巨大迷路・渋谷駅攻略の決め手“コインロッカー”を使いこなそう!


2015.06.08

NAVITIME TRAVEL EDITOR

JRや東京メトロなど、さまざまな路線が集まる渋谷駅。駅自体が広いので、目的地によって、どの出口のコインロッカーを利用すれば便利なのかが変わってきます。最適な場所を知っていれば、スムーズに利用することができますよ。

  • 01

    [改札外]JRハチ公口付近なら、ここが便利!

    ハチ公の銅像とスクランブル交差点でお馴染みのハチ公口なら、改札を出てすぐ、きっぷ売り場と「view ATMコーナー」の近くにあるコインロッカーがおすすめ。センター街や、神南、宇田川町方面に向かう際に便利です。普通サイズの小ロッカーから中・大サイズも完備されているので、キャリーバッグやスーツケースも入れられます。

  • 02

    [改札外]JR西口付近はサイズも数も豊富!

  • 03

    [改札外]メトロ半蔵門線・田園都市線から道玄坂方面へ行く時は、ここ!

    道玄坂やbunkamura、SHIBUYA109方面に行きたい場合は、東京メトロ半蔵門線・東急田園都市線「渋谷駅」のB2F「ハチ公口改札」と「道玄坂改札」の間にある、改札外エレベーター横のコインロッカーが便利です。大、中、小サイズに加え、さらに大きなスーツケースや一般的なエレキギター程度の荷物にも対応できる「特大サイズ」のロッカーがあるので、預ける荷物の大きさに不安がある場合は活用してみてください。

  • 04

    [改札外]SHIBUYA109方向にも便利なコインロッカーが!

    メトロの「道玄坂改札」の目の前には、SHIBUYA109への連絡口があります。その前の広場のような場所にも、大・中・小サイズのロッカーが数多く置かれています。

  • 05

    [改札外]宮益坂方面へ向かうなら、観光案内所が目印のここ!

    宮益坂、明治通り方面に向かうなら、同じく東京メトロ半蔵門線・東急田園都市線のB2F「宮益坂中央改札」を出て右手、観光案内所の近くにあるコインロッカーが重宝するでしょう。改札からは少しわかり辛い場所ですが、大・中・小サイズいずれも数が多いので、気軽に利用できます。

この記事を含むまとめ記事はこちら