NAVITIME Travel

春休みの旅先におすすめ!東京・大阪・名古屋⇒富士急ハイランドアクセス紹介

東京、大阪、名古屋方面から富士急ハイランドへ行く場合のアクセス(行き方)をご紹介します。富士急ハイランドは富士山の裾野、河口湖と山中湖の間の山梨県富士吉田市にあり、東京方面からも電車、高速バス、車など各種のルートがあります。大阪方面や名古屋方面からは新幹線とバスを乗り継ぐ方法のほか、高速バス、車で行くなどの手段があります。

春休みの旅先におすすめ!東京・大阪・名古屋⇒富士急ハイランドアクセス紹介

目次

  • 東京から富士急ハイランドへの行き方は?

  • 電車で行く

  • バスで行く

  • 車で行く

  • 富士急ハイランドの駐車場情報

  • 富士急ハイランド周辺のホテル

  • 大阪から富士急ハイランドへの行き方は?

  • 電車+バスで行く

  • バスで行く

  • 名古屋から富士急ハイランドへの行き方は?

  • 東京から富士急ハイランドへの行き方は?

    東京から富士急ハイランドへ行くには次のような移動手段があげられます。
    ・電車で移動
    ・バスで移動
    ・自動車で移動
    それぞれの移動手段について、順に紹介します。

    富士急大月駅の風景

    富士急大月駅の風景

  • 電車で行く

    電車で行く場合の最寄駅は富士急行線の富士急ハイランド駅です。東京方面からはまずJR中央線の大月駅に向かいます。JR中央線の東京駅からは大月駅までの直通列車は本数が少ないので、途中の新宿駅、三鷹駅、立川駅、高尾駅などで乗換えるとよいでしょう。
    JR大月駅で富士急行線に乗換え、富士急ハイランド駅を降りて改札を出ると目の前に第2入園口があります。
    成田空港や新宿、高尾など都内のJR各駅から富士急行線に直通運転する列車も1日数本の運行があります。時刻表を事前に確認しておきましょう。

    ・富士急行 列車のご案内
    http://www.fujikyu-railway.jp/train/
    新宿駅から特急あずさ、スーパーあずさ、かいじに乗換えると新宿-大月間の乗車時間が1時間40分から1時間に短縮できます。新宿-大月間の自由席特急料金は930円です。

    富士急行線 富士急ハイランド駅

    富士急行線 富士急ハイランド駅

    ◆乗換結果
    ナビタイムの経路検索結果を表示
    東京⇒富士急ハイランドへの乗換検索結果(ナビタイム)

    ■東京駅から大月駅まで普通列車を利用した場合
    所要時間:1時間45分 運賃:1,490円
    東京駅から大月駅までの時刻表(直通のみ)をチェック(ナビタイム公式サイト)
    東京⇒大月の時刻表(ナビタイム)

    ■大月駅から富士急ハイランド駅まで
    所要時間:45分(特急)、1時間(各駅停車)
    運賃:1,480円(乗車券:1,080円、特急券:400円)
    大月駅から富士急ハイランド駅までの時刻表をチェック(ナビタイム公式サイト)
    大月⇒富士急ハイランドの時刻表(ナビタイム)

    また新宿駅や大宮駅からは、往復電車料金とフリーパス1日券がセットになった日帰りプランがあります。このプランでは特急料金を追加で払って特急を利用することもできます。

    ・JR東日本 えきねっと 富士急ハイランドへの旅
    https://www.eki-net.com/travel/fujiq/?utm_source=fq&utm_medium=ban&utm_campaign=fq

  • バスで行く

    東京方面からは、高速バスや時期限定のバスツアーを利用して行く方法もおすすめです。乗換えなしで行くことができ、価格も手頃です。

    ・高速バスを使う場合
    都内や埼玉、千葉、神奈川各方面から直行高速バスが運行されています。往復バスとフリーパスがセットになったお得なセット券も販売されています。
    ・富士急行バス 富士急ハイランドセット券
    http://bus.fujikyu.co.jp/otoku/fujiq-highland
    高速バスセット券を利用するためには事前予約が必要です。東京側の乗車場所はホームページをご確認ください。

    富士急ハイランドへの所要時間は新宿からは約1時間40分、東京駅から約1時間50分、海浜幕張駅から3時間35分です。富士急ハイランドの乗降場所は「ハイランドリゾート ホテル&スパ」駐車場内のバスターミナルで、第1入園口がすぐ近くにあります。

    ・ツアーバスを使う場合
    富士急トラベルが日帰りバスツアー「FUJI-Qライナー」を販売しています。
    ・富士急トラベル FUJI-Qライナー
    http://www.fujikyu-travel.co.jp/free/?no=13
    ツアーの催行確定日に残席があれば、前日15時まで申し込むことができます。現地での滞在時間は9時間ほどありますので、たっぷり遊ぶことができます。

    日帰りツアーの出発地は次の通りです。
    ・JR新宿駅(西口・工学院大学前)
    ・JR上野駅(公園口・上野恩賜公園第一駐車場内)
    ・JR品川駅(港南口・KOKUYOビル前)
    ・小田急相模大野駅(南口・スーパー三和向側)
    ・JR武蔵小杉駅(北口・マクドナルド向側)
    ・JR立川駅(北口・ファーレ立川前)
    ・JRさいたま新都心駅(西口・NTTドコモ埼玉ビル前)

  • 車で行く

    東京から富士急ハイランドへ、車で向かう一例をご紹介します。
    東京⇒富士急ハイランドの車ルートを表示(ナビタイム)

    【出発地】東京都
    【目的地】富士急ハイランド
    【所要時間】1時間29分
    【総距離】110.6km
    【料金】4,250円(普通車)
    【ガソリン】7.74L
    首都都心環状線⇒首都高速4号新宿線⇒中央自動車道を通るルートです。
    途中で休憩する場合は中央高速の談合坂SAがおすすめです。お土産・グルメともに豊富で、フードコートには24時間営業している店舗もあります。上り、下りともガソリンスタンドやEV急速充電スタンドはもちろん、無線LANもありベビー向け施設も充実しています。

    東京⇒富士急ハイランド

    東京⇒富士急ハイランド

  • 富士急ハイランドの駐車場情報

    富士急ハイランドには園内数カ所に大規模な駐車場があり、駐車料金は普通車の場合1日1,500円です。利用時間は4時から22時までで、入場は20時まで。繁忙期は24時間入場可能です。駐車場ゲートを通行する毎に料金がかかります。

  • 富士急ハイランド周辺のホテル

    宿泊は富士急ハイランドに隣接したオフィシャルホテルの「ホテルハイランドリゾート ホテル&スパ」が特におすすめです。
    https://www.highlandresort.co.jp/
    宿泊すればホテルの駐車場は終日無料です。チェックイン前やチェックアウト後もフロントに荷物を預けられるので、身軽で遊びに行くことができます。また、富士急ハイランドの開園時間15分前に優先入園ができるので人気アトラクションにいち早く並ぶこともできます。滞在中はホテル隣接のふじやま温泉に無料で入ることができ、一度温泉を楽しんでから再度遊びに行くことも可能です。近現代の画家が描いたさまざまな富士山を堪能できるフジヤマミュージアムも入場無料で、家族それぞれが別のプランで楽しむ場合にも便利です。

    ホテルハイランドリゾート ホテル&スパ外観

    ホテルハイランドリゾート ホテル&スパ外観

    ホテルハイランドリゾート ホテル&スパ 客室

    ホテルハイランドリゾート ホテル&スパ 客室

    他にも「ホテルマイステイズ富士山 展望温泉」、「富士山ステーションホテル」、高級カプセルホテルの「キャビン&ラウンジ ハイランドステーション イン」などが近隣にあります。いずれも泊まりがけで楽しむのに絶好の立地です。
    東京、名古屋、京都、大阪各地から往復の高速バスと宿泊、フリーパス券がセットになったプランもありますので、検討してみてはいかがでしょうか。

    ・富士急トラベル ふじやまお泊まりパック
    http://www.fujikyu-travel.co.jp/free/?no=56

  • 大阪から富士急ハイランドへの行き方は?

    大阪方面から富士急ハイランドへ向かう場合も「電車」「車」「高速バス」が主な方法です。
    ・電車+バスで行く
    ・高速バスで行く
    ・車で行く
    それぞれの方法についてご紹介します。

  • 電車+バスで行く

    大阪方面から電車で富士急ハイランド駅に向かうと迂回ルートとなり、時間がかかり過ぎるので、電車とバスの組み合わせがおすすめです。新大阪駅、新神戸駅、京都駅などから新幹線で三島駅に向かい、三島から特急バスで向かう方法がよいでしょう。三島駅南口2番乗り場から富士急シティバスの特急バス、三島・河口湖ライナーで富士急ハイランドまで所要時間1時間25分です。この特急バスにも往復乗車券と富士急ハイランドのフリーパスがセットになったお得なプランがあります。

    ・富士急行バス 富士急ハイランドセット券
    http://bus.fujikyu.co.jp/otoku/highland-set/id/10

    ◆乗換結果
    新大阪⇒三島の乗換検索結果を表示する(ナビタイム)

    ■新大阪駅から三島駅まで
    所要時間:2時間12分(ひかりの場合)、2時間52分(こだまの場合)
    運賃:12,080円(乗車券:7,020円、新幹線指定席:5,060円)
    新大阪から三島までの時刻表をチェックする(ナビタイム公式サイト)
    新大阪⇒三島の新幹線時刻表・チケット情報はここからチェック!

  • バスで行く

    大阪方面からは大阪または京都からは夜行高速バスが出ています。車中泊で時間を有効に使いたい方におすすめです。
    ・富士急行バス 富士急ハイランドセット券
    http://bus.fujikyu.co.jp/otoku/highland-set/id/13
    乗降可能な停留所は次の通りです。
    ・あべの橋(JR天王寺駅)
    ・なんばOCAT(大阪シティエアターミナル)
    ・大阪駅前(地下鉄東梅田駅)
    ・京都八条口F3(京都駅八条口)
    往復の高速バスとフリーパスがセットになったプランもありますので、しっかり楽しみたい場合は利用してみてはいかがでしょうか。

  • 名古屋から富士急ハイランドへの行き方は?

    名古屋から行くには大阪と同様に電車+バス、高速バス、車のいずれかとなります。

    電車+バスで行く
    名古屋から新幹線で三島へ向かいます。

    ◆乗換結果
    名古屋⇒三島の乗換検索結果を表示する(ナビタイム)
    ■名古屋駅から三島駅まで
    所要時間:1時間20分(ひかりの場合)、1時間49分(こだまの場合)
    運賃:8,290円(乗車券:4,430円、新幹線指定席券:3,860円)
    名古屋⇒三島の新幹線時刻表・チケット情報はここからチェック!
    三島駅からのバスは大阪からの行き方の項を参照ください。

    高速バスで行く
    名古屋からも直行高速バスが運行されています。
    JR名古屋駅前の名鉄百貨店メンズ館3階の名鉄バスセンター8番乗り場から出発します。所要時間は約4時間10分です。早朝発の昼行便は通年で運行されますが、臨時便で夜行バスが運行されることもあります。夜行の臨時便は星ヶ丘、東名豊田での乗降車も可能です。往復バスとフリーパスがセットになったお得なプランもあります。
    ・富士急行バス 富士急ハイランドセット券
    http://bus.fujikyu.co.jp/otoku/highland-set/id/12

    富士急ハイランド
    住所
    山梨県富士吉田市新西原5-6-1
    電話番号
    0555232111
    備考
    【URL】https://www.fujiq.jp/
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

おすすめの記事(旅行の目的別)

交通
もっと見る

おすすめの記事(エリア別)

もっと見る

新着記事

もっと見る