軽井沢で愛犬同伴で宿泊できるホテル・コテージ・キャンプ場や飲食店、観光名所情報

愛犬と行く軽井沢!犬旅におすすめのわんダフルスポット18選


2020.10.03

NAVITIME TRAVEL EDITOR

軽井沢で愛犬同伴で宿泊できるホテル・コテージ・キャンプ場や飲食店、観光名所情報

大好きな愛犬といつも一緒にいたいと思うように、ワンちゃんもまた同じように思っています。旅行へ一緒に行けば、たくさんの思い出作りができて絆がもっと深まりますよね。素晴らしい自然に囲まれた、国内でも有数の一大リゾートタウン・軽井沢は、人にもワンちゃんにもとってもやさしい街。

今回は、旧軽井沢や北軽井沢といった軽井沢エリアで愛犬と泊まれるホテルやコテージ、同伴可能な飲食店、楽しめるスポットなどを18つご紹介。ワンちゃんと旅をするなら軽井沢で決まり!

  • 01

    【とまる】ルシアン旧軽井沢

    『犬にやさしいホテル』をコンセプトとしたこちらは、ワンちゃん連れの皆さんにイチオシのホテル「ルシアン旧軽井沢」。

    同伴のワンちゃんは2匹まで無料、大型犬も宿泊可能、更に館内も最大限ペット同伴が可能です。レストランやバーラウンジもワンちゃんと同伴OKで、ワンちゃんとお揃いの館内着で過ごせるのも嬉しいポイントです。

    室内ドッグサロン

    室内ドッグサロン

    また約40㎡の屋外ドッグランをはじめ、室内ドッグサロン、ペット専用バスなど、ワンちゃんと一緒に快適に、楽しく過ごせる環境が整っています。

    ドッグサロンには、ワンちゃん用の衣装や小物類も豊富です。ずっと想い出に残る記念写真が撮れますね!

    ペットバス(要予約・犬用バスソルト&ボディソープ付)

    ペットバス(要予約・犬用バスソルト&ボディソープ付)

    ペット可客室 内観(ウッドチップを敷いた専用庭orルーフバルコニー付き)

    ペット可客室 内観(ウッドチップを敷いた専用庭orルーフバルコニー付き)

    トイレやペットシーツ、ウェットティッシュや食器、お菓子などのワンちゃん専用アイテムも充実。犬旅をする際は何かと荷物がかさみがちになりますが、できるだけ荷物を抑えた旅行が叶います。

    ワンちゃんは入ることができませんが、天然温泉もあるので家族も楽しむことができ、リピーターが多い人気のお宿です。

    ●受け入れ可能頭数●
    原則制限なし。ただし、3頭目以降は犬種によって追加料金異なります。また、宿泊日によっては受け入れ可能頭数に制限があるため、事前確認がおすすめです。

    ルシアン旧軽井沢

    ルシアン旧軽井沢

    ルシアン旧軽井沢
    place
    長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢1323-111
    phone
    0267413666
  • 02

    【とまる】DOG DEPT GARDEN HOTEL 軽井沢

    "ENJOY YOUR DOG LIFE!"を掲げる、人気カジュアルブランド『DOG DEPT』がプロデュースするホテル「DOG DEPT GARDEN HOTEL 軽井沢」。

    トイレシーツや消臭スプレーなどのアメニティやサークルは全部屋に完備。それ以外にも、オリジナルデザインの持ち帰り可能なアメニティも用意されています。マイクロファイバータオルやフードボウルなど、可愛らしいデザインも楽しめます。

    DOG DEPT GARDEN HOTEL 軽井沢

    DOG DEPT GARDEN HOTEL 軽井沢

    食事は併設のカフェ&レストランでワンちゃんと一緒にいただくことができます。吹き抜けの開放的な心地よい空間で、本格的なディナーを味わいましょう。テーブルの間隔も広くとっているので、座席はとてもゆったり。テラス席もありますよ。

    DOG DEPT CAFE

    DOG DEPT CAFE

    カフェ&レストランは「DOG DEPT GARDEN KARUIZAWA」として営業しており、カフェ&レストランだけでも利用OK。

    ドッグランも併設しているので、食べて遊んで、愛犬も大満足ですね!

    DOG DEPT GARDEN KARUIZAWA

    DOG DEPT GARDEN KARUIZAWA

    屋外ドッグランだけでなく、室内ドッグランも隣接しています。雨が降って外を歩けない日もノンストレスで過ごすことができます。ドッグランは宿泊者は無料、宿泊者以外は1頭につき1,000円で利用することができます。

    ●受け入れ可能頭数●
    原則制限なし。1頭・1泊につき、小型犬(~10キロ)1100円、中型犬(11~20キロ)2200円、大型犬(~21キロ)3300円(税別)が現地清算となります。

    ウッドチップが敷き詰められたドッグラン

    ウッドチップが敷き詰められたドッグラン

    DOG DEPT GARDEN HOTEL KARUIZAWA
    place
    長野県北佐久郡軽井沢町南軽井沢1398-99
    phone
    0267416070
  • 03

    【とまる】北軽井沢スウィートグラス

    群馬と長野の県境である「浅間山」北麓に位置する、森や小川、草原など自然に恵まれたワンちゃんと過ごせるオートキャンプ場「北軽井沢スウィートグラス」。

    こちらではテントサイトはもちろん、コテージやキャビンの施設もあるので、気軽に利用できるのが魅力です。

    北軽井沢スウィートグラス

    北軽井沢スウィートグラス

    テントサイトもコテージもキャビンも、それぞれワンちゃんOK施設が用意されています。

    ノーリード・ノーケージで過ごすことができるので、思いっきりアクティブに過ごすことができます!ウッドチップが敷かれたドッグランがついたコテージやキャビンもあり、屋内外ともに充実の施設です。

    北軽井沢スウィートグラス

    北軽井沢スウィートグラス

    そのほかドッグランやペットシャワーといった、共用施設もあります。人間が使用するサニタリースペースなども清潔感があり、設備も整っているためリピーターがとても多いキャンプ場です。なお、ワンちゃん用のアメニティは持参する必要がありますのでご注意を。

    ●受け入れ可能頭数●
    1施設につき2頭まで。

    北軽井沢スウィートグラス ドッグラン

    北軽井沢スウィートグラス ドッグラン

    北軽井沢スウィートグラス
    rating

    4.5

    75件の口コミ
    place
    群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1990-579
    phone
    0279842512
    opening-hour
    【コテージ、ギャビン】[チェ…
  • 04

    【とまる】軽井沢マリオットホテル

    ハイエンドなリゾートホテル「軽井沢マリオットホテル」では、プライベート感たっぷりのワンちゃん対応コテージが全10室あります。しかもお部屋に温泉が付いたタイプのコテージがあるので、より日常の喧騒からトリップできますね。温泉ビュータイプのお部屋は、愛犬を近くに感じながら入浴することができますよ。

    もちろん、ペットシーツや足ふきタオル、ウェットティッシュなどの基本的なアメニティも揃っています。

    ●受け入れ可能頭数●
    小型犬(一般的に10kg以下)1頭より、大型犬2頭(一般的に25kg以上)まで。※客室タイプにより異なります。

    温泉付コンフォートコテージツイン

    温泉付コンフォートコテージツイン

    軽井沢マリオットホテル
    place
    長野県北佐久郡軽井沢町長倉4339
    phone
    0267466611
  • 05

    【たのしむ】軽井沢レイクガーデン

    「軽井沢レイクガーデン」は、湖を中心とした約1万坪の敷地に花々や草木が溢れる庭園です。8つのエリアで構成されており、バラをメインに軽井沢の気候にあった四季折々の植物を楽しむことができます。

    そんな美しい庭園も、キャリーケースや、カートに乗せればワンちゃんと一緒に周ることができます。ローズシーズンは6月中旬から7月中旬ですが、春にはチューリップ、夏には夏バラや睡蓮、秋には秋バラや紅葉など、四季ごとに違う表情に出会うことができますよ。

    軽井沢レイクガーデン

    軽井沢レイクガーデン

    軽井沢レイクガーデン

    軽井沢レイクガーデン

    軽井沢レイクガーデン

    軽井沢レイクガーデン

    軽井沢レイクガーデン
    place
    長野県北佐久郡軽井沢町 レイクニュータウン
    phone
    0267481608
    opening-hour
    9:00-17:00(最終入園16:30)[水…
  • 06

    【たのしむ】赤バス

    軽井沢の名物ともいえる「赤バス」は、万平ホテル・旧軽井沢を経由して碓氷峠(うすいとうげ)頂上近く「見晴台」まで行くことができる路線バスです。4月下旬から11月下旬ごろまで運行しており、原則として小型犬の同伴が可能です。(他の乗客の迷惑にならないよう、しっかり抱っこするかケージに入れる必要あり)

    「見晴台」は標高1,200mの展望公園で、軽井沢一の絶景が楽しめるスポット。「旧軽井沢銀座通り」にある「観光会館前」と「つるや旅館」前に停車するので、気になる方は乗車時期と時間を確かめてスケジュールに組み込んでみてくださいね。

    赤バス

    赤バス

    見晴台からの景色

    見晴台からの景色

    旧軽銀座(旧軽井沢銀座通り)
    place
    長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢
    phone
    0267425538
    opening-hour
    各店舗により異なる
  • 07

    【たのしむ】軽井沢プリンスショッピングプラザ

    国内でも最大級クラスの大型ショッピングモールの「軽井沢プリンスショッピングプラザ」、施設内ワンちゃん同伴OK。

    また、ほとんどのお店がワンちゃん同伴のうえ入店できるので、愛犬とお買い物を一緒に楽しむことができます。なお、お店によって同伴できる条件が異なるため、お店入口のステッカーで確認してご利用くださいね。

    軽井沢プリンスショッピングプラザ

    軽井沢プリンスショッピングプラザ

    ツリーモール「DOG DEPT+CAFE」隣の芝生エリアにドッグランもあります。一度受付を行えば、当日は何度でも出入り自由なのでお買い物の合間に好きなだけ楽しめます。料金は、1頭1,100円、2頭目以降は550円です。

    軽井沢プリンスショッピングプラザ

    軽井沢プリンスショッピングプラザ

    軽井沢・プリンスショッピングプラザ
    place
    長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢
    phone
    0267425211
    opening-hour
    10:00-19:00(季節変動あり)
  • 08

    【たのしむ】ハルニレテラス

    軽井沢星野エリアのなかでも特に人気のスポット「ハルニレテラス」は、デッキや遊歩道をワンちゃんと一緒にお散歩したり、ショッピングをしたり、レストランやカフェのテラス席でランチをしたりと楽しめるスポット。

    【関連記事】観光で絶対外せない!「軽井沢星野エリア」でできる11つの楽しみ方

    ハルニレテラス

    ハルニレテラス

    川のせせらぎや小鳥のさえずり、輝く緑のなかを歩ける遊歩道は、ワンちゃんと一緒に日ごろの疲れが癒されます。

    ハルニレテラス 遊歩道

    ハルニレテラス 遊歩道

    イタリアン「イル・ソーニョ」、そば処「せきれい橋 川上庵」など本格グルメ店が軒を連ねており、大好きな愛犬とおいしい時間を過ごせます!

    せきれい橋 川上庵

    せきれい橋 川上庵

    ハルニレテラス
    place
    長野県北佐久郡軽井沢町長倉2148
    phone
    0267455853
    opening-hour
    店舗により異なる
  • 09

    【たのしむ】湯川ふるさと公園

    軽井沢の中央付近を流れる湯川沿いに広がる、広大な公園のこちらには大小2つの無料ドッグランがあります。地元の愛犬家のみならず、ワンちゃん連れの観光客も多数訪れる人気スポットです。

    公園は、上流地区・保全地区・センター地区・下流地区の4地区に分けられており、ドッグランはセンター地区にあります。駐車場も無料なので、時間を気にせず思いっきり外で楽しめますね!

    湯川ふるさと公園

    湯川ふるさと公園

    湯川ふるさと公園(センター地区)
    place
    長野県北佐久郡軽井沢町長倉2787-1
    phone
    0267458582
  • 10

    【たのしむ】軽井沢タリアセン

    塩沢湖を中心に、美術館やレストラン・カフェやレジャースポットが点在している「軽井沢タリアセン」。こちらも、リードをつけていればワンちゃんと入園可能な観光名所です。

    軽井沢タリアセン

    軽井沢タリアセン

    アスファルトの遊歩道も整備されています。緑豊かな自然と、お花が咲く癒し空間を、愛犬とともにのんびりと散策することができますよ。

    軽井沢タリアセン

    軽井沢タリアセン

    建物内はワンちゃんが入ることはできませんが、象徴的な建物をバックに愛犬と記念撮影するのも想い出に残って良いですね!

    「レストラン湖水」のテラス席はワンちゃんOK。ほかにも、ファーストフードのお店もあるので、テイクアウトしてピクニック気分で味わうのも◎。

    睡鳩荘(すいきゅうそう)

    睡鳩荘(すいきゅうそう)

    軽井沢タリアセン
    place
    長野県北佐久郡軽井沢町大字長倉217
    phone
    0267466161
    opening-hour
    9:00-17:00[12-1月]10:00-16:0…
  • 11

    【たのしむ】チャーチストリート軽井沢

    旧軽井沢銀座通りに面し、「軽井沢聖パウロカトリック教会」につづくショッピングモール「チャーチストリート軽井沢」。

    レストランやカフェ、雑貨店などが並ぶこちらは、ワンちゃんとともにゆったりショッピングやお食事が楽しめるスポットでもあります。

    チャーチストリート軽井沢

    チャーチストリート軽井沢

    2階建ての館内には、あちこちにベンチがあり、ワンちゃんと一緒に休憩することができます。多くの店舗がワンちゃん同伴可能ですが、店舗により条件が異なるのでご確認のうえご利用ください。

    チャーチストリート軽井沢 1F 中央広場

    チャーチストリート軽井沢 1F 中央広場

    館内でワンちゃん店内同伴可能なおすすめのグルメスポット「輕井澤VERANDA」。年中無休で、モーニングから営業しているのでワンちゃんと早朝さんぽを楽しみつつ朝食をいただくのも優雅で良いですね!

    【関連記事】【軽井沢】朝から優雅なオトナの休日を。魅力的な朝食の名店15選

    店内同伴OK!「輕井澤VERANDA」

    店内同伴OK!「輕井澤VERANDA」

    チャーチストリート軽井沢
    place
    長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢601-1
    phone
    0267412501
    opening-hour
    [物販]10:00-18:00[カフェ]10:…
  • 12

    【たのしむ】石田観光農園

    旬の農作物を収穫して、園内で食べることができる体験型農園「石田観光農園」。こちらへは、リードをつけていればワンちゃんは無料で入園することができます。

    ワンちゃんは入園無料!

    ワンちゃんは入園無料!

    園内の作物は、果物でも野菜でも、どれでも好きなだけ、しかも時間無制限でいただくことができるんです。

    作物は50種類以上育てており、季節ごとに味わえる農作物が違うので何回でも足を運びたくなってしまいます。生で食べられるトウモロコシは甘くてジューシー。ぜひ味わいたい野菜です。

    採れたての旬の果実や野菜を楽しめる貴重なスポット。

    採れたての旬の果実や野菜を楽しめる貴重なスポット。

    受付時に食塩の配布がありますが、マヨネーズやバーニャカウダソース、味噌など持っていくのもおすすめです。入園料は500円~1,500円で、時期によって変動します。

    石田観光農園

    石田観光農園

    石田観光農園
    rating

    4.0

    12件の口コミ
    place
    群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1353-318
    phone
    0279842457
    opening-hour
    9:00-16:00(最終受付15:00頃)
  • 13

    【たべる】万平ホテルのカフェテラス

    「万平(まんぺい)ホテル」はクラシックで格式ある有名ホテルで、ジョン・レノンが好んで泊まったホテルとしても知られています。こちらにあるカフェテラスには、爽やかな風が吹き抜けるウッドデッキがあり、ワンちゃんと一緒に利用することができます。

    ジョン・レノン直伝の「ロイヤルミルクティー」は、ここでしか味わうことができない逸品なので、訪れた際にはぜひオーダーしてみてくださいね。なお、悪天候時や冬季はウッドデッキはクローズするため、訪問前に確認するのがおすすめです。

    ロイヤルミルクティー 840円(税サ別)

    ロイヤルミルクティー 840円(税サ別)

    万平ホテルのカフェテラス

    万平ホテルのカフェテラス

    万平ホテル

    万平ホテル

    万平ホテルカフェテラス
    place
    長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢925
    phone
    0267421234
    opening-hour
    9:30-17:30
  • 14

    【たべる】軽井沢ベジビエ

    信州の特産品・ジビエ肉と野菜を中心にした、ワンちゃん店内同伴可能なカフェレストランです。

    駐車場は5台分ほどが店舗向かいにありますが、繁忙期は駐車できないことも…。その場合は、有料(1時間未満は無料)になりますが、軽井沢駅北口西側駐車場が近くにあるのでそちらを利用するのがおすすめ。

    鹿肉や猪肉を使用していますが、臭みはほぼなくとても食べやすい!美味しくてとてもヘルシー。インスタ映えもばっちりのサンドイッチが人気のメニューです。

    右「ベジビエバーグサンド」1,700円 左「ベジタリアンサンド」1,500円(ともに税抜)

    右「ベジビエバーグサンド」1,700円 左「ベジタリアンサンド」1,500円(ともに税抜)

    軽井沢ベジビエ

    軽井沢ベジビエ

    軽井沢ベジビエ
    place
    長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢東184-1
    phone
    0267416939
    opening-hour
    11:00-16:00/18:00-22:00
  • 15

    【たべる】RK GARDEN

    信濃追分エリアにある、オーガニックと信州野菜にこだわったビーガンレストラン「RK GARDEN」もワンちゃん店内同伴OKのレストランです。

    店内は窓ガラスがなく、晴れた日に吹きぬける風が心地よく、とっても気持ちの良い空間も魅力です。

    RK GARDEN

    RK GARDEN

    4段の階段がありますが、カート利用の場合はスタッフの方にお声がけすることで協力していただくこともできます。

    超人気店ということもあって、繁忙期は抱っこやキャリーバッグがベターかもしれません…!

    【関連記事】【軽井沢】朝から優雅なオトナの休日を。魅力的な朝食の名店15選

    RK GARDEN

    RK GARDEN

    RK GARDEN

    RK GARDEN

    RK GARDEN
    place
    長野県北佐久郡軽井沢町追分1138-1
    phone
    0267315330
    opening-hour
    9:00-16:00
    no image
  • 16

    【あるく】旧軽井沢銀座通り

    食べ歩きスポットとしても人気の「旧軽井沢銀座通り」も、ワンちゃんを連れて楽しめるおすすめ観光スポット。

    お散歩がてら、通り沿いで食べ歩きを楽しむのも良いですが、通りを一本入ってみてもワンちゃん連れも入りやすい素敵なお店があります。

    旧軽井沢銀座通り

    旧軽井沢銀座通り

    こちらは、毎朝作り立てのジェラートが味わえる絶品ジェラート店「リビスコ」。店内に一緒に入店はできないのですが、外にリードフックが準備してあります。

    極上ジェラートを、ベンチでいただきながら一休みするのも良いですね。

    リビスコ

    リビスコ

    東京・吉祥寺などでも人気のインドカレー専門店「Sajilo Cafe forest」では、デッキもしくは室内テラス席がワンちゃんOK。

    ランチはもちろん、22時まで営業しているのでディナー利用も可能です。

    【関連記事】食べ歩きグルメの宝庫!旧軽井沢銀座通りでおすすめの“うまいもの”10選

    Sajilo Cafe forest

    Sajilo Cafe forest

    旧軽銀座(旧軽井沢銀座通り)
    place
    長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢
    phone
    0267425538
    opening-hour
    各店舗により異なる
  • 17

    【あるく】白糸の滝

    有料道路・白糸ハイランドウェイから行く「白糸の滝」も、ワンちゃん連れが楽しめる軽井沢の名所です。駐車場から滝までは5分ほど。ワンちゃんと一緒に滝を目指して歩けます。

    滝壺の前は広々としたスペースが確保されているので、ワンちゃんとゆっくり滝の鑑賞ができますよ。

    白糸の滝
    place
    長野県北佐久郡軽井沢町長倉
  • 18

    【あるく】雲場池

    軽井沢を代表する景勝地「雲場池(くもばいけ)」は、水鏡に写る景色が美しくフォトジェニックな観光地。池をぐるっと囲むように遊歩道が整備されているので、写真を撮ったり森林浴をしながらワンちゃんのお散歩ができます。

    一周すると約20分、ワンちゃん連れだとペースにもよりますが40分~ほどが目安です。

    雲場池

    雲場池

    遊歩道から見た雲場池

    遊歩道から見た雲場池

    雲場池
    place
    長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢
    phone
    0267425538

この記事を含むまとめ記事はこちら