【関東】ダム女子厳選!初心者におすすめのダム4選

【関東】ダム女子厳選!初心者におすすめのダム4選


2019.12.11

NAVITIME TRAVEL EDITOR

【関東】ダム女子厳選!初心者におすすめのダム4選

大自然の中にどっしりと腰を据えている超巨大建造物「ダム」。今、世の中は空前の“ダムブーム”到来中です。非日常を感じさせるスケール感と、豊かな自然とのコントラストに圧倒され、その魅力にハマる人が急増しています!もちろん、洪水を防いだり発電をしたりと、働く建造物としての魅力も満載。最近では、ダムを巡るツアーや写真集・漫画の出版など、ダムに関するさまざまなコンテンツも登場しています。
今回は、ダムの魅力にハマった“ダム女子”厳選の「関東で観られる!初心者におすすめのダム」をイチ押しポイントとあわせてご紹介します!

  • 01

    ~もっとダムを楽しむための基礎知識~

    ダムがつくられる主な目的は、「洪水被害を防ぐ」「発電」「農業・生活に使う水」の3つです。大雨が降ったとき、下流に多くの水が流れ洪水被害を引き起こしてしまう可能性がありますが、上流にダムをつくり水を貯めることで下流に流れる水の量を調整できます。
    ダムにはさまざまな種類がありますが、その多くはコンクリートでつくられるダムです。コンクリートの重みで水圧を支えるダムを「重力式」といい、三角形の形をしていることがほとんど。そのほか、弓がしなったような形をした「アーチ式」のダムもあります。このダムは、重力式コンクリートダムよりもコンクリート量の少ない構造ですが、周囲の山々の地盤の強さを活用して水圧を支えています。

    「小河内ダム」 奥多摩湖

    「小河内ダム」 奥多摩湖

    そして、基礎地盤からダム本体の最も高い部分までの高さのことを「堤高(ていこう)」と言い、体積を「堤体(ていたい)」、頂上部分の右端から左端までの横幅を「堤頂長(ていちょうちょう)」と言います。
    ダムの大きさを観て迫力を感じたい!という方は、「堤高」をチェックするといいですよ!

    全国で2番目に高い「宮ヶ瀬ダム」

    全国で2番目に高い「宮ヶ瀬ダム」

  • 02

    【神奈川県】首都圏最大の高さを誇る「宮ヶ瀬ダム」

    「宮ヶ瀬ダム」 大迫力の放流

    「宮ヶ瀬ダム」 大迫力の放流

    堤高156mと首都圏最大を誇る「宮ヶ瀬ダム」。堤高とはダム本体の高さのことを指し、全国では奥只見ダムに次いで2番目に高いダムです。この宮ヶ瀬の名前を聞いたことがあるという方も多いのではないでしょうか。宮ヶ瀬ダムは、コンクリートの重みで水をせき止めている“重力式コンクリートダム”であり、ずっしりと迫力ある佇まいをしています。
    都心からのアクセスも良く観光スポットとしても有名で、4~11月には観光放流が行われます。紅葉シーズンには、色づく山々と迫力ある水しぶきのコラボレーションが楽しめますよ。

    「宮ヶ瀬ダム」 堤高156mから見下ろす景色は圧巻!

    「宮ヶ瀬ダム」 堤高156mから見下ろす景色は圧巻!

    宮ヶ瀬ダム建設時に造られた人工の湖・宮ヶ瀬湖の湖面の広さは、なんと東京ドーム100個分。湖畔周辺は、広大な自然公園として整備されており、無料で渡れる吊り橋として日本一の長さを誇る「水の郷大吊り橋」や「展望の丘」から美しい景色を望むことができます。クリスマスシーズンを迎えると、高さ30mもの自生のもみの木がクリスマスツリーとなって輝きます。また、この宮ヶ瀬の景観を表現したなんとも彩り豊かなダムカレーが、「旅館みはる」でいただけます。

    「宮ヶ瀬ダム」 宮ヶ瀬湖の美しい風景

    「宮ヶ瀬ダム」 宮ヶ瀬湖の美しい風景

    カラフルでポップな「宮ヶ瀬ダムカレー」

    カラフルでポップな「宮ヶ瀬ダムカレー」

    ダム女子イチ押しポイント―『宮ヶ瀬ダムインクラインに乗る!』
    「宮ヶ瀬ダムインクライン」とは、ダム本体の外部を点検する施設として工事中に活躍した、インクラインという運搬装置の一部を使って設置されたケーブルカーのこと。全長216m・高低差121mの道のりを、約4分間で進んでいきます。ダムと山々を間近に感じながら、ダムについての体験学習ができると人気の乗り物です。

    ★詳しくはこちら!★

    宮ヶ瀬ダム
    place
    神奈川県愛甲郡清川村宮ヶ瀬
    phone
    0462883600
    opening-hour
    9:00-17:15【観光放流】[午前]…
    no image
  • 03

    【埼玉県】有名作品の聖地でもある「浦山ダム」

    「浦山ダム」 自然とのコントラストが美しい

    「浦山ダム」 自然とのコントラストが美しい

    「仮面ライダー」や「空の青さを知る人よ」の撮影にも使われた埼玉県秩父市にある「浦山ダム」。堤高156mの“重力式コンクリートダム”で、この型式のダムとしては宮ヶ瀬ダムに並んで日本で2番目の高さを誇っています。どっしりとそびえ立つその迫力におもわず圧倒されてしまいます。ダムの向こうには、水ではなく巨大生物が潜んでいるのではないかと考えてしまうほどの大きさ。秩父鉄道浦山口駅から徒歩20分程度とアクセスも良いため、家族でドライブがてらに訪れるのもいいですね。

    「浦山ダム」 上から見る放流も見ごたえ抜群

    「浦山ダム」 上から見る放流も見ごたえ抜群

    夏の夜には、遠くのほうで花火が上がるのを観ることもできるんだとか。期間限定でダムのライトアップイベントが開催されていることもあり、暗闇に浮かび上がるダムもまた迫力があって魅力的です。
    そのほか、ダム資料館「うららぴあ」内にある「さくら湖食堂」では、浦山ダムをモチーフにしたダムカレーをいただけます。ガラス張りの店内は開放的で、美しい景色を眺めることができます。ハムカツやゆで卵が乗った可愛らしい見た目のカレーは、必食ですよ。

    「浦山ダム」 さくら湖の雄大な自然

    「浦山ダム」 さくら湖の雄大な自然

    ダム女子イチ押しポイント―『ダムの下から上までエレベーターで楽々移動!』
    浦山ダムでは、ダム本体の中を指す堤体内にエレベーターが設置されており、一般向けに開放されています。特別なイベントがなくても、ダム内部に入ることができます。本来ダムの下から上までは、車や徒歩での移動となるところをエレベーターで一気に移動できるのが嬉しいポイント!内部には浦山ダム防災資料館「うららぴあ」があり、ダムについてもっと知りたいという方はぜひ立ち寄ってみてくださいね。

  • 04

    【東京都】都民の生活を支えるヒーロー「小河内ダム」

    「小河内ダム」 “都民の水瓶(みずがめ)”

    「小河内ダム」 “都民の水瓶(みずがめ)”

    “都民の水瓶(みずがめ)”と呼ばれる「小河内ダム」。東京都民の生活に欠かすことのできないさまざまな水は、ここ小河内ダムからやってきています。そのため、世界最大の水道専用ダムとも言われています。大正15年の建設計画から、戦争や多くの自然災害に阻まれながら長い道のりを経て造り上げられました。ダム周辺には、建設用資材の運搬に使われた東京都水道局専用鉄道・小河内線の廃線跡が多く残されており、歴史のロマンを感じることができます。
    ダム湖である奥多摩湖周辺には1万本もの桜の木が植えられており、春には日差し輝く湖面と美しく咲き誇る桜、そして無機質で迫力あるダムのコラボレーションを楽しむことができます。

    「小河内ダム」 上から見下ろしてみるのも新鮮!

    「小河内ダム」 上から見下ろしてみるのも新鮮!

    さらに魅力はこれだけではありません!なんと、かつて湖底には宿場町があり、温泉が湧き出していたと言います。「鶴の湯」と言われるこの温泉ですが、現在はその源泉を汲み上げて各地の旅館へ届けているのだそうです。小河内ダムから近いお食事処「丹下堂(たんげどう)」には温泉施設が併設されており、この秘境の湯が体験できます。不定期休みのため、事前に確認してから訪れることをおすすめします。

    「小河内ダム」 奥多摩湖

    「小河内ダム」 奥多摩湖

    ダム女子イチ押しポイント―『ダム湖で楽しむアクティビティとダムカレー』
    ダム湖である奥多摩湖にはドラム缶橋があり、アクティビティスポットとして有名です。ゆらゆらと揺れる橋の上から見る景色は、まさに絶景!奥多摩湖とそれを囲む山々が織りなす自然の風景を間近で楽しめます。また、奥多摩の自然や歴史についてや、ダムの仕組みなどを学べる「水と緑のふれあい館」もおすすめのスポット!館内のレストランでいただける、具だくさんなダムカレーは1日限定20色です。

    「小河内ダム」 ドラム缶橋

    「小河内ダム」 ドラム缶橋

    「小河内ダムカレー」 ダム周辺の景色を細かく再現!

    「小河内ダムカレー」 ダム周辺の景色を細かく再現!

    小河内ダム
    place
    東京都西多摩郡奥多摩町原
    phone
    0428862211
    no image
  • 05

    【群馬県】2020年の完成が待ち遠しい!「八ツ場ダム」

    「八ツ場ダム」 本体建設中の様子

    「八ツ場ダム」 本体建設中の様子

    2020年に完成予定の「八ツ場ダム」に、今多くの人が訪れています。それは、完成前の今しか観られないダムの姿を観るため!建設中とはいえ、本体は完成しており、現在は試験的に水を貯めている段階です。

    「八ツ場ダム」 2020年完成予定

    「八ツ場ダム」 2020年完成予定

    そんな今しか手に入らないダムカードは、数カ月ごとにデザインが変更され、マニア心をくすぐります。試験湛水の開始に伴い、11/1より新デザインのカードの配布が始まりました。八ツ場ダムのカードは、3か所のスタンプラリーを周ることでGETできます。スタンプラリーが設置されている「なるほど!やんば資料館」、「やんば見放台」、「道の駅 八ッ場ふるさと館」を巡って、さまざまな角度から八ツ場ダムを観察してみましょう。カードの引き換えは「道の駅 八ッ場ふるさと館」で行えます。
    ここでは、ダムの形をしたユニークなお皿に盛られた新発想のダムカレーがいただけます。今までにないダムグルメにあっと驚くこと間違いなしです!

    新発想の「八ツ場ダムカレー」

    新発想の「八ツ場ダムカレー」

    ダム女子イチ押しポイント―『不動大橋を色々な角度から楽しむ!』
    ダム湖の湖面にかかる橋が「不動大橋」です。“トラス”と言われる三角形の集合体で構成され、“エクストラドーズド”という主塔と斜材で橋台を支える構造型式を組み込んだ、世界初の「鋼・コンクリート複合トラス・エクストラドーズド橋」とされています。ダム湖よりさらに高い位置に架けられるため、とても大きく迫力ある橋です。橋の上を歩いてみたり、下から見上げたりして色々な角度から楽しんでみてくださいね。

    世界初の構造型式でつくられる「不動大橋」

    世界初の構造型式でつくられる「不動大橋」

    八ッ場ダム
    place
    群馬県吾妻郡長野原町川原畑1121-31
    phone
    0279832560
    no image
  • 06

    ダムに行かないと手に入らない!ダムカードも要チェック★

    今回おすすめしたダムで貰えるダムカードはこちら!

    今回おすすめしたダムで貰えるダムカードはこちら!

    ダムに行くならぜひ手に入れてほしいのが“ダムカード”。
    それぞれのダムに行かないと手に入れることができないこのカードは、このレア感も魅力のひとつ!ダム好きさんのマニア心をくすぐります。
    表面にはダムの写真、裏面には型式などの基本情報のほかこだわりの技術情報まで記載されています。いざ集め始めると、きっとコンプリートしたくなるはず!全国各地の色々なダムをめぐってその魅力を楽しんでみてくださいね。

この記事を含むまとめ記事はこちら