NAVITIME Travel

一番近い駅はどこ?Zepp ダイバーシティ東京へのアクセス解説

「ライブと言えばZepp!」と言われるほど、音楽好きライブ好きにはお馴染みのライブハウス「Zepp」。ここお台場には「Zepp Tokyo」と「Zepp DiverCity TOKYO」の2つのZeppがあります。
一言で「お台場のZeppね!」と言っても、果たしてどっちのZeppなのか分かりませんよね。
2つのZeppは「パレットタウンのZepp」と「ダイバーシティのZepp」に分かれます。
今回はダイバーシティのZepp「Zepp DiverCity TOKYO(ダイバーシティ東京)」の行き方についてご紹介します。

Zepp ダイバーシティ東京外観・全景

目次

  • 【最寄り駅①】ゆりかもめ・台場駅から徒歩約5分

  • 【最寄り駅②】東京テレポート駅から徒歩約5分

  • 【結論】場合によって使い分けよう

  • 【最寄り駅①】ゆりかもめ・台場駅から徒歩約5分

    東京臨海新交通臨海線 (ゆりかもめ)利用で会場に向かう場合、最寄り駅は「台場駅」になります。
    駅改札は一か所しかないので安心です。改札を出て右手の「南口」、ダイバーシティ東京プラザ方面に向かいます。

    ゆりかもめ 台場駅出口

    ゆりかもめ 台場駅出口

    正面にホテル「グランドニッコー東京 台場」が見えます。ホテルの中には入らず、ホテル沿いを左手に進みましょう。

    ガラス張りのカフェを右手に進みます

    ガラス張りのカフェを右手に進みます

    正面にフジテレビが見えてきたら右折しましょう。「ウエストパークブリッジ」を渡ります。

    右手の橋が「ウエストパークブリッジ」です

    右手の橋が「ウエストパークブリッジ」です

    左手前方に「ダイバーシティ東京プラザ」が見えてきました。目的のZeppダイバーシティ東京」はこの建物の中です。
    イベント開場時間近くなると、整理番号順に並んでいる人たちもこの辺りに並び始めます。

    左が「ダイバーシティ東京プラザ」です

    左が「ダイバーシティ東京プラザ」です

    「Zeppゲート」から入れば、目的地はすぐそこです。

    Zeppゲート

    Zeppゲート

    階段を下りて入り口に到着です。お疲れさまでした。

    Zeppダイバーシティ東京入り口

    Zeppダイバーシティ東京入り口

    台場駅を利用した場合は、駅出口もひとつな上、行き方もシンプルで分かりやすいですね。改札を出て約5分で到着です。

    Zeppダイバーシティ東京入り口

    Zeppダイバーシティ東京入り口

  • 【最寄り駅②】東京テレポート駅から徒歩約5分

    東京臨海高速鉄道りんかい線を利用の場合は「東京テレポート駅」が最寄りになります。出口は「B出口」です。
    東京テレポート駅利用の場合、ここに最も注意が必要です。

    東京テレポート駅 B出口看板

    東京テレポート駅 B出口看板

    なぜなら御覧の通り、B出口看板には「Zepp」の文字はおろか、「ダイバーシティ東京プラザ」の表示すらないのです。その上、反対のA出口には「Zepp TOKYO」の文字が…。
    そう、ここで間違えると「Zeppダイバーシティ東京」ではなく「Zepp東京」に行ってしまいます。

    東京テレポート駅 A出口看板

    東京テレポート駅 A出口看板

    繰り返しますが、「Zeppダイバーシティ東京」に向かうには「B出口です。改札を出て右手のエスカレーターを上ります。
    エスカレーター脇に、ようやく「Zepp Diver City Tokyo」の表示が見えました。正面の案内看板にも書いて頂けると分かりやすいのですが…。

    東京テレポート駅 B出口看板

    東京テレポート駅 B出口看板

    何はともあれ。B出口を地上に出ると、正面に「ダイバーシティ東京プラザ」が見えてきますので、そこを目指します。

    ダイバーシティ東京プラザ 外観

    ダイバーシティ東京プラザ 外観

    目的の「Zeppダイバーシティ東京」はこの建物の中です。が、Zeppの入り口は東京テレポート駅側の入り口とはちょうど反対側。建物内を突っ切って向かいしまょう。

    ダイバーシティ東京プラザ 正面入り口

    ダイバーシティ東京プラザ 正面入り口

    入り口入ってすぐのエスカレーターを上り、案内に従って直進します。

    エスカレーターを上がります

    エスカレーターを上がります

    しばらく直進です

    しばらく直進です

    正面にフードコート「東京グルメスタジアム」が見えてきました。目的のZeppダイバーシティ東京はこの更に奥なので、フードコートを直進します。

    ちゃんとZeppの矢印もこちらを向いています

    ちゃんとZeppの矢印もこちらを向いています

    フードコート左手奥に、Zeppの入り口が見えてきました。

    ちゃんとZeppの矢印もこちらを向いています

    ちゃんとZeppの矢印もこちらを向いています

    右手の階段を下りれば「Zeppダイバーシティ東京」の入り口に到着です。お疲れさまでした。

    Zeppダイバーシティ東京入り口

    Zeppダイバーシティ東京入り口

  • 【結論】場合によって使い分けよう

    「台場駅」からはシンプルなのに対して、「東京テレポート駅」からは駅のエスカレーターや歩道橋、またダイバーシティ東京プラザ内を突っ切る必要があるため、体感的には遠く感じられます。
    公式サイトの表示には「東京テレポート駅」から徒歩3分とありますが、3分は建物までの時間かもしれませんね。Zeppダイバーシティ東京の入り口は建物の反対側なので、3分では少し厳しい印象です。

    駅から少しでも早く会場に向かいたい、そんな時は台場駅。
    買い物したり待ち合わせしたりしてから向かいたい、そんな時は東京テレポート駅。
    こんなふうに使い分けるといいかもしれませんね。駅の到着時間と合わせて参考にしてみてください。

    Zepp ダイバーシティ東京外観・全景

    Zepp ダイバーシティ東京外観・全景

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

おすすめの記事(旅行の目的別)

交通
もっと見る

おすすめの記事(エリア別)

もっと見る

新着記事

もっと見る