NAVITIME Travel

ビジネスマン必見!品川駅のコインロッカーは比較的余裕あり

東海道新幹線や、羽田空港への京急空港線など、ビジネスやレジャーの拠点として利用者の多い品川駅ですが、コインロッカーはさほど多くありません。イザという時に迷わないように大規模なコインロッカーをご紹介します。

photo By Hideyuki KAMON from flickr

目次

  • [改札内]2F 中央改札エキュート奥

  • [改札外]1F高輪口エスカレーター下

  • [改札外]1F港南口エスカレーター下

  • [改札内]2F 中央改札エキュート奥

    品川駅中央改札を背にエキュートを抜けて奥に進むと、コインロッカーが一列に並んでいます。サイズも3サイズ用意されていて、Suica、現金どちらの対応もあります。
    ・スーツケーツサイズ(843×355×575)
    ・キャリーバックサイズ(550×355×575)
    ・普通サイズ(316×355×575)
    中央改札の中は、エキュートの周りにコインロッカーが用意されていると覚えると良いです。なお、新幹線コンコース内にはコインロッカーは用意されていません。

  • [改札外]1F高輪口エスカレーター下

    高輪口のエスカレーターを下ると、右手に紀ノ国屋が見えますが、その奥にコインロッカーが用意されています。こちらには、ゴルフバッグ可サイズ(1200×355×575)の大きなコインロッカーも用意されています。

  • [改札外]1F港南口エスカレーター下

    港南口のメインエスカレーター(港南ふれあい広場に出る)の手前、アトレ品川のエスカレーターを下ると「タクシー乗場」があります。その右手にコインロッカーが設置されています。
    ここが一番ひと目に付きにくい場所にある為、比較的コインロッカーがいっぱいの時でも余裕を持って荷物を預ける事が出来そうです。

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

おすすめの記事(旅行の目的別)

町歩き
もっと見る

おすすめの記事(エリア別)

もっと見る

新着記事

もっと見る