NAVITIME Travel

これで移動は安心!全国から長野「善光寺」への行き方アクセス徹底網羅

東京・大阪・福岡・名古屋の主要都市から善光寺までの、アクセス方法や所要時間を紹介します。古くより日本で多くの信仰を集め、今も国内外から年間600万人の参拝者が訪れる善光寺。特に、7年に1度行われる御開帳の期間中は観光客が増えるため、周辺へのアクセスには鉄道やバスを利用すると便利でしょう。最寄駅は「JR長野駅」で、飛行機を利用する場合は「信州まつもと空港」からの移動となります。

長野「善光寺」への行き方徹底網羅!東京・大阪・福岡・名古屋からのアクセス方法

目次

  • 東京から善光寺への行き方は?

  • 新幹線で行く

  • JR長野駅から善光寺まではバスが便利

  • 東京から高速バスで行く

  • 東京から車で行く

  • 大阪から新幹線と電車で行く(東京経由)

  • 大阪市内から高速バスを利用する場合

  • 大阪市内から車で行く場合

  • 福岡から飛行機で行く場合

  • 名古屋から電車で行く場合

  • 名古屋市内から高速バスで行く場合

  • 名古屋市内から車で行く場合

  • 東京から善光寺への行き方は?

    東京から善光寺までは距離にして約220kmあり、主に次のようなアクセス方法があります。
    ・新幹線で移動する
    ・高速バスで移動する
    ・車で移動する

  • 新幹線で行く

    善光寺は日本のほぼ中央、東京の北西に位置する長野県長野市元善町に所在します。北陸新幹線を利用すると、最寄りの「JR長野駅」まで最速1時間20分でアクセスでき、善光寺まで移動しやすいため便利です。

    JR長野駅に停車する北陸新幹線は、「かがやき」「はくたか」「あさま」の3種類あります。2015年3月の長野‐金沢間延伸開業時に導入されたE7系は、和の伝統美と最新テクノロジーが融合した列車です。全車禁煙で、各座席には点字表記の座席番号や電源コンセントが備えられ、防犯カメラも設置されています。
    グリーン車の他に、アテンダントによる車内サービスなどを受けられるグランクラスも選べ(一部車両と時間帯を除く)、より上質で快適な旅を満喫できます。
    東京‐金沢間を走る北陸新幹線「かがやき」は、東京を出発した後、大宮(埼玉県)などに停車し、最速1時間20分で長野駅に到着します。全席指定で自由席がないため、連休中などの混雑時は早めにチケットを購入しておくと安心です。
    同じく金沢行きの「はくたか」は、さらに高崎・軽井沢・佐久平・上田などに停車しながら長野駅へ向かいます。長野行きの「あさま」は、最速1時間35分で終点の長野駅に到着します。

    ■東京駅から北陸新幹線「かがやき(金沢行)」を利用した場合(10:24発 11:44着)
    所要時間:1時間20分 運賃:8,200円(乗車券:4,000円 指定席特急券:4,200円)

    ■東京駅から北陸新幹線「あさま(長野行)」を利用した場合(9:04発 10:39着)
    所要時間:1時間35分 運賃:7,680円(乗車券:4,000円 自由席特急券:3,680円)

    「東京→長野」北陸新幹線(長野経由)の時刻表をチェックする

    北陸新幹線

    北陸新幹線

  • JR長野駅から善光寺まではバスが便利

    JR長野駅から目的地の善光寺までは徒歩でおよそ30分、約1.8キロメートルの道のりです。参道はほぼ一直線に善光寺へ続いており道に迷う心配がないため、散策を楽しみながら善光寺の山門を目指す参拝者も少なくありません。緩やかな坂道が続く参道には、土産物、そば、おやきなどの店が立ち並び、歴史ある街並みを堪能できます。

    駅から善光寺へ

    駅から善光寺へ

    善光寺仲見世通り 日が落ちても明るい

    善光寺仲見世通り 日が落ちても明るい

    よりスピーディーに移動したい場合は、駅改札口を出て右手に進み、エスカレーターを下った所にある「善光寺口」のロータリーからバスを利用すると便利です。「善光寺大門(だいもん)」行きの観光循環バス「びんずる号(善光寺線)」や、その他の路線バスを利用できます。
    「1番のりば(善光寺・東山魁夷館・浅川・若槻方面)」に止まるバスは全て善光寺を通りますので、早く来たバスに乗りましょう。
    バスは5分から10分おきに発車しており、連休や観光シーズンには臨時増発便が出ることもあるため、こまめに発車時刻を気にする必要はありません。

    また、「4番のりば」と「7番のりば」からは中心市街地をめぐる循環バス「ぐるりん号(権堂(ごんどう)方面)」が約15分おきに発車しており、それぞれ「善光寺入口」と「善光寺大門」に止まります。停留所から善光寺の本堂までは、徒歩5分ほどの距離です。
    いずれのバスも、善光寺最寄りの停留所までの所要時間は約10分、運賃は150円(12歳未満は半額・おとな1名につき幼児1名まで無料)です。

    「びんずる号(善光寺線)」の路線図をチェックする(ナビタイム公式サイト)

    「ぐるりん号(アルピコ交通)」の時刻表をチェックする(ナビタイム公式サイト)

  • 東京から高速バスで行く

    次に、東京から高速バスを利用して善光寺にアクセスする方法を紹介します。東京‐長野間は、京王電鉄バス、西武バス、長電(ながでん)バスなどが運行しており、新宿と池袋の2カ所から出発しています。

    ■バスタ新宿(新宿駅新南口)から高速バスを利用する場合(始発6:45発 10:35着)
    所要時間:約3時間50分 運賃:3,900円~4,400円
    バスタ新宿から長野駅を経由して「善光寺大門」(最終20:35着)まで行ける高速バスです。「善光寺大門」まで行かない長野駅終着の便を含めると、1日に15便運行しており、翌朝長野に到着する夜行便もあります。運賃はシーズンと運行時間帯によって異なるため、利用の際はあらかじめ繁閑運賃カレンダーで確認する必要があります。

    「バスタ新宿(新宿駅新南口)→善光寺大門」の高速バス路線図をチェックする(ナビタイム公式サイト)

    「バスタ新宿(新宿駅新南口)→善光寺大門」の高速バス時刻表をチェックする(ナビタイム公式サイト)

    ■池袋駅東口から高速バスを利用する場合
    所要時間:約4時間 運賃:2,600円~3,600円
    池袋駅東口を出発し、長野駅を経由して、長電「権堂駅」まで行くバスです。「権堂駅」から善光寺へは徒歩15分ほどです。現在1日に5便運行しています。

    「池袋駅東口→長野」の高速バス時刻表をチェックする(ナビタイム公式サイト)

  • 東京から車で行く

    車で東京方面から善光寺までアクセスする場合は、関越自動車道から上信越自動車道を経て、善光寺から最寄りの上信越自動車道「長野IC」で降りるルートが最短です。
    関越自動車道→藤岡JCT→上信越自動車道→更埴(こうしょく)JCT→長野ICのルートです。
    【出発地】東京都(新宿)
    【目的地】善光寺
    【所要時間】3時間13分
    【総距離】244.9km
    【ガソリン】17.51L
    【料金】7,380円(首都中央環状線1,300円・東京外環自動車道1,020円・上信越自動車道5,060円)

    「東京→善光寺」の車ルートをチェックする(ナビタイム公式サイト)

    長野ICを出たら県道35号線を北上し、川中島古戦場史跡公園の横を通過します。この地では、かつて武田信玄と上杉謙信が戦い、公園内の神社には両者の一騎打ちの銅像が設置されています。さらに北上し、犀川(さいがわ)に架かる丹波島橋を越えて善光寺を目指します。インターからの所要時間は21分、距離にして約10.5キロメートルです。

    「長野IC→善光寺」のの車ルートをチェックする(ナビタイム公式サイト)

    善光寺の周辺には24時間利用可能なパーキングが5カ所あります(普通車290台・大型車57台収容)。このうち境内西の第2駐車場は宿坊利用者の専用駐車場となっています。
    第1・3・5駐車場は一般車両専用で高さ制限があり、一般車両に加えてバスやバイクを止められる第4駐車場は、観光シーズンには一般車両専用になることがあります。
    一般車両の駐車料金はいずれも2時間500円で、その後1時間ごとに200円が加算されます。

  • 大阪から新幹線と電車で行く(東京経由)

    大阪方面から善光寺への主な移動手段も、同じく鉄道・バス・車です。

    ■大阪市内から東京経由で行く場合
    JR新大阪駅→東京駅→長野駅のルートです。
    所要時間:3時間56分 運賃:19,670円(乗車券:10,800円 自由席特急券:4,870円 指定席特急券:4,000円)
    大阪‐長野間の直通便はありませんので、JR新大阪駅から東海道新幹線「のぞみ」東京行きに乗り、東京で北陸新幹線 「かがやき」金沢行きに乗り継いで長野駅に向かいます。北陸新幹線は「はくたか」「あさま」も長野駅に停車します。

    ナビタイムの経路検索結果を表示

    「新大阪→東京」の時刻表をチェックする

    JR名古屋駅から特急「ワイドビューしなの」を利用する行き方は、「名古屋からのアクセス」で紹介します。

  • 大阪市内から高速バスを利用する場合

    ■大阪市内から高速バスを利用する場合
    ○大阪・京都‐長野/アルピコ交通
    【夜行便】所要時間:9時間37分 運賃:7,300円
    【昼行便】所要時間:6時間34分 運賃:7,000円
    夜行便と昼行便が1日2便運行しています。
    夜行便は、大阪市此花区のユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)を出発して、大阪(梅田)阪急三番街と京都を経由し、長野駅に到着します。
    一方、昼行便は阪急三番街が始発です。

    ○青春ドリーム信州号(夜行)/JRバス関東
    所要時間:7時間49分 運賃:4,500円~6,800円
    USJを21時30分に出発し、大阪駅JR高速バスターミナルを経由する夜行バスです。長野駅には翌朝6時9分に到着します。運賃は乗車日によって異なり、早めに予約することで運賃が安くなる席数限定の「早売」があります。

    「阪急三番街」アルピコ交通の時刻表をチェックする(ナビタイム公式サイト)

    「青春ドリーム号(夜行)」大阪駅JR高速バスターミナルの時刻表をチェックする(ナビタイム公式サイト)

  • 大阪市内から車で行く場合

    車で大阪から善光寺まで行く場合は、名神高速道路と中央自動車道を経由し、さらに長野自動車道と上信越自動車道を経て「長野IC」で降ります。
    【出発地】大阪(環状線東大阪線大阪港線分岐)
    【目的地】善光寺
    【所要時間】5時間23分
    【総距離】443.1km
    【ガソリン】31.58L
    【料金】11,570円(阪神13号東大阪線580円・近畿自動車道700円・上信越自動車道10,290円)

    「大阪⇒善光寺」までの車ルートをチェックする

  • 福岡から飛行機で行く場合

    福岡から善光寺へのアクセスには、飛行機の利用がおすすめです。福岡空港と長野県の松本空港(信州まつもと空港)を結ぶ直行便は1日2便で、JALとFDA(フジドリームエアラインズ)が運行しています。

    ■福岡から飛行機で信州まつもと空港まで行く場合
    所要時間:1時間25分 運賃:(普通席)22,500円~24,000円

    空港からはシャトルバスでJR松本駅まで移動し(所要時間:約30分 運賃:600円)、電車でJR長野駅に向かいます。長野行きの電車は、1時間に2便ほど運行しています。

    ■松本駅から長野駅へのアクセス
    ・特急「ワイドビューしなの」を利用する場合 所要時間:約50分 運賃:2,320円
    ・快速・普通電車を利用する場合 所要時間:60分~86分 運賃:1,140円

    「福岡空港→信州まつもと空港」の時刻表をチェックする

    「松本駅→長野駅」JR篠ノ井線の時刻表をチェックする

  • 名古屋から電車で行く場合

    名古屋方面から善光寺への主なアクセス方法は、鉄道・バス・車です。

    ■名古屋市内から電車で行く場合
    JR名古屋駅から善光寺へのアクセスには、終点の長野駅まで乗り換えなく3時間で行くことができる特急「ワイドビューしなの」が便利です。途中には長野、岐阜、愛知、三重の4県をまたぐ木曽川の流れや、国の重要文化的景観に指定され「日本三大車窓」にもその名を連ねる善光寺平(長野盆地)などの人気スポットが点在します。1時間に1本の便が出ているので気軽な日帰り旅行にも最適です。

    ■「ワイドビューしなの(JR中央本線)」で長野駅まで行く場合
    所要時間:約3時間 運賃:6,810円(乗車券:4,430円 自由席特急券:2,380円)

    「ワイドビューしなの」の時刻表をチェックする(ナビタイム公式サイト)

  • 名古屋市内から高速バスで行く場合

    長野駅まで行く高速バスは、名鉄バスセンターと金山駅から発車します。どちらのバスも、長野駅「善光寺口」側に到着しますので善光寺へのアクセスに便利です。

    ○名鉄バスセンター‐長野/名鉄バス
    所要時間:4時間48分 運賃:4,930円
    乗車場所の名鉄バスセンターは、名古屋駅前のビル、名鉄百貨店メンズ館3階にあります。到着場所は長野駅(ウエストプラザ前)です。

    ○金山駅北口‐長野/昌栄高速運輸(夜行バス)
    所要時間:5時間15分 運賃:2,300円
    こちらは夜行便で、金山駅北口を出発した後、翌朝、長野駅(東急シェルシェ前)に到着します。

    「名鉄バスセンター」名鉄バスの時刻表をチェックする(ナビタイム公式サイト)

    「金山駅北口」昌栄高速運輸の時刻表をチェックする(ナビタイム公式サイト)

  • 名古屋市内から車で行く場合

    車で名古屋から善光寺まで行く場合は、東名高速道路と中央自動車道を走り、長野自動車道と上信越自動車道を経て「長野IC」で降ります。
    【出発地】名古屋駅
    【目的地】善光寺
    【所要時間】3時間34分
    【総距離】279.7km
    【ガソリン】20.07L
    【料金】7,180円(名古屋都心環状線770円・名古屋11号小牧線360円・上信越自動車道6,050円)
    「名古屋⇒善光寺」までの車ルートをチェックする

    善光寺
    rating 1693件の口コミ
    住所
    長野県長野市大字長野元善町491-イ
    電話番号
    0262343591
    備考
    【URL】https://www.zenkoji.jp/
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

おすすめの記事(旅行の目的別)

交通
もっと見る

おすすめの記事(エリア別)

もっと見る

新着記事

もっと見る