NAVITIME Travel

【二条城】絢爛豪華!勢を凝らした徳川幕府終焉の舞台

NAVITIME TRAVEL EDITOR

|

6. October. 2016

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

徳川家の栄枯盛衰を見守り、時代の移り変わりを見守って来た「元離宮 二条城」は、徳川家康が築城し、徳川慶喜が大政奉還を発表した場所。徳川の反映を象徴する豪華な装飾の数々と美しい庭園がみものです。

目次

  • 美しい彫刻が施された「唐門」
  • 3000面以上の障壁画が見る者を圧倒
  • 「二の丸庭園」別名「八陣の庭」
  • 西は和風、東は洋風「清流園」
  • 春には400本もの桜が咲き乱れる

新着記事

    もっと見る

    新着の観光コース

    • 全国

      |

      エリアから探す

      • 目的から探す