NAVITIME Travel

金沢駅で買える人気土産はこれ!金沢の上品で美味しい和菓子銘菓25選

ご存知ですか?金沢は和菓子へ使う金額が一番多い街であるということを。
さかのぼれば金沢加賀藩のお殿様・前田利家氏は千利休と交流があり茶の湯文化から、和菓子の生産が盛んになったとか。金沢の観光名所「ひがし茶屋街」にも和菓子屋さんがたくさん!
誰もが知る老舗のきんつば、金箔を贅沢に使った華やかな羊羹、有名菓子処のおまんじゅうなど…歴史あるお菓子大国「金沢」へ旅行に来たら、ぜひとも買いたい銘菓を厳選して紹介します。(ほぼすべて金沢駅の金沢百番街で買えちゃいます!)

金沢駅・周辺で買える有名で人気の和菓子
  • 金沢百番街あんと店限定「菓匠みのや」の金沢あん入り羽二重餅(とちの実入り)

    とちの実が混ぜ込まれたお餅は、口の中に残る香りがとてもよく、あんことの相性も抜群。白羽二重を思わせるたおやかな柔らかさと歯切れのいいお餅は、他のどんなお餅とも異なります。
    こちらの商品は金沢あんと店限定。ここでしか買えないので、「みのや」を知っている方にも喜ばれること間違いなしです。

    【URL】http://www.100bangai.co.jp/tenantinfo/%E8%8F%93%E5%8C%A0-%E3%81%BF%E3%81%AE%E3%82%84/

    金沢あん入り羽二重餅(とちの実入り) 540円(税込)

    金沢あん入り羽二重餅(とちの実入り) 540円(税込)

    若い方にも受けそうなカラフルなパッケージにも注目!

    若い方にも受けそうなカラフルなパッケージにも注目!

  • 夏限定!「加藤晧陽堂」のうちわ煎餅で涼を贈ろう

    こちらは餅米からつくられる、ふんわりとしたくちどけの和菓子です。うちわ型のお煎餅に、四季とりどりの花鳥風月の図を描き上げたカラフルな装い。一枚一枚手描きで描かれているそう。種類も豊富で、1枚168円から購入可能です。
    5月からの季節限定で販売をされている、上品で可愛いお菓子。夏のお土産にピッタリな一品です。

    【URL】http://katokoyodo.com/

    「加藤晧陽堂」のうちわ煎餅を含めた「金沢便り」 540 円(税込)

    「加藤晧陽堂」のうちわ煎餅を含めた「金沢便り」 540 円(税込)

    うちわ煎餅8枚入り 918円(税込)

    うちわ煎餅8枚入り 918円(税込)

  • もち生地×甘さ控えめつぶあん「清菓室町」の金沢犀月

    羽二重粉を使用しており、ぎゅっと詰まったおもちのようなもっちりとした生地が特徴です。粒あんはあっさりと甘さ控えめで全体的にとっても上品。あんこの甘さが苦手な方にもおすすめしたい和菓子です。
    ちなみに「金沢犀月」は清菓室町の新商品。まだ食べたことのない人も多いちょっとレアな商品です。

    【URL】https://www.seika-muromachi.com/index.html

    犀月 130円(税込)

    犀月 130円(税込)

    犀月 130円(税込)

    犀月 130円(税込)

  • 愛らしいうさぎのしっとり蒸し饅頭「金澤福うさぎ」

    ちょこんと佇む姿がなんとも可愛らしい「福うさぎ」。お店を代表するこの銘菓がそのままお店の名前になったんだそう。
    水分をたっぷりと含んだしっとりとした生地はほんのりと甘く、それだけでいただきたくなるおいしさ。ほっくりとした五郎島金時芋を使った餡がとってもまろやかです。
    定番の五郎島金時・能登大納言・棒茶・能登産かぼちゃ・石川県産ゆずをはじめ、期間限定の味も種類豊富にそろうので、いつ行っても新しい味が発見できます。

    【URL】http://www.fukuusagi.jp/

    福うさぎ 五郎島金時 4個入り 572円(税込)

    福うさぎ 五郎島金時 4個入り 572円(税込)

    福うさぎ 五郎島金時 4個入り 572円(税込)

    福うさぎ 五郎島金時 4個入り 572円(税込)

  • 味覚で感じる四季「板屋」の季節のパイ

    季節ごとに変わる和風のパイが楽しめるのは、古都金沢の小粋な味を楽しめると評判の「板屋」です。
    春は桜庭入り白餡の”さくらひらく”、夏はずんだ餡の”緑萌ゆ”、秋はかぼちゃ餡の”紅もゆる”、冬は画廊島金時餡の”小雪まう”。日本の四季を舌から感じることのできるナインナップが素敵!
    バターが香るしっとりさっくりのパイ生地が餡と合わさって食べやすい和菓子なので、小さなお子様や若い人にもおすすめです。

    【URL】http://www.itaya-net.com/

    季節のパイ 緑萌ゆ 162円(税込)

    季節のパイ 緑萌ゆ 162円(税込)

  • まるであんパン!な「和菓子処中越」のZAWAPAN(ざわぱん)

    もふもふ、ふわふわとした触感はスポンジのようなパンのような…なんとも言えない不思議な食感。中のあんと合わさるとまるであんパンのお菓子を食べているよう!トッピングされたイチゴが甘酸っぱく、とてもいいアクセントに。一口サイズなのにしっかりと食べ応えがあります。
    見た目もかわいらしく話題性もあるので、トレンドに敏感な女性へ贈るのがおすすめです。

    【URL】http://nakagosi.co.jp/

    ざわぱん いちご 140円(税込)

    ざわぱん いちご 140円(税込)

  • これぞ金沢!輝く「菓匠まつ井」の金箔羊羹

    加賀百万石の文化と歴史を題材とした和菓子を作り続けている「菓匠まつ井」。
    おすすめは日本一の生産を誇る金沢金箔を贅沢に使った羊羹です。すっきりとした甘さで、しつこくない上品なお味。目上の人やかしこまった場でのおもたせに使いたい品のあるお菓子です。
    賞味日数は60日と日持ちもするのもうれしいですね。

    【URL】https://wagashi-matsui.co.jp/

    金箔羊羹 324円(税込)

    金箔羊羹 324円(税込)

  • お口の中でとろっととろける「御菓子処雅風堂」のくるみ餅

    やわらかくてもちもちと伸びるお餅が特徴の「くるみ餅」。古来より加賀では胡桃を料理・お菓子にと幅広く使っていました。
    こちらのくるみ餅はカップに入っていますが、たしかにカップなしでは形を保っていられなさそうなほどの柔らかさ。ゴロゴロ入った大きめのクルミとの食感の違いがクセになります。

    【URL】http://www.gafudo.co.jp/index.html

    くるみ餅 141円(税込)

    くるみ餅 141円(税込)

  • 黒糖のコクたっぷりのどら焼き「金沢うら田」の唐崎

    あんこに目が行きがちなどら焼きですが、これは本当に生地がおいしい!弾力があってもっちもちの生地はまるでパンケーキのよう。
    黒糖のコクが深みのあるお味に仕上げています。スイーツ感覚で楽しめる本格派の和菓子、初めての味に感動すること間違いなしです。

    【URL】http://www.urata-k.co.jp/

    唐崎 152円(税込)

    唐崎 152円(税込)

  • 石川県の地酒をたっぷりしみ込ませた「HORITA」の天狗舞シルクケーキ

    室町時代にポルトガルから伝わった南蛮菓子であるカステラ風に仕上げた日本酒のケーキです。石川県の名酒”天狗舞”は上品で果実のようなフルーティーな香りと、濃厚ながらあっさりとした味わいが特徴。それをたっぷりと生地にしみこませた大人のためのリッチなケーキです。
    お酒好きやおしゃれな大人に贈りたいスイーツです。

    【URL】https://www.e-horita.co.jp/

    山廃仕込純米酒 天狗舞シルクケーキ 1080円(税込)

    山廃仕込純米酒 天狗舞シルクケーキ 1080円(税込)

  • 中が透けるほどの極薄「末広堂」のうす皮饅頭

    中のあんこが透けて見えるほどのうすい皮で包まれた薄皮饅頭。あんこをほおばっているような贅沢感です。
    皮は本当に薄いのですがほんのり塩気があり、しっかりとした甘さのあんこを絶妙に引き立てます。

    【URL】http://www.suehirodou.jp/index.php

    うす皮万頭 2個入り 216円(税込)

    うす皮万頭 2個入り 216円(税込)

    つぶあんがたっぷり!

    つぶあんがたっぷり!

  • あっさりした味わいが魅力!食べだしたらきりがない「中田屋」のきんつば

    金沢で知らない人はいない!というほど有名な中田屋のきんつば。一般的なきんつばに比べて表面が少し薄く柔らかいのが特徴です。餡もぎっしり入っているというよりはふわっとした印象で食べやすく、「もうひとつ、もうひとつ…」とついつい手が伸びてしまいます。
    自分用にも最適な1個売り170円(税込184円)も販売しています。

    【URL】http://www.kintuba.co.jp/main.html

    「中田屋」のきんつば 5個入りパック842円(税込) 5個箱入り918円(税込)

    「中田屋」のきんつば 5個入りパック842円(税込) 5個箱入り918円(税込)

  • 誰に贈っても喜んでもらえる!加賀藩御用菓子司「森八」の宝達

    日本三銘菓の落雁・長生殿で有名な老舗和菓子店「森八」。その名店でお土産に最適なのが、子どもからお年寄り、外国人まで嫌いな人はいないほど多くの人に愛される「宝達」です。
    しっとりしたもち皮の中と、中にくるまれた餡がほどよい甘さでおいしいと評判。
    かしこまり過ぎないパッケージですが、もち皮にあしらわれた金箔が金沢らしい上品さを演出しています。

    【URL】https://www.morihachi.co.jp/

    「森八」の宝達 7個入り1080円(税込)

    「森八」の宝達 7個入り1080円(税込)

  • これぞ金沢土産!「まめや金澤萬久」の金箔カステラ・金のかすてら

    金沢が誇る工芸の一つ、金箔。金箔ソフトクリームなど、金箔を使ったスイーツは金沢市内でも有名ですが、こちらはその金箔を贅沢にあしらった金箔カステラ。
    原材料にこだわりの卵を使用し、甘すぎないさっぱりとしたおいしさです。プレーンのほか、抹茶味もあり。季節に応じて遊び心のあるカット細工を施したものも限定で販売されるので要チェック。

    【URL】https://www.mameya-bankyu.com/

    「まめや金澤萬久」の金のかすてら 1080円(税込)

    「まめや金澤萬久」の金のかすてら 1080円(税込)

  • 三つの食感を一度に味わえる!「村上」のふくさ餅

    どら焼きの皮のような生地を裏返した(焼き目のある面を内側にした)「ふくさ」でこしあんと求肥をくるんだ和菓子です。
    ふんわり食感の生地と、あっさりしたこしあんの風味、もちもちの求肥を一度に味わえます。定番の黒糖のほか、季節によって味が変わるので、食べ比べてみても面白いかもしれません。1個216円よりバラ売りもしています。

    【URL】https://www.wagashi-murakami.com/

    「村上」のふくさ餅5個入り 1296円(税込)

    「村上」のふくさ餅5個入り 1296円(税込)

  • 金沢最古の歴史を持つ「あめの俵屋」のじろ飴

    金沢で一番の歴史を持つあめ屋さんです。こちらの定番商品「じろ飴」は一世を風靡したドラマ「半沢直樹」に登場したことで当時話題になりました。
    一般的な固い飴と違い、水あめ上のやわらかい食感が魅力。濃厚な味わいはどこか懐かしさを感じさせます。
    他にも良質のもち米を使用した「あわあめ」や、割って食べる固い「おこしあめ」など種類はさまざま。お気に入りを見つけてください。

    【URL】http://www.ame-tawaraya.co.jp/

    「あめの俵屋」じろあめ 壺入り 300g 1296円(税込)~

    「あめの俵屋」じろあめ 壺入り 300g 1296円(税込)~

  • パステルカラーの宝石箱「菓匠 高木屋」の紙ふうせん

    宝石のようなまるい加賀最中の中に、和風ゼリー(綿玉)を詰めた和菓子、「紙ふうせん」。砂糖のシャリッした食感と、柔らかな食感が楽しいお菓子です。
    お菓子と一緒に5色の折り紙がついていて「紙ふうせん」を折って遊べるのも、贈られた側はちょっと嬉しくなる工夫。特に女性から支持が高い、品のあるお土産です。9個入り、16個入り、28個入りから選べます。

    【URL】http://www.takagiya.jp/

    「菓匠 高木屋」の紙ふうせん

    「菓匠 高木屋」の紙ふうせん

    「菓匠 高木屋」の紙ふうせん 9個入 648円

    「菓匠 高木屋」の紙ふうせん 9個入 648円

  • 生姜の風味がアクセント「柴舟小出」の柴舟

    生姜蜜がピリッときいた小判型の煎餅です。反り返った姿はその名の通り、小舟を思わせます。
    表面にうっすらと刷いた白砂糖の甘さと、生姜のピリッとした辛み、風味がほどよくマッチした味わいが魅力。大人のための老舗和菓子です。甘すぎるお菓子が苦手な方にもおすすめ。柴舟小出には他にも「山野草」などオリジナルのお菓子がたくさんあるので、店頭であれこれ悩みながら選ぶのも楽しいですよ。

    【URL】https://www.shibafunekoide.co.jp/

    「柴舟小出」の柴舟 14枚(籠入) 756円(税込)、15枚(化粧箱入) 810円(税込)~

    「柴舟小出」の柴舟 14枚(籠入) 756円(税込)、15枚(化粧箱入) 810円(税込)~

  • 意表を突くモダンな和菓子が魅力「茶菓工房たろう」のたろうのようかん

    歴史ある老舗和菓子屋がひしめく金沢で、2005年に創業した「茶菓工房たろう」。他にはない可愛らしいパッケージや、スタイリッシュな見た目の和菓子で人気を集めています。
    代表的なお菓子は「たろうのようかん」。フレーバーは5種類あり、生チョコのような味わいのカカオチョコとホワイトチョコ、粒つぶ食感が楽しめるピーナツバターから、定番のあずきとこいちゃ(抹茶)が揃います。カラフルな箱にも注目。1本 260円(税抜)より販売。

    【URL】https://www.sakakobo-taro.com/

    「茶菓工房たろう」のたろうのようかん 5本入1,577円(税込) 、10本入3,024円(税込)~

    「茶菓工房たろう」のたろうのようかん 5本入1,577円(税込) 、10本入3,024円(税込)~

    「茶菓工房たろう」のたろうのようかん 日保ちは60~90日程度

    「茶菓工房たろう」のたろうのようかん 日保ちは60~90日程度

  • 和の風情が美しい「越山甘清堂」の上生菓子

    金沢を代表する老舗和菓子店「越山甘清堂」。酒饅頭「焼まん」や銘菓「金城巻」などさまざまな和菓子が揃っていますが、ここで紹介したいのは彩り豊かな上生菓子です。老舗だからこそ出せる味わい深さ、華やかな見た目が魅力。

    さらに、「越山甘清堂」本店ではこの上生菓子の手作り体験ができるんです(予約制)。手作りの和菓子をお土産に…というのも面白いかもしれません。10歳以上から体験できます。

    【URL】http://www.koshiyamakanseido.jp/

    「越山甘清堂」の上生菓子 上生菓子づくりの体験料金は1,000円(詳細はホームページをご確認ください)

    「越山甘清堂」の上生菓子 上生菓子づくりの体験料金は1,000円(詳細はホームページをご確認ください)

  • 老舗和菓子屋の人気商品「落雁諸江屋」の花うさぎ

    こちらも嘉永2年(1849)創業という老舗和菓子屋。加賀銘菓の伝統を守り続ける名店です。その名にある通り、落雁に定評のあるお店で、特に可憐な「花うさぎ」は一番人気。和紙で包んだ姿が可愛らしく飛び跳ねるウサギに似ていることから名づけられんだとか。
    茶菓子の定番として、金沢で愛されて続けてきた本物の味をお土産にしてみては。

    【URL】tp://moroeya.co.jp/

    15粒(巾着入り) 486円(税込)~

    15粒(巾着入り) 486円(税込)~

  • おはじきのような愛らしさ「石川屋本舗」のかいちん

    花や動物を模した色とりどりの干菓子を詰め合わせた銘菓「かいちん」がお土産として人気の石川屋本舗。かいちんとは金沢の言葉でおはじきのことを指します。寒天を砂糖で固めて作られた、ガラス細工のようなお菓子で、飴のようにも見えますが、外はカリッと、中は柔らかいゼリーのような触感が特徴。
    涼やかな見た目も楽しい、老舗和菓子屋の逸品です。

    【URL】http://www.ishikawaya-honpo.co.jp/

    かいちんミニ 756円(税込)

    かいちんミニ 756円(税込)

    ほか、24個入り1,672円(税込)、36個入り2,160円(税込)も

    ほか、24個入り1,672円(税込)、36個入り2,160円(税込)も

    金沢百番街
    住所
    石川県金沢市木ノ新保町1-1
    電話番号
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

おすすめの新着記事