NAVITIME Travel

黄金の絨毯!秋しか見れない東京の「イチョウ並木」の絶景6選

NAVITIME TRAVEL EDITOR

|

22. November. 2016

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

東京都内の紅葉とえいば、黄色に染まるイチョウ並木!毎年11月下旬から12月中旬にかけて見ごろを迎えます。東京といえば銀杏、というくらい都内に沢山植えられている銀杏の木。その理由は、昭和40年首都美化対策で「都の木」として都民が投票でイチョウを選んだからなのです。 春夏にはさわやかな緑を。秋になれば趣き深い黄金に輝くイチョウ、そんな美しいイチョウ並木の名所をご紹介します。

目次

  • イチョウとの縁が深い「日比谷公園」
  • お濠を囲む「皇居」のイチョウ並木
  • 約300mにわたって鮮やかに色付く「明治神宮外苑イチョウ並木」
  • 都会のオアシスに散りばめられたイチョウの絨毯「代々木公園」
  • これぞ黄金のトンネル! イチョウ並木がシンボル「駒沢オリンピック公園」
  • 人気ドラマのロケ地でお馴染み!?穴場紅葉スポット「辰巳の森緑道公園」

新着記事

    もっと見る

    新着の観光コース

    • 全国

      |

      エリアから探す

      • 目的から探す