食べて学んで遊んで!糸満・豊見城・八重瀬で過ごす家族みんな満喫プラン

沖縄1dayファミリープラン!食・学・遊が揃う【糸満エリア】の過ごし方


2018.08.17

NAVITIME TRAVEL EDITOR

食べて学んで遊んで!糸満・豊見城・八重瀬で過ごす家族みんな満喫プラン

沖縄県の最南端【糸満・豊見城・八重瀬】エリアは、綺麗なビーチや新鮮な魚介が豊富な海の町として有名。一方で、沖縄戦の歴史資料館や琉球ガラスの体験工房など、島の歴史や文化に触れることが出来るスポットも多くあります。今回は、特にファミリー向けの、糸満周辺エリアの見どころとおすすめスポットを1dayプランにしてご紹介。遊んで学んで美味しいものを食べて、家族みんな大満足な1日にしてください!

  • 01

    【9:00am-10:00am】 やっぱり海はプランから外せない!「豊崎美らSUNビーチ」でひと泳ぎ!

    出発してまず向かうのは、県内でも綺麗に整備された海水浴場として有名な「豊崎美らSUNビーチ」。夏の間はライフガードが常備し、決められた遊泳エリアが決まっているので子ども連れでも安心。昼からは人も多くなり透明度も低くなってくるので、海へ行くのは朝早いほうが断然おすすめです。
    ビーチはといえば夏のイメージが強いですが、ここは海だけでなく、海の向こうに見える遠くの景色や美しいヤシ並木も大きな見どころ。冬でも朝の海岸沿いの散歩は至福の時です…。

    豊崎美らSUNビーチ

    豊崎美らSUNビーチ

    ◆おまけ情報◆
    豊崎美らSUNビーチから10分ほどの糸満漁港では、毎年6月~7月頃に「糸満ハーレー」という海のお祭りが開催されます。このイベントは、集落ごとにサバニ(クリ舟)の競漕で航海の安全や豊漁を祈願するもので、夏になると県内各地の漁港で行われます。
    ウミンチュ(漁師)の街として知られるここ糸満でも、人々が毎年大いに盛り上がる大切な伝統行事の一つ。船の競争以外にも、アヒル取り競争、クンヌカセー(転覆競争)など港町ならではの見ごたえあるパフォーマンスがたっぷり。この時期に訪れた人は、一度その迫力を体験するのもおすすめです。

    糸満ハーレー

    糸満ハーレー

    豊崎海浜公園 美らSUN(サン)ビーチ
    place
    沖縄県豊見城市字豊崎5-1
    phone
    0988501139
    opening-hour
    6:00-22:00、ビーチは遊泳期間…
  • 02

    【10:30am-11:30am】 新鮮な海の幸を食べ歩き!「お魚センター」

    ビーチではしゃいで小腹が減ったら、 豊崎美らSUNビーチから車で10分ほどの場所にある「お魚センター」で新鮮な海鮮を食べ歩きましょう!
    糸満は、その漁港の近さから毎日沢山の鮮魚が獲れる恵まれた土地。市場内ではパックに詰められた商品の他に、その場で食べられる海鮮メニューがずらりと並んでいます。ほとんどの商品が一つから購入できるので、自分の好きなものを好きなぶんだけセレクトして楽しむことが出来るんです♪
    また、すぐ隣にはファーマーズマーケットという野菜の市場があり、多くの農家から取り寄せられた新鮮な野菜が破格の値段で売られています。
    さすがにお魚やお野菜はお土産に難しいかもしれませんが、市場の雰囲気はローカル感が満喫出来て、見ているだけでもかなり刺激的です!

    さすが海が近い糸満エリア!

    さすが海が近い糸満エリア!

    絶品魚介を好きなだけ食べ歩き

    絶品魚介を好きなだけ食べ歩き

    ファーマーズマーケット 外観

    ファーマーズマーケット 外観

  • 03

    【12:00pm-13:00pm】 平和の尊さを学びに。「平和祈念公園」

    次に訪れたいのは、摩文仁にある「沖縄平和祈念資料館」。美しい観光地として知られる沖縄ですが、かつては激しい地上戦が行われた悲しい過去があることも事実。資料館内では、実際に撮られた写真や音声での説明を聞きながら、平和の尊さと繰り返してはならない過ちを学ぶことができます。
    外の平和記念公園では、犠牲になった人々の冥福を祈る「平和の礎」が並び、訪れる人は平和への誓いとともに手を合わます。

    平和祈念公園

    平和祈念公園

    平和の礎

    平和の礎

    平和祈念公園
    rating

    4.0

    4件の口コミ
    place
    沖縄県糸満市摩文仁444
    phone
    0989972765
    opening-hour
    24時間[駐車場]8:00-22:00[沖…
  • 04

    【13:30pm-14:30pm】 赤瓦の下で郷土料理を満喫。「真壁ちなー」

    遅めのランチは、戦前から存在する沖縄でも数少ない古民家カフェ「真壁ちなー」にて。赤瓦の屋根を持つ美しい店構えですが、ところどころには今もなお戦時中の弾丸の後が残っています。
    メニューは食事からカフェまで郷土料理を中心に幅広く揃っていますが、おすすめはオリジナルの「ちなーランチ」。沖縄の伝統的な炊き込みご飯「じゅーしー」や豚の塩漬け「スーチカー」をはじめ、地元ならではのいろいろなお料理を楽しめておすすめ。
    素朴ながら手の込んだうちなー料理の味わいと、古民家から感じる不思議なパワー。訪れた人にしか味わえない、なんともいえない癒しの時間が流れます。

    真壁ちなー 外観

    真壁ちなー 外観

    真壁ちなー 内観

    真壁ちなー 内観

    ちなーランチ 1550円

    ちなーランチ 1550円

    茶処 真壁 ちなー
    place
    沖縄県糸満市真壁223
    phone
    0989973207
    opening-hour
    11:00-16:00(L.O.)
  • 05

    【14:00pm-16:00pm】伝統工芸に美しさを感じる。「琉球ガラス村」

    琉球ガラスとは、吹きガラス工芸により、4~5人のグループで製作される沖縄伝の伝統工芸品。県内最大の手作りガラス工房である「琉球ガラス村」は、県内でも最大の手作りガラス工房で、入場無料で駐車場も完備されているので家族旅行にはぴったりの立ち寄りスポットです。
    館内では、1300℃の窯の前で繰り広げられる職人さんによるパフォーマンス見学や、琉球ガラスの素晴らしさを間近で見れる美術館、ここでしか買えない限定ショップなど充実。沖縄独特の素晴らしい文化を再発見することが出来ます。

    琉球ガラス村

    琉球ガラス村

    琉球ガラス村

    琉球ガラス村

    琉球ガラス村
    rating

    4.0

    202件の口コミ
    place
    沖縄県糸満市福地169
    phone
    0989974784
    opening-hour
    9:00-18:00※工場見学は17:30…
  • 06

    【16:30pm-17:30pm】お味噌屋さん「夢工房」でお土産選び

    このエリアならではのお土産やスイーツを求めて向かうのは、八重瀬町ののどかな田舎町にお店を構える「菊みそ加工所 夢工房」。店内には様々なケーキやクッキーが色とりどりに並んでいますが、もともとはお味噌屋さんだったというこちらのお店。昔ながらの製法を引き継ぎ、今も手づくりの味噌を使って作る「シフォンケーキ」や「にくみそ」、焼き菓子などが大人気なんです。
    ビンやパッケージもお洒落ながら、お味噌の優しい味わいがどこか家庭的な美味しさを感じさせるお土産が購入出来ます。

    菊みそ加工所 夢工房 外観

    菊みそ加工所 夢工房 外観

    人気のみそシフォン 1380円

    人気のみそシフォン 1380円

    見た目も味もかわいいほっこり焼き菓子

    見た目も味もかわいいほっこり焼き菓子

    菊みそ加工所夢工房
    place
    沖縄県島尻郡八重瀬町字当銘254
    phone
    098-998-0219
    no image
  • 07

    【18:00pm-20:00pm】国内最南端の人気アウトレットでショッピング!「沖縄アウトレットモール あしびなー」

    最後の目的地は、日本最南端のアウトレットモール「あしびなー」。古代ギリシャ建築をイメージしたモダンヨーロッピアンの施設内には、ファッションや雑貨、グルメなど100以上の店舗がずらり。
    最新ブランドがアウトレット価格で購入出来たり、ここでしか買えない沖縄土産が手に入ったりと、沖縄の文化とトレンドが入り混じったショッピングタイムを楽しむことが出来ます。
    子ども向けのショップやワゴンでのグルメ販売なども充実しているので、どんな年齢層でも満足出来るおすすめスポットです。

    沖縄アウトレットモール あしびなー

    沖縄アウトレットモール あしびなー

    沖縄アウトレットモール あしびなー

    沖縄アウトレットモール あしびなー

    ◆おまけ情報◆
    冬に沖縄・糸満を訪れる人にぜひ知っていてほしいのが「電照菊」の畑。電照菊とは、冬の夜に人工的に菊畑を照らし、開花の時期を調整する方法。県外ではビニールハウスの中でしか行われないため、暖かい沖縄でしか見られない貴重な光景なんです。
    12月から3月頃の冬季の間、「屋我地島」や「糸満・小波蔵周辺」をはじめ県内各地で見ることができ、地元では有名なドライブスポット。現在は観光客にも人気な冬の沖縄観光スポットにもなりつつあります。
    ハイシーズンを避けて沖縄旅行を楽しむ人も多くいるはず。夜の帰り道、冬の沖縄でしか見られない美しいライトアップを眺めるのも良いですよね。
    ※私有地である場合も多いので、立ち入っての撮影などは控えましょう。

    糸満・小波蔵周辺の電照菊 ※夜22時前後から見ることが出来ます

    糸満・小波蔵周辺の電照菊 ※夜22時前後から見ることが出来ます

    沖縄アウトレットモール あしびなー
    place
    沖縄県豊見城市豊崎1-188
    phone
    0988916000
    opening-hour
    10:00-20:00※飲食は店舗によ…

この記事を含むまとめ記事はこちら