【自由が丘】スイーツ激戦区!並んででも食べたい絶品スイーツ8選

【自由が丘】スイーツ激戦区!並んででも食べたい絶品スイーツ8選


2020.09.06

NAVITIME TRAVEL EDITOR

【自由が丘】スイーツ激戦区!並んででも食べたい絶品スイーツ8選

おしゃれな街が集まる東急東横沿線にある「自由が丘」は、東京だけでなく日本を代表するスイーツの街。有名パティスリーがひしめき合うスイーツ激戦区で、平日・週末問わず多くの人が訪れます。

老舗パティスリーや最新カフェが混在する街並みは、歩いているだけでもわくわくします。なかには、平日の昼間でも行列ができる人気店もあるんです!そんな今回は、自由が丘の“並んででも食べたい”絶品スイーツをご紹介します。

  • 01

    【自由が丘】はスイーツの街!

    自由が丘 ア・ラ・カンパーニュ

    自由が丘 ア・ラ・カンパーニュ

    おしゃれな街として有名な自由が丘は、“日本3大ケーキの街”としての名前も持っています。老舗から新しいお店までさまざまなスイーツのお店が立ち並び、その味はどこも絶品です。

    パティシエの世界大会で何度も優勝した経験を持つシェフが手掛けるお店やパティシエたちがNo.1と称する名店、日本製モンブラン発祥のお店など個性豊かなスイーツ店が勢ぞろい!可愛らしい外観のお店も多く、街全体がなんだかスイートな雰囲気です。

    甘党の方もそうでない方も、一度は自由が丘のスイーツを味わってみてはいかがでしょうか。

    自由が丘 はらドーナッツ

    自由が丘 はらドーナッツ

  • 02

    【モンブラン】栗歩 -KURIHO-|国内屈指の高級和栗

    2020年7月23日にオープンしたばかりの「栗歩 -KURIHO-」。スイーツ激戦区・自由が丘の駅前に登場した“劇場型モンブラン専門店”です!シェフが目の前で仕上げてくれるライブ感に、モンブランへの期待感が一層高まります。

    こちらでは、高級フレンチや料亭で使用される高級和栗”松尾栗園産 能登栗”使用の「熟成無糖モンブラン」を看板メニューに、 4種類のモンブランや和栗スイーツを楽しめます。じっくり熟成された和栗の香りや、細さ1㎜の繊細な栗ペーストの驚きのくちどけを堪能しましょう。

    【アクセス】自由が丘駅南口より徒歩約1分

    「熟成無糖モンブラン」2,420円(税込)

    「熟成無糖モンブラン」2,420円(税込)

    栗歩 -KURIHO- 店内

    栗歩 -KURIHO- 店内

    栗歩 -KURIHO- 外観(2階)

    栗歩 -KURIHO- 外観(2階)

    和栗モンブラン専門店 栗歩
    place
    東京都目黒区自由が丘1-9-6 オハナビル 2F
    phone
    0364595535
    opening-hour
    11:00-18:00(L.O.17:00)
    no image
  • 03

    【モンブラン】モンブラン|日本製のモンブラン発祥のお店

    スイーツの街自由が丘に店舗を構える昭和8年創業の老舗洋菓子店「モンブラン」。看板メニューはもちろん、店名にもなっている「モンブラン」!実はここ、日本製のモンブラン発祥のお店といわれています。

    黄色い栗の甘露煮を使ったクリームの上に、モンブランの山頂の雪をイメージしたメレンゲが乗った絵に描いたような王道「モンブラン」。しかしよくあるモンブランとは違い、下部分はカステラ生地でなかにはカスタードと栗が丸ごと入っています。子供からお年寄りまで、多くの人に愛される優しい味わいです。

    「モンブラン」テイクアウト 720円(税込)

    「モンブラン」テイクアウト 720円(税込)

    夏におすすめな「アイスモンブラン」

    夏におすすめな「アイスモンブラン」

    奥には広い喫茶スペースがあるので、イートインもしくは持ち帰りのお好きなほうでいただけます。

    【アクセス】自由が丘駅正面口より徒歩約1分
    ※現在(記事公開時点)、営業時間短縮中(売店:11時~19時、喫茶:11時~18時半 18時ラストオーダー)

    モンブラン 喫茶室

    モンブラン 喫茶室

    モンブラン 外観

    モンブラン 外観

    もっと読む
    2020東京『モンブランの名店』編集部おすすめランキングTOP10
    スイーツ
    モンブラン
    rating

    4.0

    47件の口コミ
    place
    東京都目黒区自由が丘1-29-3
    phone
    0337231181
    opening-hour
    10:00-19:00
  • 04

    【ケーキ】パティスリー パリセヴェイユ|パティシエが選ぶNo.1スイーツ店

    “パティシエが選ぶNo.1スイーツ店”と名高い「パティスリー パリセヴェイユ」。スイーツ激戦区の自由が丘においても名店中の名店です。

    オーナーシェフの金子氏は、スイーツの本場フランスで修業をし、最高の実力者のみが所属できるという「ルレ・デセール」のメンバーの1人でもあります。
    そんな彼がつくるスイーツの数々は、美しい見た目と季節のものを取り入れた豊かな味わいが魅力。

    パティスリー パリセヴェイユ 「ムッシュ・アルノー」700円(税込)

    パティスリー パリセヴェイユ 「ムッシュ・アルノー」700円(税込)

    パティスリー パリセヴェイユ 「ムッシュ・アルノー」700円(税込)

    パティスリー パリセヴェイユ 「ムッシュ・アルノー」700円(税込)

    こちらの一番人気は、スペシャリテ(代表作)である「ムッシュ・アルノー」。ザクザク食感のヘーゼルナッツ風味のダグワーズの上にはチョコレートプレート、そしてトップにはオレンジ風味のガナッシュクリームがたっぷりのっています。全ての層を一度に口に含むと、あらゆる食感と味わいが楽しめ、感動するほどの美味しさです。

    お店は九品仏川緑道沿いにあり、フランスの街中にありそうなアンティークな外観が目印。カフェスペースは数時間待ちになることもあるそうで、比較的空いている午前中に立ち寄るのがおすすめです。

    【アクセス】自由が丘駅正面口より徒歩約3分
    ※現在(記事公開時点)、カフェスペースは混雑時及び土日祝日は90分制。

    パティスリー パリセヴェイユ 外観

    パティスリー パリセヴェイユ 外観

    パティスリー パリセヴェイユ 外観

    パティスリー パリセヴェイユ 外観

  • 05

    【ティラミス】パンとエスプレッソと自由形|むちっと食感のムーのティラミス

    裏原宿発の人気カフェ「パンとエスプレッソと」の“のれんわけ”店である、「パンとエスプレッソと自由形」。「Luz自由が丘」の2階に店舗を構え、平日でも行列ができるほどの人気っぷりです。

    人気のメニューは、「ムーのティラミス」と「アイスカプチーノ」。
    「パンとエスプレッソと」を代表する食パン“ムー”にエスプレッソとあんずリキュールを染み込ませたティラミスは、むちむち食感であまじょっぱさが癖になる大人な味わいです。
    もこもこぷくぷくとした形がキュートな「アイスカプチーノ」は、見た目ほど甘くなくミルキーな味わい。表面の泡を割るのも楽しい遊び心ある一品です。

    パンとエスプレッソと自由形 「ムーのティラミス」500円 / 「アイスカプチーノ」550円(どちらも税込)

    パンとエスプレッソと自由形 「ムーのティラミス」500円 / 「アイスカプチーノ」550円(どちらも税込)

    そのほか、1日5食限定「ブランティーセット」も要チェック!人気のティラミスのほか、パンやデリがティースタンドいっぱいに盛られ、1,000円というコスパの良さに驚きます。10時~12時にのみいただけるというレア感もまた魅力です。(お電話にて予約可能)

    パンとエスプレッソと自由形 「ムーのティラミス」500円(税込)

    パンとエスプレッソと自由形 「ムーのティラミス」500円(税込)

    白を基調とした店内は、雲をコンセプトにしているそうで、流れるような曲線を描いた壁やブルーの照明が爽やかな雰囲気を演出しています。ランプの内側には、ひとつひとつ手書きのイラストがデザインされており、その絵柄をチェックするのも楽しみ方のひとつ。

    ランチセットのパニーニなどスイーツ以外のメニューも充実しているため、女性同士はもちろん、カップルや親子で訪れる方も多いようです。

    【アクセス】自由が丘駅正面口より徒歩約5分
    ※現在(記事公開時点)、営業時間短縮中。(10時~19時 18時ラストオーダー)

    パンとエスプレッソと自由形 店内

    パンとエスプレッソと自由形 店内

    パンとエスプレッソと自由形 外観

    パンとエスプレッソと自由形 外観

    パンとエスプレッソと自由形 Luz自由が丘店
    rating

    4.0

    4件の口コミ
    place
    東京都目黒区自由が丘2-9-6 Luz自由が丘3F
    phone
    0337248118
    opening-hour
    8:30-20:00(L.O19:30)
    no image
  • 06

    【あんみつ】茶房 古桑庵(こそうあん)|夏にはひんやり和スイーツ

    大正末期に建てられた和の趣感じる古民家カフェ「茶房 古桑庵(こそうあん)」。人形作家・渡辺芙久子さんの自宅兼カフェであり、茶室とギャラリーを併設しています。また、作家・夏目漱石の義理の息子にあたる方とゆかりのある建物でもあるんだとか。

    店内に飾ってある人形や骨董品は、自由に鑑賞可能。落語会やアクセサリー展などさまざまな展示会を開催しているため、そちらも要チェックです。

    古桑庵 「あんみつ(お茶付)」900円(税込)

    古桑庵 「あんみつ(お茶付)」900円(税込)

    古桑庵 「あんみつ(お茶付)」900円(税込)

    古桑庵 「あんみつ(お茶付)」900円(税込)

    人気のメニューは、「古桑庵風抹茶白玉ぜんざい」や季節のフルーツたっぷりの「あんみつ」。
    夏場は、「あんみつ」がひんやり冷たくておすすめ!スイカやみかん、キウイに蜜豆、カラフルな求肥がコロコロ入った甘くて可愛い一品です。もっとひんやりしたい方には、夏季限定の「かき氷」もおすすめですよ。

    小さいながらも立派な庭園を眺めながら心静かに過ごす時間は至福のひととき。まるで田舎の祖父母の家に来たかのような穏やかな空気に満ちています。

    【アクセス】自由が丘駅正面口より徒歩約5分
    ※現在(記事公開時点)、席数を減らして営業中。

    古桑庵 店内

    古桑庵 店内

    古桑庵 外観

    古桑庵 外観

    ギャラリー茶房 古桑庵
    rating

    4.5

    36件の口コミ
    place
    東京都目黒区自由が丘1-24-23
    phone
    0337184203
    opening-hour
    11:00-18:30
  • 07

    【ヴィ―ガン】SHIRO CAFE|ALLヴィ―ガンなヘルシースイーツ

    素材にこだわった日本発のコスメブランド「shiro」が手掛けるショップ&カフェ「SHIRO CAFE」。
    店内は、1階がカフェ・地下が物販スペースとなっており、カフェのある1階は広々として開放感があります。平日でも満席になるほどの人気で、客層もさまざま。

    パンケーキやドーナツ、パフェなど見た目も美しいメニューの数々は、正真正銘100%ヴィ―ガン。人気のメニューは、「パンケーキ キャラメル&バナナ」!北海道産小麦の味と香りを主役にしたさっくりふわふわなヴィ―ガンスイーツです。

    SHIRO CAFE 「パンケーキ キャラメル&バナナ」1,600円(税抜)

    SHIRO CAFE 「パンケーキ キャラメル&バナナ」1,600円(税抜)

    SHIRO CAFE 「マンゴー × ソイヨーグルト」 / 「酒かすいちご × ソイヨーグルト」ともに800円(税抜)

    SHIRO CAFE 「マンゴー × ソイヨーグルト」 / 「酒かすいちご × ソイヨーグルト」ともに800円(税抜)

    そのほか、グルテンフリーの色鮮やかな「ヴィーガン&グルテンフリーベイクドドーナッツ」や写真映えするスムージー「酒かすいちご × ソイヨーグルト」などもおすすめ。

    テイクアウトやデリバリー販売も行っているので、時間がないときや出掛けられないときでも手軽にスイーツを楽しめます。

    【アクセス】自由が丘駅正面口より徒歩約3分
    ※現在(記事公開時点)、席の利用は90分制。

    SHIRO CAFE 店内1階

    SHIRO CAFE 店内1階

    SHIRO CAFE 外観

    SHIRO CAFE 外観

    shiro cafe(シロカフェ) 自由が丘店
    rating

    4.0

    6件の口コミ
    place
    東京都目黒区自由が丘2-9-14 shiro自由が丘店内
    phone
    0357019146
    opening-hour
    10:00-20:00
    no image
  • 08

    【ドーナツ】チーターマウスドーナツ|日本初上陸のアイシングドーナツ専門店

    日本初上陸のアイシングドーナツ専門店「チーターマウスドーナツ」。ポップでアメリカンなドーナツがイートイン&テイクアウトでいただけるカフェです。

    カラフルにデコレーションされたドーナツは、見るからに甘々でジャンキー!だけどそれがいい!という甘党女子の心をくすぐります。

    チーターマウスドーナツ 「アフタヌーン」テイクアウト 367円(税込)

    チーターマウスドーナツ 「アフタヌーン」テイクアウト 367円(税込)

    チーターマウスドーナツ テイクアウトは常温1時間ほど持ち歩きOK

    チーターマウスドーナツ テイクアウトは常温1時間ほど持ち歩きOK

    人気TOP3は、チョコの目玉がキュートな「マックロクロスケ」、カラフルなチョコスプレーがたっぷりかかった「チョコポップ」、そしてロータスが丸々一枚のった「アフタヌーン」の3種類。どのドーナツも表面はチョコレートでコーティングされていて、なかにはチーズクリームがたっぷり入っています。

    イートイン限定で、キャラクターが描かれた“映えグラス”フロートもいただけます。インスタ映えを狙って訪れる女の子も多いようですよ♪

    【アクセス】自由が丘駅南口より徒歩約2分

    チーターマウスドーナツ ショーケース

    チーターマウスドーナツ ショーケース

    チーターマウスドーナツ 外観

    チーターマウスドーナツ 外観

    チーターマウスドーナツ
    place
    東京都目黒区自由が丘2-13-7
    phone
    0364213377
    opening-hour
    11:00-20:00
    no image
  • 09

    【スイーツ】スイーツフォレスト|日本初のスイーツテーマパーク

    日本初のスイーツテーマパーク「スイーツフォレスト」。“ハピネス・オブ・スイーツ”をコンセプトにパティシエ作り立てのスイーツを気軽にいただくことができます。
    2019年4月にリニューアルを果たし、よりフォトジェニックなスポットへと生まれ変わりました。

    絵本の世界に入り込んだかのようなメルヘンな世界観の店内では、お好きなお席を選んでさまざまなお店のスイーツを自由にいただきます。(「ル スフレ」のみ専用席でのご案内)

    スイーツフォレスト 「ALLBREAD クリームチーズサンド(サーモン&クリームチーズ)」480円(税込)

    スイーツフォレスト 「ALLBREAD クリームチーズサンド(サーモン&クリームチーズ)」480円(税込)

    スイーツフォレスト 入口パネル

    スイーツフォレスト 入口パネル

    スイーツフォレスト限定のお店やパティシエの代表作、さらには季節のフルーツを使った期間限定スイーツなどあらゆるスイーツが揃っています。

    2020年8月より3か月限定(予定)で販売をスタートした「オールブレッド」は、美味しさと健康を両立させようと開発された低糖質パン。通常(※)のロールパンよりも糖質80%OFFを実現しています。おやつやランチにもぴったりな「クリームチーズサンド」がおすすめです!
    (※)日本食品標準成分表2015年版「ロールパン」と比較

    【アクセス】自由が丘駅南口より徒歩約3分
    ※現在(記事公開時点)、営業時間短縮中。(11時~19時)

    スイーツフォレスト 外観

    スイーツフォレスト 外観

    スイーツフォレスト 外観

    スイーツフォレスト 外観

    和栗モンブラン専門店 栗歩
    place
    東京都目黒区自由が丘1-9-6 オハナビル 2F
    phone
    0364595535
    opening-hour
    11:00-18:00(L.O.17:00)
    no image

    毎日仕事や学校を頑張ったり、ダイエットに励んだり、一生懸命なあなたへ。たまには自分を甘やかして、あま~いスイーツで幸せ気分になってみませんか?♪

    もっと読む
    【自由が丘】次のデートプランはこれ!スイーツと雑貨の街のおすすめスポット10選
    カフェ

この記事を含むまとめ記事はこちら