【夏休みどうする?】子供と行く「事前予約制」の博物館という選択肢


2020.06.09

NAVITIME TRAVEL EDITOR

来る子供たちの2020年の夏休み。例年よりも期間が短くなった地域も多いなか、新型コロナウィルスの影響で思うように外出することが難しい状況が続き、夏休みの過ごし方を悩まれている親御さんも多いのではないでしょうか。
臨時休業していた全国の博物館や科学館が、入場制限などの新型コロナウィルス感染防止対策を講じつつ徐々に再開しています。「日本科学未来館」や「鉄道博物館」では対策の1つとして「事前予約制」を導入しています。そんな“3密”を避けるための「事前予約制」を取り入れている博物館が、夏休みの1つの選択肢になるかもしれません。

※情報は2020年6月4日時点のものです。政府の方針等の状況により再開予定が変更になる可能性があります。最新の情報は各公式HPでご確認ください。
※越県自粛の呼びかけのある地域や施設への訪問はお控えください。
※各施設HPに記載されている来館にあたっての注意・お願い等のルールを守り訪問してください。

この記事を含むまとめ記事はこちら