NAVITIME Travel

定番だけどやっぱり嬉しい。奈良ほっこり土産15選(スイーツ&雑貨編)

贈る人も貰う人もほっこり癒してくれる奈良のお土産。
今回は、駅で手軽に購入できる見た目も可愛いお菓子から、専門店でしか手に入らないちょっとレアな雑貨土産まで、誰かに届けたくなる素敵な奈良土産を厳選。
ぜひ奈良旅の参考にしてみてくださいね♪

絶対喜ばれる奈良のお土産が知りたい!お菓子から雑貨までまとめ
  • 初めての奈良旅行なら間違いなくコレ!「奈良三笠(みかさ)焼き」

    奈良県民にとって、「お土産といえば三笠焼き」というほど定番のスイーツ。三笠(みかさ)とはどら焼きの意味で、通常お店では顔よりも大きいサイズのものと、今回ご紹介している通常のどら焼きサイズのものを販売していることがほとんど。
    ふわふわの生地に入った粒餡は甘すぎず、大人でも美味しく食べること出来ておすすめなんです。表面の焼き印も、レトロなならまちを想像させるほっこりさが素敵ですよね。
    こちらの三笠焼きが購入できる「寛永堂」は、奈良駅の商店街や駅内のお土産フロアにお店を構えています。

    寛永堂 三笠焼き 110円(税抜)

    寛永堂 三笠焼き 110円(税抜)

    寛永堂 奈良店
    住所
    奈良県奈良市東向中町4
    電話番号
    0742255282
    備考
    【URL】http://www.kaneido.com/index.html
  • お気に入りの鹿グッズがきっと見つかる♪「Je et Nous(ジュエヌ)」

    奈良市の東大寺旧境内、水門町にある雑貨屋さん。ピアスやブローチなどのアクセサリー、キーホルダーやハンガー、オブジェや鍋敷きといった雑貨まで、鹿をモチーフとしてデザインされた商品を数多く扱っていて、お土産選びにもおすすめです。
    素朴な材料とシンプルなデザインながら、奈良ならではのほっこりとした雰囲気がたっぷり伝わってくる素敵な作品ばかり。
    近鉄奈良駅構内にも支店があるので、鹿好きのあなたはぜひチェックしてみてください♪

    鹿モチーフの雑貨はやはり人気!

    鹿モチーフの雑貨はやはり人気!

    上品さとヴィンテージ感が揃ったお洒落なアクセサリー類

    上品さとヴィンテージ感が揃ったお洒落なアクセサリー類

    Je et Nous 店内の様子

    Je et Nous 店内の様子

    Je et Nous(ジュエヌ)
    住所
    奈良県奈良市水門町53
    電話番号
    0742261868
    備考
    【URL】http://www12.plala.or.jp/komakomado/
  • 雪景色の奈良を想像させる、ホワイトアーモンドの最中「神鹿物語」

    奈良で真っ白のお土産なんて珍しい!
    「神鹿物語」は、アーモンドをキャラメルで煮込み、濃厚なミルク飴と吉野柿を最中で挟んだお菓子。
    サクッと一口食べてみると、香ばしい香りと優しい甘さのペースト餡が絶妙にマッチした美味しさが口いっぱいに広がります。
    お皿にのせると、真っ白な鹿さんがちょこんと座っているようでとっても可愛い♡女性へのお土産としてもおすすめです。
    奈良駅や近鉄奈良駅構内の「GOTO-CHI奈良店」で購入可能です。

    神鹿物語 3個入り 583円

    神鹿物語 3個入り 583円

    GOTO-CHI奈良店
    住所
    奈良県奈良市東向中町29
    電話番号
    0742266551
    備考
    【URL】https://www.taguchiseika.com/
  • あまりの使い心地の良さに、貰った人はリピートしちゃう!「遊 中川の花ふきん」

    洗練されたデザインだけでなく、ふわふわの触り心地と吸水性。さらには洗いやすく速乾性に優れたふきん。主婦の方にお土産として贈りたいのが、「遊 中川」の花ふきんです。
    上品さの中に昔ながらの良さを感じる色や模様が特徴的で、2008年にはグッドデザイン賞も受賞しています。
    キッチンや食事の際にふきんとして使うのももちろん、お弁当を包む布やちょっとしたインテリアとして活用している人も多いようですよ。奈良らしいだけでなく、実用性のあるお土産候補です。
    本店があるのは奈良駅から徒歩15分ほど。ふきん以外にも、鹿をモチーフにした素敵な雑貨が溢れたお店ですよ。

    遊 中川の花ふきん

    遊 中川の花ふきん

    遊 中川 外観

    遊 中川 外観

    遊 中川 本店(奈良町)
    住所
    奈良県奈良市元林院町31-1
    電話番号
    0742221322
    備考
    【URL】https://www.yu-nakagawa.co.jp/top/
  • ころころ可愛い、優しいお味のお豆のお菓子。「丹波黒 ‐きなこ味‐」

    丹波黒大豆を使った、優しい味のお菓子。可愛らしい紙箱に包まれたきなこ味の黒豆は、カリっと歯ごたえのある食感が特徴的。お豆の香ばしさと、コーティングされたきなこの甘みの相性も抜群で、一度食べると手が止まりません♪
    きな粉以外にも、ピンクのパッケージが素敵なラズベリーや、奈良らしい抹茶フレーバーも。シーンや贈る人に合わせてセレクトしてみてください。
    購入出来るのは、先ほど三笠焼きでも紹介した「寛永堂」の店舗のみ。商店街や奈良駅構内で購入可能です。

    丹波黒 ‐きなこ味‐ 600円

    丹波黒 ‐きなこ味‐ 600円

    寛永堂 奈良店
    住所
    奈良県奈良市東向中町4
    電話番号
    0742255282
    備考
    【URL】http://www.kaneido.com/index.html
  • ハンドメイドのフェルト作品に心奪われる…「サボンのフェルト雑貨」

    フェルト作家の姉妹「komakoma」が営むアトリエショップ。羊毛から一つ一つて仕事でつくった可愛らしいフェルト雑貨を販売しています。
    中でも、鹿やうさぎなど、動物たちをモチーフにした色とりどりの作品は特に人気。見るだけで心が和む優しい色使いのアイテムたちは、自分用にももちろんですが、お土産やプレゼントとしてもオススメですよ。
    アクセスはバス停「破石町」から徒歩3分、1人でも気軽に参加できるフェルト教室も開催中だそうです♪

    鹿をモチーフにしたフェルト雑貨が豊富

    鹿をモチーフにしたフェルト雑貨が豊富

    選んでいるほうも思わずにっこり

    選んでいるほうも思わずにっこり

    ポーチなど大きめの雑貨も

    ポーチなど大きめの雑貨も

    sabon(サボン)
    住所
    奈良県奈良市高畑町1316
    電話番号
    0742313433
    備考
    【URL】http://www12.plala.or.jp/komakomado/
  • 人気カフェが手掛ける、オリジナルの手作り鹿せんべい。「くるみの木」

    レトロな鹿のイラストに癒される「くるみの木 一条店」の「焼きせんべい」。一枚一枚焼印が入ったおせんべいは、微妙に形や大きさが違うところが手焼きらしくて素敵です。味は、シンプルながら噛めば噛むほど甘さが引き出る優しい美味しさ。空豆が入ったほうは少し塩味がついており、刻印が入ったほうとはまた違ったテイストが味わえます。
    地元では結婚式の引菓子に使われたり、チーズなどをのせてアレンジして楽しむ人も多い人気の商品です。シンプルで可愛いお土産をお探しのあなたにおすすめ。
    くるみの木へのアクセスは、近鉄新大宮駅より徒歩15分ほど。

    鹿せんべい 計18枚入り 950円

    鹿せんべい 計18枚入り 950円

    くるみの木 一条店 外観

    くるみの木 一条店 外観

    くるみの木 一条店
    住所
    奈良県奈良市法蓮町567-1
    電話番号
    0742238286
    備考
    【URL】http://www.kuruminoki.co.jp/ichijyo/
  • 奈良の歴史をそのままお持ち帰り。「池田含香堂」の団扇

    中国から魔除けとして日本に伝わり、春日大社の神宮の手内職として広まった奈良の団扇。透かし堀が特徴で、美しさと実用性を兼ね備えた素敵なお土産として人気が出ているんです。
    一枚一枚丁寧に彫られる団扇はそれぞれに趣があり、その繊細なデザインに心を奪われます。
    かつては奈良に複数あった団扇屋さんも、現在は「池田含香堂(いけだがんこうどう)」のみ。手作り体験も出来るので、お子さんとの立ち寄りスポットとしてもおすすめですよ。お店は、近鉄奈良駅から三条通りに5分程歩くと見えてきます。

    奈良団扇

    奈良団扇

    池田含香堂 外観

    池田含香堂 外観

    千壽庵吉宗 奈良総本店
    住所
    奈良県奈良市押上町39-1
    電話番号
    0742233003
    備考
    【URL】http://narauchiwa.com/
  • 本当にわらび餅?かる~い食感と優しい甘さ。「山崎屋のわらび餅」

    奈良漬けで有名な「山崎屋」。お店のランチデザートなどでも出されている奈良のワラビを使ったわらび餅は、お土産としてとても人気です。
    通常のわらび餅に比べると粘り気は少なく、寒天のような爽やかな食感。自分でカットし、きな粉と蜜を好みでかけて食べるスタイルなので、オフィスなどではなく家庭用などのお土産としておすすめ。
    奈良には、東向き商店街にある本店をはじめ、多くの百貨店や奈良駅構内などで取り扱っています。

    このように自分で作るわらび餅です♪

    このように自分で作るわらび餅です♪

    完成したわらび餅 540円

    完成したわらび餅 540円

    山崎屋奈良漬店 本店
    住所
    奈良県奈良市東向南町5
    電話番号
    0742228039
    備考
    【URL】http://www.yamazakiya.jp/shop/
  • お土産話とともに、幸運を呼ぶとんぼ玉を贈ろう。「Glass Beads Shop Jubee」

    とんぼ玉とは、穴の開いたガラス玉(ビーズ)のこと。奈良時代に日本に製法が伝えられ、仏教美術と深く結びついていた名残から、今でも奈良のお土産として人気の一つなんです。
    ならまちの一角にある「Glass Beads Shop Jubee」は、奈良で唯一国内外のとんぼ玉やビーズ、シルバーアクセサリーを扱うお店。体験工房や展示会なども行っていて、世界に一つだけのオリジナルを作ることも可能なんです♪
    「形のあるものをお土産として贈りたい!」そんな方にぜひ立ち寄ってほしいスポット。

    幸運をもたらすとされるとんぼ玉

    幸運をもたらすとされるとんぼ玉

    可愛らしいガラス作品やアクセサリーの数々

    可愛らしいガラス作品やアクセサリーの数々

    Glass Beads Shop Jubee 外観

    Glass Beads Shop Jubee 外観

    Glass Beads Shop Jubee/ふぅるる(グラスビーズショップジュビー/フゥルル)
    住所
    奈良県奈良市脇戸町12-1 界内
    電話番号
    0742248225
    備考
    【URL】http://glass-jubee.com/
  • 柿の美味しさを美しい最中に詰め込んだ一品。「柿の専門 いしい」

    柿の専門店がつくるこだわりの「柿もなか」。餡の中には、ダイス上にカットされた大粒な柿が混ぜ込んであり、新鮮で甘い柿の食感が楽しめます。また、一つ一つ個包装されているので、会社などで配る際にもぴったりです。
    もなかの他にも、干し柿や柿バターなど、専門店ならではの素敵な柿土産が豊富に揃っています。
    三条通りとJR奈良駅の構内にお店を構えているので、ぜひ一度訪れてみてくださいね。ついつい自分用にも買ってしまいそうです…♪

    柿もなか 16個入  2181円

    柿もなか 16個入  2181円

    柿の美味しさをそのままにした、様々なお土産が揃います

    柿の美味しさをそのままにした、様々なお土産が揃います

    柿の専門 三条通店 店内の様子

    柿の専門 三条通店 店内の様子

    柿の専門 三条通店
    住所
    奈良県奈良市上三条町27-1 村田ビル1F
    電話番号
    0742228835
    備考
    【URL】http://a-kaki.com/
  • 手ぬぐいのある少し良い暮らしを。「手ぬぐい専門店 朱鳥(あけみとり)」

    ならまち近く・もちいどの通りにお店を構える「手ぬぐい専門店 朱鳥」。古都奈良をモチーフに、職人さんが一枚ずつ染め上げた手ぬぐいがお土産として人気です。
    また、端が切りっぱなしになっており、乾きが早い手ぬぐいは日本の気候にとてもあった生活用品。こちらの手ぬぐいは、鮮やかでレトロなデザインだけでなく、使うたびに味わい深くなる色合いや風合いが魅力なんです。
    それぞれに合った自由な使い方をして、手ぬぐいのある生活を楽しんでみてはいかがでしょうか。

    手ぬぐい専門店 朱鳥

    手ぬぐい専門店 朱鳥

    手ぬぐい専門店 朱鳥 外観

    手ぬぐい専門店 朱鳥 外観

    手ぬぐい専門店 朱鳥
    住所
    奈良県奈良市橋本町1
    電話番号
    0742221991
    備考
    【URL】http://www.akemitori.jp/
  • 奈良の人も唸るほどの最高級最中!「白玉屋榮壽 本店 (しらたまやえいじゅ)」

    JR三輪駅から徒歩8分程、大神神社のすぐ隣にある、最中とおしるこが有名な老舗。
    「みむろ」と呼ばれる名物の最中は、パリッと軽い生地の中にしっとりとした餡がたっぷり詰まった、昔から変わらない自慢の一品。まろやかな舌触りと上品な甘さが特徴的で、一度食べた人が何度も訪れることでも話題♪
    奈良の伝統的なお土産として喜ばれること間違いなしです。

    名物みむろ 1個100円

    名物みむろ 1個100円

    白玉屋榮壽 本店  外観

    白玉屋榮壽 本店  外観

    みむろ最中白玉屋栄寿奈良店
    住所
    奈良県奈良市三条町480-4
    電話番号
    0742223726
    備考
    【URL】https://www.begin.or.jp/~mimuro/
  • 大和のこだわりが詰まった手づくりクーヘン「校倉クーヘン」

    正倉院の校倉づくりをイメージして作られた話題のクーヘン。無農薬栽培の大和茶や、大和の新鮮な卵をたっぷりと使用し、一層一層丁寧に手作りされた一品です。
    口に入れた瞬間広がるのは、ふわっとふくよかな大和茶の良い香り。上品な甘さとともに、奈良の奥深い文化を思い出させてくれそうです。
    一日30本限定でしか販売されない「校倉クーヘン」。近鉄新大宮駅から徒歩2分の「ラ・ポーズ (La Pause)」というお店で購入することが出来ます。

    校倉クーヘン 1本1600円

    校倉クーヘン 1本1600円

    フランス菓子 ラ・ポーズ
    住所
    奈良県奈良市芝辻町2-11-6 ホテル葉風泰夢1F
    電話番号
    0742338728
    備考
    【URL】http://www.nara-halftime.com/lapause/
  • 新感覚なスイーツ土産なら、「千壽庵吉宗」の温かいわらび餅

    かき氷が美味しいお店としても有名ですが、お土産として昔から愛されている不動の人気メニューが「温かいわらび餅」。
    今まであまり馴染みのない、とろっとろの温かいお餅は口の中に入れた瞬間その存在が消えるようにとろけてしまいます。きな粉の甘さも丁度良く、「これぞ最高級のわらび餅!」と口コミでも話題に。全国のわらび餅ファンには、ぜひとも一度試してほしい一品です♪
    レンジで温める際は、取り出した後10分程度荒熱を取っていただくのがおすすめ。温かさがお餅全体に広がって、均等な美味しさが楽しめるそうですよ。
    お店へのアクセスは近鉄奈良駅より徒歩12分ほど。

    生わらび餅 648円

    生わらび餅 648円

    千壽庵吉宗 外観

    千壽庵吉宗 外観

    千壽庵吉宗 奈良総本店
    住所
    奈良県奈良市押上町39-1
    電話番号
    0742233003
    備考
    【URL】http://senjyuan.sub.jp/webshop/products/list.php?category_id=7
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

おすすめの新着記事