京都観光で食べたいご当地グルメ

【保存版】京都観光で絶対食べたい!おすすめご当地グルメ12選


2020.03.07

NAVITIME TRAVEL EDITOR

京都観光で食べたいご当地グルメ

日本の古都、京都。歴史ある京都には昔ながらの食文化が根付いています。京都のグルメと聞いて思い浮かべるのは宇治抹茶や老舗の和菓子、京漬物などさまざまでしょう。今回はその中でも京都を代表するご当地グルメを12選ご紹介します。
ぜひ京都観光の際は、ランチやカフェタイムでも京都を味わってみてください。

  • 01

    【湯豆腐】心からほっと安らぐ味わい「南禅寺 順正」

    「湯豆腐」とは鍋に昆布を敷き、水と角切りの豆腐を入れて火にかけ、それらをつけ醤油やポン酢、薬味で食べる料理のことです。京都にある南禅寺前の茶屋料理として生まれ、今では京都のご当地グルメとして知られています。
    湯豆腐発祥の地と伝わる南禅寺の参道入り口にある「南禅寺 順正」では、こだわりの国産大豆を使用した豆腐と、それに合わせた特製たれでいただきます。
    また、食事をするお部屋は登録文化財の順正書院となっており、食後は回遊式庭園を散策することも可能です。歴史ある空間でいただくこだわりの湯豆腐は絶品。少し贅沢なランチ、ディナーを堪能したい方におすすめのお店です。

    【アクセス】蹴上駅より徒歩5分

    南禅寺 順正 メニュー

    南禅寺 順正 メニュー

    南禅寺 順正 店内

    南禅寺 順正 店内

    南禅寺 順正
    place
    京都府京都市左京区南禅寺門前
    phone
    0757612311
    opening-hour
    11:00-21:30(L.O.20:00)
  • 02

    【厚焼き玉子サンド】ここでしか味わえない満足感「knot café(ノットカフェ)」

    関西で「玉子サンド」といえば、関東でよく見る卵をつぶしてサンドイッチにしたものと違い、分厚い玉子焼きがパンに挟まれているものが主流です。
    「knot café」では、分厚くてふわふわの出し巻き卵を、ハンバーガーのような丸いパンでサンドした「出し巻きサンド」を、330円というリーズナブルな値段で味わうことができます。
    ニューヨーク・ブルックリンのコーヒー豆や、老舗お菓子屋さんとのコラボレーションスイーツなど、特に女性がワクワクするようなお店です。
    また、オリジナルのトートバッグやオリジナルセレクトのマグカップもとってもおしゃれなのでぜひチェックしてみてください!

    【アクセス】若葉台駅より徒歩2分

    出し巻きサンド 330円(税別) あんバターサンド 330円(税別) コーヒー 500円(税別)~

    出し巻きサンド 330円(税別) あんバターサンド 330円(税別) コーヒー 500円(税別)~

    出し巻きサンドのイラストがおしゃれ

    出し巻きサンドのイラストがおしゃれ

    knot café(ノットカフェ) 店内

    knot café(ノットカフェ) 店内

    knot cafe(ノットカフェ)
    place
    京都府京都市今小路通七本松西入東今小路町758-1
    phone
    0754965123
    opening-hour
    10:00-18:00
  • 03

    【にしんそば】出汁にしみわたるにしんの旨味「総本家にしんそば松葉」

    京都ご当地グルメといえば「にしんそば」も外せません。特に「松葉」は押さえておきたい名店です。
    にしんそばの歴史は深く、1861年に芝居茶屋として創業した松葉の2代目・松野与三吉によって発案されました。「棒炊き」と呼ばれる、身欠きにしんの甘露煮のみが具に使われているのが特徴です。出汁ににしんの脂が溶け出し、コクのある味わいが広がります。
    にしんそば発祥のお店、松葉ではお取り寄せもできるので、京都まで頻繁に行けないという方は、ぜひ伝統の味を受け継いだ味を自宅で楽しんでみてはいかがでしょうか。

    【アクセス】本店は祇園四条駅6番出口より徒歩すぐ

    にしんそば 1300円(税別)

    にしんそば 1300円(税別)

    総本家にしんそば松葉 本店 店内

    総本家にしんそば松葉 本店 店内

    総本家にしんそば松葉 本店 外観

    総本家にしんそば松葉 本店 外観

    総本家にしんそば松葉
    rating

    4.0

    157件の口コミ
    place
    京都府京都市東山区四条大橋東入ル川端町194 南座隣
    phone
    0755611451
    opening-hour
    10時30分-21時30分
  • 04

    【鯖寿司】京都の粋なお持ち帰りグルメ「いづう」

    海が遠かった京都では、塩と酢でしめた寿司の文化が発展し、特に「鯖寿司」は京都を代表する名物料理のひとつでもあります。
    その中でも鯖寿司が有名な「いづう」は初代卯兵衛が1781年に創業した歴史のあるお店です。
    初代の名の「卯」がウサギを意味していることから、鯖寿司の断面図がウサギの形に見えるようになっているという遊び心にもあふれています。また、寿司に巻かれた昆布の旨味成分がしみ出すことで、時間ごとに風味が変わり食べる時間によって味わいも変化します。包み紙の木版画の絵が季節によって違うのもポイントですよ。

    【アクセス】祇園四条駅より徒歩5分

    鯖雀盛合せ 2,673円

    鯖雀盛合せ 2,673円

    いづう 外観

    いづう 外観

    (創業天明元年) いづう
    rating

    3.5

    88件の口コミ
    place
    京都府京都市東山区八坂新地清本町367
    phone
    0755610751
    opening-hour
    月-土11:00-23:00(L.O.22:30)…
  • 05

    【牛カツ】ジューシーなのにさっぱり!「牛カツ京都勝牛 京都駅前店」

    京都に出かけたら食べたいグルメのひとつでもある「牛カツ」。牛肉にパン粉をまぶしカラっと揚げたミディアムレアでも食べられるカツです。古都京都で味わう牛カツは外国人観光客にも人気があります。
    京都の牛カツのお店として有名なのが「京都勝牛」。外はサクサク、中は完全に火が通ってない赤い色味を残した柔らかな牛肉のカツレツです。山椒塩やわさび醤油、牛カツソースといった薬味やたれと一緒に口にすれば虜になること間違いなし。あっさりしているので女性でもペロリといただけます。

    【アクセス】京都駅より徒歩3分

    元祖赤「牛ロースカツ膳」 並 1380円(税別)

    元祖赤「牛ロースカツ膳」 並 1380円(税別)

    5つの厳選部位から好みの牛肉を選べます

    5つの厳選部位から好みの牛肉を選べます

    サクサク・ミディアムレアが特徴

    サクサク・ミディアムレアが特徴

    牛カツ専門店京都勝牛 京都駅前店
    rating

    4.0

    95件の口コミ
    place
    京都府京都市下京区真苧屋町211
    phone
    0753654188
    opening-hour
    11:00-22:00
    no image
  • 06

    【宇治抹茶】老舗の宇治抹茶の豊かな味わい「茶寮都路里(ちゃりょうつじり) 本店」

    和の食文化の代表ともいえるお茶ですが、中でも歴史のある「宇治茶」は高級茶の代名詞とも言われています。お茶の栽培に恵まれた気候でもある宇治は、お茶文化の中心となり、そこで誕生したお茶が”宇治茶”と呼ばれています。
    初代・辻利右衛門と二代目徳次郎が宇治にて創業し、今では知らない人はいないほど有名なお茶の老舗「茶量都路里」。
    石臼を使ってじっくり挽かれた祇園辻利の宇治抹茶は、色、泡立ち、風味どれをとっても完璧といっても過言ではないでしょう。茶葉だけでなく、ティーバックの形でも販売されており、自宅で手軽においしいお茶を楽しめるのでお土産にもおすすめです。

    【アクセス】祇園四条駅より徒歩4分

    お茶とお菓子(わらびもち・カステラ・季節の和菓子・白玉団子のどれか一品)のセット「十徳」 1,177円(税込)

    お茶とお菓子(わらびもち・カステラ・季節の和菓子・白玉団子のどれか一品)のセット「十徳」 1,177円(税込)

    茶寮都路里(ちゃりょうつじり) 本店 店内

    茶寮都路里(ちゃりょうつじり) 本店 店内

    茶寮都路里 本店
    rating

    4.5

    268件の口コミ
    place
    京都府京都市東山区四条通祇園町南側573-3 祇園辻利本店2・3F
    phone
    0755612257
    opening-hour
    [平日]10:00-21:00(L.O.20:00)…
  • 07

    【くずきり】300年続く、老舗京菓子屋「鍵善良房(かぎぜんよしふさ) 四条本店」

    京都の茶店でいただける葛(くず)という植物を使った夏の風物詩「くずきり」。発祥は京都祇園の「鍵善良房(かぎぜんよしふさ)」と言われています。
    鍵善良房は300年近く営まれている歴史深い京菓子屋で、干菓子、羊かん、飴、焼き菓子など多くの種類のお菓子を取り扱っています。その中でもくずきりは、鍵善良房の代名詞と言われるほど有名な一品。お店では、注文後にその場で作って提供され、"賞味期限は15分"といわれているのだそう。絶妙なコシの強さが何度でも食べたくなる味わいです。
    名物のくずきりは発送やお持ち帰りできない商品となっているので、実際にお店に足を運んで、ぜひできたての絶品くずきりを味わってみてください!

    【アクセス】祇園四条駅より徒歩4分

    くずきり 1100円(税込)

    くずきり 1100円(税込)

    鍵善良房(かぎぜんよしふさ) 四条本店 店内

    鍵善良房(かぎぜんよしふさ) 四条本店 店内

    鍵善良房(かぎぜんよしふさ) 四条本店 外観

    鍵善良房(かぎぜんよしふさ) 四条本店 外観

    鍵善良房(鍵善)
    place
    京都府京都市東山区祇園町北側264
    phone
    0755611818
    opening-hour
    [菓子販売]9:00-18:00[喫茶]9:…
  • 08

    【京野菜】京野菜の食べ放題が500円!?「都野菜 賀茂(かも) 烏丸店」

    「京野菜」とは京都府内でとれた野菜の総称で、今ではブランド京野菜も数多くあり、高級料亭や割烹などでも取り扱われています。
    「都野菜 加茂(みやこやさい かも)」では、京都産の有機、無農薬、減農薬の京野菜を使用したバイキングを楽しめます。生産者から話を聞いたり、畑と野菜を実際に見て確かめたりして、その日に採れた野菜のおいしさを最大限に活かした煮物やサラダ、スープなどを提供しています。
    そんなこだわりのお料理を提供しているのにもかかわらず、朝は500円、ランチは900円(土日祝950円)、ディナーは1370円(土日祝1500円)と破格の値段!朝から晩まで営業をしているので、時間帯にとらわれず新鮮な野菜が安くたくさん食べられるのは嬉しいですね。

    【アクセス】烏丸駅より徒歩4分

    都野菜 賀茂(かも) 烏丸店

    都野菜 賀茂(かも) 烏丸店

    都野菜 賀茂(かも) 烏丸店

    都野菜 賀茂(かも) 烏丸店

    都野菜 賀茂(かも) 烏丸店 店内

    都野菜 賀茂(かも) 烏丸店 店内

    都野菜賀茂 烏丸店
    place
    京都府京都市下京区東洞院通綾小路下ル扇酒屋町276
    phone
    0753512732
    opening-hour
    [モーニング]7:00-10:00(L.O.9…
  • 09

    【京麩】唯一無二の京麩をここで「FuFuFu and…by半兵衛麩(ふふふあん)」

    京料理を代表する伝統食材として忘れてはならない「京麩」。
    1689年に創業した京の麩屋「半兵衛麩」は、創業当時から現在に至るまで伝統の味を守り続け、登録商標で「京麩」と呼ぶことができるのは、半兵衛麩の麩だけなのです。
    半兵衛麩がプロデュースしているお店「FuFuFu and…(ふふふあん)」では、麩を使った洋風のスープや、麩をチョコレートでコーティングしたお菓子、抹茶のアイスクリームと生麩を合わせたパフェなど、新感覚のメニューを提供しています。
    中でもお土産におすすめなのが「乾燥湯葉」で、賞味期限も約4ヶ月と長いのも魅力です。ホームページには京麩を使用したお料理の方法も紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください!

    【アクセス】清水五城駅より徒歩1分

    パッ麩ェ 1,100円(税込)

    パッ麩ェ 1,100円(税込)

    お抹茶と黒蜜をかけていただきます

    お抹茶と黒蜜をかけていただきます

    FuFuFu and…by半兵衛麩 店内

    FuFuFu and…by半兵衛麩 店内

    FuFuFu and…by半兵衛麩
    rating

    4.5

    9件の口コミ
    place
    京都府京都市東山区問屋町通五条下ル上人町432
    phone
    0755610371
    opening-hour
    10-17時
    no image
  • 10

    【平安王朝料理】1200年前の貴族の食事を再現「京料理 六盛」

    「京料理 六盛」は、平安神宮のすぐ西、左京区岡崎西天王町にある京料理の料亭。1899年(明治32年)に創業し、120年余りもの間京の地で愛され続けてきました。
    六盛は、平安貴族の食事を再現した「創作平安王朝料理」などを提供していることで有名です。京料理の元となった平安時代のお料理は、どれも上品で芸が細かく、とっても繊細。1200年前の都人の食文化を体感してもらうために、器やしつらえも当時に近い物にしているのだそう。
    ”自分たちの目の届く調理場で作ったお料理しか出したくない”という思いから一店舗主義を貫いており、ここだけでしか食べることができません。心のこもったお料理とおもてなしを実感できる、心が温かくなるような素敵なお店です。

    【アクセス】神宮丸太町駅より徒歩約13分

    京料理 六盛  メニュー

    京料理 六盛  メニュー

    手をけ弁当 3,300円(税込・サ別) ※14時まで

    手をけ弁当 3,300円(税込・サ別) ※14時まで

    京料理 六盛 外観

    京料理 六盛 外観

    京料理 六盛
    rating

    4.0

    57件の口コミ
    place
    京都府京都市左京区岡崎西天王町71
    phone
    0757516171
    opening-hour
    [平日]11:30-14:00/16:00-21:0…
  • 11

    【おばんざい】ビルの奥に潜む素朴な京都の家庭料理「あおい」

    京都の名物「おばんざい」とは日常的なお惣菜のことを指し、旬の素材や手近な食材を手間をかけずに食べ残しが出ないように作る家庭料理です。
    「あおい」と書かれたシンプルな看板の店内に入ると、カウンターにはお肉や野菜、魚介類、ご飯、麺類、乾物など、豊富な種類のおばんざいがずらりと並びます。お皿に盛られた彩り豊かなでおばんざいは、見ているだけでワクワクさせられます。もちろん味もお墨付き。
    注文すると小鉢に取り分けてくれるので、あれこれ味わえるのも嬉しいポイントです。京都のおいしいお酒とあわせて、ぜひ楽しみましょう!

    【アクセス】三条駅より徒歩6分

    手作りの味にほっと落ち着きます

    手作りの味にほっと落ち着きます

    あおい

    あおい

    あおい
    place
    京都府京都市中京区木屋町通三条下がる材木町181-2 ニュー京都ビル1F 奥
    phone
    0752525649
    opening-hour
    17:00-23:00(L.O.22:00)
  • 12

    【京漬物】旬の野菜をこだわりのお漬物でいただく「京つけもの もり」

    京都といえばお土産にも人気のお漬物。現地では京都産の野菜を使ったお漬物のことを「京漬物」と言います。京都は内陸に位置し、その地形的な要因もあり昔から保存食として食べられていたのだそう。
    「京つけもの もり」では、自社の農園で野菜を育てており、彼らの取り組みにより絶滅が危惧されていた青味大根や山科なすが復興し、現在はお店の代表的な京漬物として人気を集めています。
    店頭だけでなくインターネットからも購入でき、京都3大漬物でもある千枚漬やすぐき、しば漬をはじめとした、さまざまな種類の京漬物をお家で気軽に楽しめます。

    【アクセス】府内に15店舗あり。嵐山店は嵐電嵐山駅より徒歩約2分

    京つけもの もり

    京つけもの もり

    京つけものもり 嵐山店 外観

    京つけものもり 嵐山店 外観

    京つけものもり 嵐山店
    place
    京都府京都市右京区嵯峨天龍寺造路町20-2嵐電嵐山駅はんなり・ほっこりスクエア内
    phone
    0758617336
    opening-hour
    9:00-18:00※季節により延長あ…

この記事を含むまとめ記事はこちら