NAVITIME Travel

キュートな進化が止まらない!原宿個性派アイス&ひんやりスイーツ10選

斬新なアイデアで可愛いスイーツを生み出し続ける原宿・表参道エリア!見て楽しく、食べてひんやり美味しいアイスクリームスイーツを、今回も一挙ご紹介します♪

  • LA発!ムービージェニックな「ドラゴンメレンゲアイス」

    原宿りんごで有名な「Anywhere Door」から、2018年5月に発売されたばかりの演出型アイスクリーム「ドラゴンメレンゲアイス」。しずく状のカラフルなメレンゲを液体窒素で瞬間冷凍させることで、口に入れた途端ドラゴンの煙のような白い息が出ます。
    通常のアイスよりも軽くサクサク&しゅわしゅわとした食感と、今までになかった仕掛けのような食べ方に注目する人が続出!
    今年の夏、Instagramのストーリーズを騒がせること間違いなしです♪

    「Anywhere Door」へのアクセスは、明治神宮前駅5番出口から徒歩5分ほどです。

    ドラゴンメレンゲアイス 540円(税込)

    ドラゴンメレンゲアイス 540円(税込)

    Anywhere Door(エニウェア・ドア) 原宿店
    住所
    東京都渋谷区神宮前3-27-15 FLAG1F
    電話番号
    0367211995
    備考
    【URL】http://anywheredoor.jp/
  • 雲のようなソフトクリーム「クラウディクリーム」

    表参道のキャンピングトレーラーカフェ「エアストリームガーデン」に、コーンまで真っ白な「クラウディクリーム」というソフトクリームが2018年7月から限定発売!
    栃木の那須高原でヒットしたソフトクリームで、ジャージー牛のミルクを使ったコク深い味が特徴です。真っ白なコーンは塩味が効いていて、ソフトクリームとの絶妙な相性がたまらない…。
    濃厚なだけにすぐ溶けてしまうので、写真は早めに撮るのをオススメします。

    「エアストリームガーデン」へのアクセスは、表参道駅A出口から徒歩3分、表参道ヒルズの裏の小道に在ります。
    7月の22日(日)には、2018年1月に生まれた双子の子羊「しらたま」と「だいふく」が遊びにきてくれるイベントも行われます♪

    クラウディクリーム 500円(税込)

    クラウディクリーム 500円(税込)

    エアストリームガーデン 外観

    エアストリームガーデン 外観

    The AIRSTREAM GARDEN(エアストリーム・ガーデン)
    住所
    東京都渋谷区神宮前4-13-8
    電話番号
    0364273670
    備考
    【URL】https://airstream-garden.com/
  • 大胆!可愛い!「ウォーターメロンソフトサーブ」

    NY発の人気ペイストリーショップ「DOMINIQUE ANSEL BAKERY TOKYO(ドミニク アンセル ベーカリー トウキョウ) 」。ここ表参道限定で発売しているのが、スイカにスイカを挟んだ、なんとも斬新なスイーツ、その名も「ウォーターメロンソフトサーブ」です!
    本物のスイカ果実にサンドされているのは、甘さ控えめのスイカソフト。種になっているのはチョコレートで、なんとも愛らしい見た目のスイーツです。
    お塩をかけていただくのですが、その絶妙な甘じょっぱさがクセになりそう…。

    「DOMINIQUE ANSEL BAKERY TOKYO(ドミニク アンセル ベーカリー トウキョウ) 」へのアクセスは、表参道駅A1出口から徒歩3分ほど。お店のインスタ映えスポットと、夏らしいキュートな一枚を撮ってみてくださいね♪

    ウォーターメロンソフトサーブ 1200円(税抜)

    ウォーターメロンソフトサーブ 1200円(税抜)

    DOMINIQUE ANSEL BAKERY TOKYO 外観

    DOMINIQUE ANSEL BAKERY TOKYO 外観

    フォトスポットでの一枚はマスト♪

    フォトスポットでの一枚はマスト♪

    DOMINIQUE ANSEL BAKERY JAPAN at OMOTESANDO(ドミニクアンセルベーカリー オモテサンドウ)
    住所
    東京都渋谷区神宮前5-7-14
    電話番号
    0334861329
    備考
    【URL】https://dominiqueanseljapan.com/
  • 新感覚の食感と原宿らしいポップなデザイン!「フローズンマウンテン」

    カリフォルニアで人気のスイーツセレクトショップ「Sweet XO」から発売されている「フローズンマウンテン」。
    バニラジェラートにたっぷりのフローズンポップコーンとチョコレート&キャラメルソース、さらにはオレオまでのせられた贅沢なアイス。カップにはキュートなデザインが描かれ、まさに原宿のポップスイーツという感じです。
    TwitterやInstagramでも、新感覚のひんやりスイーツとして人気なんですよ♪

    「Sweet XO」があるのは竹下通りの真ん中。ファミリーマートとマツモトキヨシの間にある小さな入口のお店です。

    フローズンマウンテン 580円

    フローズンマウンテン 580円

    アイスの上にも下にも、フローズンポップコーンがたっぷり!

    アイスの上にも下にも、フローズンポップコーンがたっぷり!

    Sweet XO 外観

    Sweet XO 外観

    Sweet XO Good Grief(スイートエックスオー グッドグリーフ) 原宿竹下通り店
    住所
    東京都渋谷区神宮前1-16-6 原宿77ビル1F
    電話番号
    0354136683
    備考
    【URL】https://www.sweetxo.jp/
  • 話題のレインボースイーツ最新作「「レインボーロールアイス」

    原宿・竹下通りに今年オープンしたばかりのレインボースイーツ専門店「RAINBOW SWEETS HARAJUKU」。外国人観光客や若者を中心に、連日多くの人で賑わっています。
    こちらで紹介するのは、6色のロールアイスが詰まった「レインボーロールアイス(950円)」!ストロベリー、グレープ、サイダー、メロン、マンゴー、オレンジのアイスが詰まったカラフルでフォトジェニックな見た目に、若者や外国人観光客を中心に人気爆発中。自分好みに色を混ぜて食べるとさらに美味しいそうです!

    レインボーロールアイス 950円

    レインボーロールアイス 950円

    「RAINBOW SWEETS HARAJUKU」外観

    「RAINBOW SWEETS HARAJUKU」外観

    RAINBOW SWEETS HARAJUKU(レインボースイーツ原宿)
    住所
    東京都渋谷区神宮前1-16-5 RYUアパルトマン1F
    電話番号
    0364347837
    備考
    【URL】https://rainbow-sweets.com/
  • ギルティフードに今年はハマる!「シェイク&チップス」

    昨年オープンした「THE SHAKE & CHIPS TOKYO」。外国パブのようなお洒落なこちらで楽しめるのが、甘じょっぱさがたまらない「シェイク&チップス」。リキュールの入った(抜きも可能)ちょっと大人テイストなシェイクに、香ばしく揚がったチップスがセットになった魅惑のメニューです。
    イギリスやアメリカで、「たまにはカロリーを気にせず好きなものを食べたい!」という日にいただくという、いわゆる”ギルティーフード”。
    冷たくて甘いシェイクを飲んだあとにしょっぱいものがほしくなるあの衝動ってありますよね…。それらを叶えた「シェイク&チップス」、確かにハマってしまいそうです。

    アクセスは表参道駅出口A1から徒歩5分。入口は通りから少し奥に入っているので、看板を見逃さないように注意してくださいね。

    シェイク&チップス 850円~

    シェイク&チップス 850円~

    THE SHAKE & CHIPS TOKYO 外観

    THE SHAKE & CHIPS TOKYO 外観

    The Shake & Chips Tokyo(ザシェイク&チップストウキョウ)
    住所
    東京都渋谷区神宮前5-6-5 PATH表参道B2-1F
    電話番号
    0364197773
    備考
    【URL】http://shake-and-chips.tokyo/
  • 世界で一番小さい動物園の可愛すぎる「どうぶつアイス」

    2018年6月に移転オープンした「原宿電気商会」。電球ソーダ®︎で有名なこちらのお店ですが、キュートな個性派アイスもオススメ。
    ゾウ、ぶた、にわとりなどの様々な動物にデザインされたアイスは、夏のアツさも吹き飛ばすほど可愛い!
    もちろんアイス自体も美味しいのですが、動物たちの耳や鼻になったマシュマロやコーンも絶品。見た目に引けをとらないクオリティです!
    溶けるのがはやいので、写真を撮るのに夢中で動物たちを落とさないように注意してくださいね。

    移転後のお店は地下にありちょっと分かりづらいので注意。明治神宮前駅から徒歩5分、「ファミリーマート原宿神宮前店」の2軒隣のビルB1Fに位置します。

    どうぶつアイス ゾウ 500円

    どうぶつアイス ゾウ 500円

    世界一小さいどうぶつえんの自動販売機

    世界一小さいどうぶつえんの自動販売機

    移転オープンした「原宿電気商会」入口外観

    移転オープンした「原宿電気商会」入口外観

    原宿電気商会
    住所
    東京都渋谷区神宮前3-20-10 すきがらビルB1F
    電話番号
    0364345074
    備考
    【URL】https://www.harajukudenkishokai.com/
  • 日本一番長い「ロングソフトクリーム」

    とにかく長~いグルメを提供する「LONG! LONGER!! LONGEST!!!」。今回ご紹介するのは、日本一長いといわれる「ロングソフトクリーム」。かなりのインパクトに、インスタグラマーや多数のメディアから注目されるスイーツです!
    スタッフさんがマシンを巧みに操り、約40cmのソフトクリームを巻いていく光景はかなり見応えアリ…。
    ミルク感が強いソフトクリームですが、甘さはそこまで強くないので食べ続けても飽きのこない味。時間が経つとだんだん傾いてくるので、特にロンゲストにチャレンジする際は、お友達とシェアするのをオススメします!

    日本一長いソフトクリーム 500円~

    日本一長いソフトクリーム 500円~

    LONG! LONGER!! LONGEST!!! 店内イメージ

    LONG! LONGER!! LONGEST!!! 店内イメージ

    LONG! LONGER!! LONGEST!!!(ロングロンガーロンゲスト)
    住所
    東京都渋谷区神宮前1-7-1
    電話番号
    0368043761
    備考
    【URL】https://longest.jp/
  • 40度で3時間溶けない不思議な「金座和アイス」

    金沢大学の「太田富久名誉教授」が開発をしたという、イチゴポリフェノールを使用した溶けないアイスクリーム。食感は普通のアイスですが、時間がたつとムースのようなふわっとした触感になるんだとか。
    ほわっととろけてしゅわっと口の中で消える、”ときめきと切なさを同時に味わえるアイス”として注目されています。
    天然素材で出来ており、しかも溶ける心配がないので、汚しがちな小さい子も安心ですね。

    お店へのアクセスは、「原宿」駅竹下口から徒歩3分、「sanrio vivitix HARAJUKU」の隣に位置します。

    「金座和アイス」外観

    「金座和アイス」外観

    溶けない性質を利用して炎をつける大胆なパフォーマンスも!

    溶けない性質を利用して炎をつける大胆なパフォーマンスも!

    金座和アイス 原宿竹下通り店
    住所
    東京都渋谷区神宮前1-7-3
    電話番号
    0354111212
    備考
    【URL】http://www.kanazawaice.shop/
  • ホットチョコなのに冷たい!?NYで人気の「フローズンホットチョコレート」

    2017年に原宿にオープンしたNY発の老舗カフェ「Serendipity 3(セレンディピティ スリー)」。フォトジェニックでユニークなスイーツを次々と発売し、映画のロケ地としても使われるほど世界でも話題のお店です。
    人気商品は、本店でも絶大な人気を誇る「フローズンホットチョコレート」。名前は温かいドリンクのように聞こえますが、溶かした濃厚チョコレートが凍らされた冷たいスイーツドリンクです。上にはたっぷりのホイップクリームと刻んだチョコレートがトッピングされていて、まさにアメリカの贅沢なデザート。
    シャリシャリのフローズンチョコレートは見た目よりも甘さ控えめで、上のクリームと溶かしながらゴクゴク飲めちゃうからびっくり!海外映画の後に立ち寄って食べたくなるようなNYスイーツです♪

    お店は明治神宮前駅からすぐの「東急プラザ 表参道原宿3F」に位置しています。

    フローズン ホットチョコレート 1590円~

    フローズン ホットチョコレート 1590円~

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

新着記事

cntlog