NAVITIME Travel

子育て家族必見!親子で楽しめる東京のレジャースポット10選

都内にある、小さな子どもがいる家庭におすすめのレジャースポットを厳選しました!0歳児から参加できるものや、小学校高学年以上の子どもに人気の施設、大人も楽しめるアトラクションに、学びにつながる施設まで揃い踏み。今度の週末は家族でどこに出かけようかな?迷ったときにはぜひご活用ください。ネットチケット購入で割引になる施設もたくさん!

目次

  • レゴランド・ディスカバリー・センター東京

  • マダム・タッソー東京

  • 台場怪奇学校

  • よみうりランド

  • としまえん

  • 浅草花やしき

  • アクアパーク品川

  • 柴又ハイカラ横丁/柴又のおもちゃ博物館

  • 江戸東京たてもの園

  • サンシャイン水族館

  • 明治神宮アイススケート場

  • レゴランド・ディスカバリー・センター東京

    ブロックトイの老舗・レゴがプロデュースする屋内型アトラクション施設です。お台場のデックス東京ビーチ アイランドモール3階にあります。

    レゴ尽くしの館内では、レゴを組み立てて街や電車を作る体験型アトラクションや、4Dムービー、トロッコに乗って冒険するアトラクションなどが楽しめます。事前予約をすることで、レゴランド内のカフェで誕生日パーティーも開くことも!子ども誕生日やお祝いごとをここで祝うのもいいですね。

    施設窓口で購入する当日チケットより、事前にネット上で購入していく方が金額的に安く、優先的に入場できるのでおすすめ。

    レゴランド・ディスカバリー・センター東京

    レゴランド・ディスカバリー・センター東京

  • マダム・タッソー東京

    同じくお台場の「デックス東京ビーチ」内にあるここは、ロンドンにある蝋人形館「マダム・タッソー」の分館の一つです。
    マイケル・ジャクソンやビヨンセ、英国ウィリアム王子、バラク・オバマ元大統領、浅田真央など、世界のセレブや偉人の姿を模した精巧な蝋人形が並んでいる。ただ眺めるだけでなく、肩を組んだり、写真を撮ったりできるので、お出かけの記念にぜひ一枚。

    マダム・タッソー東京

    マダム・タッソー東京

  • 台場怪奇学校

    「デックス東京ビーチ」からさらにもう一施設。ここはシーサイドモール4階にあるお化け屋敷で、40年前に廃校になった「呪われた小学校」を舞台にしています。

    大人でも怖い!と評判で、小学生未満の子供は付き添いの有無に関わらず入場ができません。夏の暑い時期にはぴったりのアトラクションです。
    「文化祭」などイベントを実施している期間もあるので、公式HPをチェックしていくのがおすすめ。

    台場怪奇学校

    台場怪奇学校

    • 住所
      東京都港区台場1-6-1 デックス東京ビーチ シーサイドモール4F(台場1丁目商店街内)
    • 電話番号
    • 備考
      【URL】http://obakeland.net/
  • よみうりランド

    東京都稲城市と神奈川県川崎市にまたがる「よみうりランド」。
    ジェットコースターや観覧車、ゴーカートなどの定番のアトラクションはもちろん、「日清焼そばU.F.O.」や自動車工場をイメージした珍しいアトラクションを用意するなどさまざまな工夫をこらし、子供たちからも大人気な遊園地です。
    さらにBBQ場、夏季限定のプール、アシカショー、キャラクターショー、冬期のイルミネーションなどなど、季節に応じた楽しいコンテンツが盛りだくさんで、いつ行っても楽しめるレジャースポット。

    京王線「京王よみうりランド駅」(新宿駅から京王線で最短21分)の目の前というアクセスのよさも、東京およびその近郊に住む家族連れには嬉しいポイントです。

    よみうりランド

    よみうりランド

  • としまえん

    東京の遊園地といえばこちらも有名です。
    練馬区にある「としまえん」は、実は大正15年(1926)に完成した歴史のある遊園地。昆虫館やふれあい動物園、フィッシングエリア、BBQ場、冬季限定のアイススケートリンクなど多彩な施設が揃い、飽きるということがありません。
    また、日帰り温泉も隣接しているため、子どもたちと遊びまわったあとは疲れを癒して帰ることもできます。

    一年を通して、フリーマーケットやコスプレフェスティバルなどのイベントも多数開催しています。

    としまえん

    としまえん

  • 浅草花やしき

    もう一つ遊園地をご紹介。こちらはさらに長い歴史を持つ浅草の「花やしき」。言わずと知れた東京の老舗遊園地ですが、誕生は江戸時代末期の嘉永6年(1853)で日本で一番古い遊園地です。


    22種類のアトラクションと縁日コーナー、飲食店舗などが所狭しと立ち並び、浅草観光の一つとして支持され続けています。0歳から乗れるアトラクションがたくさんあるので、遊園地デビューにも最適!4歳以下の子どもと一緒だとお得な情報もあるので、パパママは要チェック。

    浅草花やしき

    浅草花やしき

  • アクアパーク品川

    「品川プリンスホテル」内にある、水族館を中心とした都市型エンターテイメント施設です。品川駅から徒歩2分で、こちらもアクセスの良さが魅力です。

    円形プールで行われるイルカのパフォーマンスは、子どもならずとも夢中になってしまう大迫力のショー。ジャングルをイメージしたゾーンでは淡水魚や爬虫類のほか、人気のカピバラにも会える。幻想的なクラゲゾーンや約20mのトンネル水槽もあり。

    アクアパーク品川

    アクアパーク品川

  • 柴又ハイカラ横丁/柴又のおもちゃ博物館

    映画「男はつらいよ」や漫画「こち亀」の舞台として登場する葛飾区柴又は、下町らしい趣ある町並みが楽しいエリア。その中でも昭和レトロな雰囲気が目を引く「柴又ハイカラ横丁・柴又のおもちゃ博物館」を紹介します。
    1階には数千種類の駄菓子が所狭しと並び、2階には昔懐かしいおもちゃが勢揃い。お父さん・お母さんにとってはちょっと懐かしい、子どもたちにとっては新鮮さを感じさせる光景が広がります。

    柴又ハイカラ横丁 柴又のおもちゃ博物館

    柴又ハイカラ横丁 柴又のおもちゃ博物館

  • 江戸東京たてもの園

    中央線「武蔵小金井」駅が最寄の野外博物館です。歴史的な建造物を移築し、展示しています。30棟の復元建造物が建ち並び、二・二六事件で暗殺された高橋是清の邸宅などもここにあります。珍しい建築や歴史に触れられる、子どもの学びにもつながる施設。ちょっと賢くなるお出かけに出かけましょう。

    江戸東京たてもの園

    江戸東京たてもの園

    • 住所
      東京都小金井市桜町3-7-1 都立小金井公園内
    • 電話番号
      0423883300
    • 備考
      【URL】http://www.tatemonoen.jp/
  • サンシャイン水族館

    東京の最も有名な水族館の一つにも数えられるサンシャイン水族館。池袋のランドマークであるサンシャインシティ内にあり、「天空のオアシス」をコンセプトとしています。
    目玉展示は、屋外エリアの頭上にあるドーナツ型水槽では、空を飛ぶように泳ぐかわいいアシカ。ショーも毎日開催しています。ショッピングのついでに気軽に立ち寄れるのも魅力。

    サンシャイン水族館

    サンシャイン水族館

    • 住所
      東京都豊島区東池袋3-1 サンシャインシティ ワールドインポートマートビル・屋上
    • 電話番号
      0339893466
    • 備考
      【URL】http://www.sunshinecity.co.jp/aquarium/
  • 明治神宮アイススケート場

    明治神宮外苑の敷地内にあるアイススケート場。世界大会規格の巨大なスケートリンクを備え、一般客にも開放しています。事前に予約をすれば体験教室を受けることも可能。長期休暇の時期には初心者用の特別教室も開催しており、家族みんなで一からスケートの練習ができます。

    明治神宮アイススケート場

    明治神宮アイススケート場

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする