NAVITIME Travel

【京都駅から徒歩圏内】観光帰りの余った時間にふらりと寄りたい!駅周辺のお寺5選+周辺カフェ情報

日本の古都・京都には見るべきスポットがたくさん!思う存分観光を楽しんだ後はお土産を買って京都駅からご自宅へ帰るという人も多いでしょう。でも、その前にちょっと寄り道しませんか?今回は京都駅で時間が余った時に寄りたい、徒歩圏内で行けるお寺5か所をご紹介します!

目次

  • 「西本願寺」の見どころは京都三名閣はじめ国宝の数々!

  • “お東さん”の「東本願寺」には歴史的建造物がいっぱい!

  • 「三十三間堂」の観音様にはあなたの会いたい人がいる!?

  • 浅井・豊臣・徳川の三家を弔う数奇なお寺「養源院」

  • 「利休好みの庭園」を初め、四季折々の植物が楽しめる「智積院」

  • ちょっと一服♪周辺カフェ情報

  • 「西本願寺」の見どころは京都三名閣はじめ国宝の数々!

    西本願寺は京都三名閣のひとつ「飛雲閣」を始めとする国宝の数々や、虎渓の庭という特別名勝の庭園が有名です。他にも見どころとなる重要文化財がたくさんありますので、時間が許す限り見学していきましょう♪

    西本願寺へはまず京都駅の中央改札口から出て、京都タワーを見上げつつ烏丸通りへ北上しましょう。烏丸交差点を左に曲がって七条堀川交差点を右折、そのまま少し歩くと西本願寺の正門が見えてきます。15分ほどで着くことが出来ますので、ちょっとした散歩にもちょうどいいですね。

    西本願寺
    rating 1件の口コミ
    住所
    京都府京都市下京区堀川通花屋町下ル
    電話番号
    0753715181
    備考
    【URL】http://www.hongwanji.or.jp/
  • “お東さん”の「東本願寺」には歴史的建造物がいっぱい!

    東本願寺は西本願寺と共に浄土真宗の本山として有名なお寺です。ちなみに西本願寺は「浄土真宗本願寺派」、東本願寺は「真宗大谷派」と宗派で別れていて、地元民からは西本願寺が「お西さん」東本願寺が「お東さん」と呼ばれています。ご本尊の形式も微妙に違っていますので、お互いに見比べてみるのもいいですね。

    場所は京都駅の中央改札口から烏丸通りを真っ直ぐ北へ7分ほど歩いたところにあります。人通りも多いので、迷うことなく着くことができるでしょう。

    東本願寺
    住所
    京都府京都市下京区烏丸通七条上る
    電話番号
    0753719181
    備考
    【URL】http://www.higashihonganji.or.jp/
  • 「三十三間堂」の観音様にはあなたの会いたい人がいる!?

    京都駅の中央改札口から烏丸七条交差点を右折して、そのまま七条通りを東へ向かいましょう。鴨川に掛かる七条大橋を眺めながら進んだ先に三十三間堂があります。

    三十三間堂は正式名称を「蓮華王院」と言い、この数字は観音菩薩さまの変化身三十三身にもとづいています。ここ三十三間堂に並べられている千体以上の観音立像は「千体千手観音立像」と呼ばれ、会いたい人に似た像が必ずいるとも言われているんだとか。あなたの会いたい人の顔を見に訪れてみてはいかがでしょうか。

    蓮華王院(三十三間堂)
    rating 3578件の口コミ
    住所
    京都府京都市東山区三十三間堂廻り町657
    電話番号
    0755610467
    備考
    【URL】http://sanjusangendo.jp/
  • 浅井・豊臣・徳川の三家を弔う数奇なお寺「養源院」

    養源院は京都駅から烏丸七条交差点を右折した先、三十三間堂の東向いにあります。国立博物館交差点を右折して三十三間堂の朱色の壁を右手に見ながら歩いた先に養源院の入り口があります。

    ここは豊臣秀吉の側室・淀殿が父である浅井長政を弔う為に創建したお寺です。1度焼失しましたが、再建後に徳川家の菩提所となりました。また、「伏見城の戦い」で切腹した兵士達の血が染みる板材を使った「血天井」、江戸時代の画家・俵屋宗達の襖絵など見どころがたくさんあり、お寺の方が丁寧に案内してくださいます。歴史好きな方はぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

    養源院
    住所
    京都府京都市東山区三十三間堂廻り町656
    電話番号
    0755613887
    備考
    【参考URL】http://kyoto-higashiyama.jp/shrinestemples/yogenin/
  • 「利休好みの庭園」を初め、四季折々の植物が楽しめる「智積院」

    京都駅の中央改札口から烏丸七条交差点を右折、七条通りを突き当たりまで行った場所に智積院はあります。
    ここ智積院の境内では、あちこちに寺紋である桔梗の花を見ることが出来ます。また桔梗だけでなく梅、紫陽花、紅葉と四季折々の植物が植えられているので、訪れる季節によってまた違った風景を楽しむことができます。さらに大書院に隣接する名勝庭園は「利休好みの庭」と呼ばれ、サツキの名所として有名な庭園です。京都に来た際はぜひこの庭園を見てから帰りたいものですね。

    智積院
    rating 8件の口コミ
    住所
    京都府京都市東山区東大路七条下ル東瓦町964
    電話番号
    0755415361
    備考
    【URL】http://www.chisan.or.jp/
  • ちょっと一服♪周辺カフェ情報

    駅周辺のお寺をまわって、少し足が疲れちゃったかも?そんなときにおすすめしたいカフェがこちら「Kaikado Café」。茶筒の老舗で知られる「開化堂」によるお店です。レトロな外観のビルに足を踏み入れると、一転モダンで明るい雰囲気の店内。チーズケーキと珈琲が人気のこちらのカフェで、お寺とはまた違った京情緒を満喫して♪

    Kaikado Cafe
    住所
    京都府京都市下京区河原町通七条上ル住吉町352
    電話番号
    075-353-5668
    備考
    【参考URL(Facebook)】https://www.facebook.com/kaikado/
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

おすすめの記事(旅行の目的別)

お寺
もっと見る
カフェ
もっと見る

おすすめの記事(エリア別)

もっと見る

新着記事

もっと見る