モンブラン専門店~ 外観

    栗座~和栗モンブラン専門店~ 外観

    栗座-和栗モンブラン専門店-
    place
    京都府京都市中京区奈良屋町300
    phone
    0752218188
    opening-hour
    11:00-22:00(L.O.21:00)
    no image
    もっと読む
    2020京都『絶品和栗モンブラン』を食べ尽くそう!行列必至の人気店5選
    カフェ
    もっと読む
    【京都】インスタ映え確実!可愛すぎるおすすめカフェ&喫茶店22選
    カフェ

この記事を含むまとめ記事はこちら