NAVITIME Travel

冴える直観力。クリエイティブに磨きをかける、軽井沢の美術館9選

高原特有の凛とした澄んだ空気。ひんやりと肌に当たる風の心地よさ。鮮やかな深いグリーンの輝き。 こんな環境に身を置けば、自然と頭が整理される。 直観力をもたらす街・軽井沢。 ヒラメキやインスピレーションを求めて、古くから多くのクリエイターが集う軽井沢には数多くの美術館が点在しています。 軽井沢で過ごす休日に、美術館巡りはいかがでしょう。 現代アートや歴史的芸術作品に触れて、感性を刺激してみませんか?

軽井沢町内の9つの美術館情報まとめ

撮影:阿野太一 ©軽井沢千住博美術館

目次

  • 軽井沢千住博美術館【南軽井沢】

  • KARUIZAWA NEW ART MUSEUM(カルイザワニューアートミュージアム)【旧軽井沢】

  • セゾン現代美術館【中軽井沢】

  • 軽井沢 絵本の森美術館【南軽井沢】

  • 軽井沢現代美術館【中軽井沢】

  • 田崎美術館【中軽井沢】

  • 南ヶ丘美術館(三五荘資料館)【南軽井沢】

  • ペイネ美術館【南軽井沢】

  • 深沢紅子 野の花美術館【南軽井沢】

  • 軽井沢千住博美術館【南軽井沢】

    『星のふる夜に』『ウォーターフォール』などで知られる、世界で活躍する現代日本画家・千住博氏の作品を所蔵展示する個人美術館。

    自己表現ではなく世界表現の芸術領域を実現するセンセーショナルな絵画は、ひときわ光彩を放っています。

    軽井沢千住博美術館

    軽井沢千住博美術館撮影:阿野太一 ©軽井沢千住博美術館

    軽井沢千住博美術館

    軽井沢千住博美術館撮影:阿野太一 ©軽井沢千住博美術館

    建築家・西沢立衛氏が設計を手掛けた建物は、“今までになかったような美術館”がキーワード。

    地形に合わせたゆるやかに傾斜する一室空間は、明るく開放的な総ガラス張り。

    軽井沢の風景・緑・光が柔らかに差し込み、美しい絵画と融合します。

    軽井沢千住博美術館

    軽井沢千住博美術館撮影:阿野太一 ©軽井沢千住博美術館

    作品、建築、もたらされる空間が完成されたひとつの圧倒的なアート。
    鑑賞の対象はひとつではありません。

    それぞれがそれぞれの良さを引き立て、絶妙な調和を生む素晴らしい芸術空間です。

    軽井沢千住博美術館

    軽井沢千住博美術館撮影:阿野太一 ©軽井沢千住博美術館

    軽井沢千住博美術館
    住所
    長野県北佐久郡軽井沢町長倉815
    電話番号
    0267466565
    備考
    【URL】http://www.senju-museum.jp/
  • KARUIZAWA NEW ART MUSEUM(カルイザワニューアートミュージアム)【旧軽井沢】

    日本の戦後から現在までの秀でたアート作品を、国内外へ広めていくことを目的として誕生した美術館。

    日本国内はもちろん、海外からの美術ファンの期待を裏切らないような、斬新な切り口の展示群はわたしたちの感性に尖った刺激を与えてくれます。

    KARUIZAWA NEW ART MUSEUM

    KARUIZAWA NEW ART MUSEUM

    ユニークな作品に触れると、その着眼点の鋭さに感銘を受けます。

    サニタリースペースをアート化するなんて!

    サニタリースペースをアート化するなんて!

    KARUIZAWA NEW ART MUSEUM

    KARUIZAWA NEW ART MUSEUM

    美術館は建築家・西森陸雄氏による設計。

    総ガラス張りをベースに、カラマツ林に見立てた白い柱をレイアウト。
    新日本街路樹百景「三笠通り」をイメージさせる、軽井沢の風景に溶け込む外観もみどころのひとつ。

    KARUIZAWA NEW ART MUSEUM

    KARUIZAWA NEW ART MUSEUM

    KARUIZAWA NEW ART MUSEUM(カルイザワニューアートミュージアム)
    住所
    長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢1151-5
    電話番号
    0267468691
    備考
    【URL】http://knam.jp/
  • セゾン現代美術館【中軽井沢】

    “緑の中の美術館”をコンセプトにした「セゾン現代美術館」。

    軽井沢の美しい自然の中に佇む、異空間のような静かな世界。
    日本のみならず、世界の類まれな現代モダンアートを鑑賞することができます。

    セゾン現代美術館

    セゾン現代美術館

    開け放たれた鉄の門の先を行けば、小川の流れる美しい庭園と数々の野外彫刻たち。

    いたる所に“発見”が転がった道を行けば、木々の隙間から美術館が見えてきます。

    セゾン現代美術館 庭園

    セゾン現代美術館 庭園

    カラフルでポップな現代アートが多い「軽井沢現代美術館」ともまた異なる、独自の雰囲気がある美術館です。

    セゾン現代美術館

    セゾン現代美術館

    セゾン現代美術館
    住所
    長野県北佐久郡軽井沢町長倉芹ケ沢2140
    電話番号
    0267462020
    備考
    【URL】https://www.smma.or.jp/
  • 軽井沢 絵本の森美術館【南軽井沢】

    近現代に活躍する作家の絵本原画や資料を展示する、森の中の美術館。

    常設展示の「ピーターラビット™のひみつの部屋」では、ピーターラビット™の舞台裏を覗き見ることができます。

    軽井沢 絵本の森美術館

    軽井沢 絵本の森美術館

    ほか、国内アーティストの展示や季節ごとに企画展の開催も。

    企画展では、これまで『ピーターパン』や『不思議の国のアリス』などが開催されました。

    何度も目にした作品であっても、裏側を知ることでまた違った角度から作品に触れることができ、新しい発見にもつながります。

    軽井沢 絵本の森美術館

    軽井沢 絵本の森美術館

    洋書を中心とした、1,800冊超の絵本が閲覧できる「絵本図書館」も併設。
    足を踏み入れれば、いつの間にか夕暮れ時になっているかも。

    美しいイングリッシュガーデン「ピクチャレスク・ガーデン」を抜けて向かうこの美術館は、まるで森のオアシス。

    自然美あふれる空間で、奥深い絵本の世界を知ることができます。

    軽井沢 絵本の森美術館

    軽井沢 絵本の森美術館

    ムーゼの森
    住所
    長野県北佐久郡軽井沢町長倉182
    電話番号
    0267483340
    備考
    【URL】http://museen.org/ehon/
  • 軽井沢現代美術館【中軽井沢】

    海を渡った日本人アーティストの足跡を追い、作品を収集・展示する「軽井沢現代美術館」。

    主なコレクションは、草間彌生、奈良美智、藤田嗣治、村上隆など。

    収蔵されている作品は、油彩、立体、彫刻…。
    様々なジャンルの作品が収蔵されており、四方八方から私たちの感性を刺激します。

    軽井沢現代美術館

    軽井沢現代美術館

    庭に面してガラス張りになっている館内。

    緑の季節は、輝きがあふれるグリーンの中でゆっくり作品を鑑賞できます。

    軽井沢現代美術館

    軽井沢現代美術館

    軽井沢現代美術館
    rating 13件の口コミ
    住所
    長野県北佐久郡軽井沢町長倉2052-2
    電話番号
    0267315141
    備考
    【URL】http://moca-karuizawa.jp/
  • 田崎美術館【中軽井沢】

    1975年に文化勲章を受章した洋画家・田崎廣助の美術館。

    山岳画家とも呼ばれた廣助の代表作『阿蘇山』『朱富士』『浅間山』など、油彩の大作から水彩画、スケッチ画のほか、画人文化交友の資料などを毎年テーマに沿って展示公開。

    田崎美術館

    田崎美術館

    建物は、京都駅や札幌ドームを手掛けた原広司氏の設計。

    展示空間は、人工照明に頼らず時間や季節によって変化する光をも考慮に入れ、作品と空間が相互に引き立て合う設計となっています。

    1986年に日本建築学会賞も受賞した名誉ある建築は、作品とともに必見!

    田崎美術館

    田崎美術館

    田崎美術館
    住所
    長野県北佐久郡軽井沢町長倉2141-279
    電話番号
    0267451186
    備考
    【URL】http://tasaki-museum.org/
  • 南ヶ丘美術館(三五荘資料館)【南軽井沢】

    美術館フロアのある本館と、山梨県塩山市にあった幕末の豪農の家を移築した古民家・三五荘(国登録有形文化財)を公開した資料館からなる「南ヶ丘美術館」。

    近代美術絵画、彫刻、陶芸品のほか、屏風や壺・民具、鎧兜といった古美術品などを展示。

    憧れの別荘地・軽井沢の南ヶ丘に位置しています。

    南ヶ丘美術館(三五荘資料館)

    南ヶ丘美術館(三五荘資料館)

    三五荘は、草葺き屋根「いどこ」と呼ばれる土間沿いの板の間などが特徴の甲州民家。

    民家建築の初期の移築例としても貴重な建物で、建築を学ぶ学生たちの研修でも利用されています。

    南ヶ丘美術館(三五荘資料館)

    南ヶ丘美術館(三五荘資料館)

    南ケ丘美術館
    住所
    長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢1052-73
    電話番号
    0267424884
    備考
    【URL】http://www.town.karuizawa.lg.jp/www/contents/1001000000819/index.html
  • ペイネ美術館【南軽井沢】

    恋人たちの愛やメルヘンの世界観を表現していた、パリ出身の挿絵画家レイモン・ペイネ。

    ペイネが手掛けた原画や版画作品を約200点収蔵した、ロマンティックな美術館です。

    ペイネ美術館

    ペイネ美術館

    代表作『恋人たち』の作品群は、幸せな気持ちになったり、照れ、憧れなど、さまざまな感情が湧き出ます。

    見た人を魅了する、詩的な要素が詰まった作品。
    作品を通じて、愛について語りかけられている気分になり、自分自身と対話したくなってしまう美術館です。

    ペイネ美術館

    ペイネ美術館

    ペイネ美術館
    住所
    長野県北佐久郡軽井沢町大字長倉217
    電話番号
    0267466161
    備考
    【URL】http://www.karuizawataliesin.com/look/peynet
  • 深沢紅子 野の花美術館【南軽井沢】

    花や清楚な女性像をモチーフにした水彩画を中心に作品づくりにあたった女性画家・深沢紅子の美術館。

    軽井沢の堀辰雄1412番山荘をアトリエにして、アサマキクゲ・サクラソウなどの“野に咲く草花”を淡く繊細なタッチで描いていました。

    深沢紅子 野の花美術館

    深沢紅子 野の花美術館

    この野の花などの、可憐な水彩画を多く展示。

    水彩画のほか、油彩画・リトグラフ・墨絵なども展示されています。

    ゆったりとした時間が流れる塩沢湖のほとりで、淑やかな芸術に触れることができます。

    深沢紅子野の花美術館
    住所
    長野県北佐久郡軽井沢町塩沢湖217
    電話番号
    0267453662
    備考
    【URL】http://www.karuizawataliesin.com/look/kouko
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

おすすめの記事(旅行の目的別)

美術館/博物館
もっと見る

おすすめの記事(エリア別)

もっと見る

新着記事

もっと見る