NAVITIME Travel

なぜこれが自販機で?都内の変わった自動販売機&ディープスポット4選

急な喉の渇きや、寒くて体を温めたいとき、ちょっと一息入れたい時などにいつもそばにある「自動販売機」。ドリンクだけでなく、アイスやちょっとした軽食を売っているものなど、最近はいろいろなものが増えましたね。そんな中でも「なぜこれが自販機で?」というものや、ちょっとディープな自販機群があるエリアを紹介します。

目次

  • 1本からどうぞ。手軽な栄養補給にも。ドールのバナナ自動販売機

  • 都心なら割と遭遇率は高め?手軽に食べられるりんごの自販機。

  • 実はお店なんです。有楽町の自販機コーナー・通称「立ち缶」

  • 統一性ゼロ、まさにカオス!売ってるものが自由すぎる秋葉原の自販機群

  • 1本からどうぞ。手軽な栄養補給にも。ドールのバナナ自動販売機

    いつでも手軽においしいバナナを、ということで「Dole」が販売しているバナナの自動販売機。
    東京メトロ「有楽町駅」で発見しましたが、調べたところ溜池山王、東京駅、渋谷駅にもあるらしいです。どれもビジネス街ばかりですね。手軽に栄養補給できる食べ物なので、忙しいビジネスマンに向いてると言われると納得するような気も?

    1本から1房、あとバナナチップが売っています。ドライマンゴーも売っていますが何でこれはバナナじゃないんだ??

    ちなみに、もちろんゴミ箱は「缶」「ぺッドボトル」「ビン」ではありません。「袋(燃えないゴミ)」と「バナナの皮(燃えるごみ)」でした。細かいね!

  • 都心なら割と遭遇率は高め?手軽に食べられるりんごの自販機。

    東京メトロ「有楽町駅」にてりんごの自販機を発見!既にカットしてあるりんごがパックになって売ってます。昔から「1日1個のりんごは医者知らず」なんて言いますが、ぶっちゃけ向くのが面倒くさいという私のようなタイプにはうれしいですね。

    皮あり/皮なしと、ひとくちサイズにしてソースをかけるスイーツタイプがあり、せっかくなのでオーソドックスな皮ありとキャラメル&生りんごを買ってみました。
    回転式で、トサッと落ちてきます。切りたてのようにみずみずしいりんごです。

    ソースをかけて食べるタイプは、買ってその場で気軽に食べるというより、職場などでデザートや朝食として食べるのにいいかもしれません。
    こちらの自販機は東京や大阪の主要駅にちらほらあるようなのので、意外と遭遇率は高いようですね。

  • 実はお店なんです。有楽町の自販機コーナー・通称「立ち缶」

    有楽町のガード下、くぼんだスペースにビールやチューハイの自販機が並んでいるところがあります。実はここ、「食安」というちゃんとした酒屋なんです。自販機と自販機の間にあるわずかなスペースには酒屋さんが売る駄菓子やチーズがあり、手軽に立ち寄れる角打として近隣のビジネスマンに愛されています。

    よくみると看板に「株式会社 食安」の文字が

    よくみると看板に「株式会社 食安」の文字が

    週末の夜になると反対側の歩道にまで人があふれ、この一角だけ陽気な酔っ払いで埋め尽くされます。普段はビジネス街なのにこの一角だけ別世界!0次会や3次会に、むしろ1次会で「せんべろ」できるディープスポットです。
    ちなみに周囲にトイレなんてものはなく、周囲も借りられるところが限られるので飲みすぎには注意。

    写っていない反対側の歩道にも、腰掛けて飲んでいる方が沢山

    写っていない反対側の歩道にも、腰掛けて飲んでいる方が沢山

  • 統一性ゼロ、まさにカオス!売ってるものが自由すぎる秋葉原の自販機群

    秋葉原といえばアニメ・ゲームと古くからの電気街が入り混じったカオスな街。その中でも特にカオスな自販機群が、万世橋方面に進んで川を渡った左側にあります。普通のドリンクの自販機もありますが、それ以外がすごい。

    秋葉原名物のおでん缶をはじめ、ジュースとお菓子とけん球がいっしょくたに売られている自販機、ヒマラヤ岩塩や何故か鈴の詰め合わせが売っていたりと、とにかく自由。

    壁に貼られまくった注意書きや、自販機やゴミ箱にこれでもかと張ってあるテプラの注意書きも含め、他の追随を許さないカオスさ。いちいちつっこむのも疲れてきます。いったい誰が管理しているんだろうか?そして一体どれだけ売れてるのか気になります…

    夜は赤羽式です。赤羽式とは…?

    夜は赤羽式です。赤羽式とは…?

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

おすすめの記事(旅行の目的別)

食べ歩き
もっと見る

おすすめの記事(エリア別)

もっと見る

新着記事

もっと見る