NAVITIME Travel

野球だけじゃない!コンサートや大規模イベントも「京セラドーム大阪」電車でのアクセス方法

大阪での野球観戦といえば「京セラドーム大阪」ですが、野球以外にも大規模イベントや人気アーティストのコンサート会場としても利用されています。年間を通して様々なイベントがあるため、遠方から訪れる方も多い「京セラドーム大阪」への行き方を紹介します。

目次

  • 上がって右を向けばドームが見える!阪神なんば線「ドーム前駅」

  • 「ドーム駅前」のすぐそば。長堀鶴見緑地線「ドーム前千代崎駅」

  • 梅田から1本!やっぱり便利なJR「大正駅」

  • 上がって右を向けばドームが見える!阪神なんば線「ドーム前駅」

    阪神なんば線「ドーム前駅」の2出入口を上がると、右側に京セラドームが見えるので一番分かりやすい行き方です。ドームの東口方面になります。2出入口が込み合っている時は、1出入口を出て左側、イオンモールの駐車場沿いに進み、左に曲がると北口への階段が見えます。なんばや日本橋、奈良からアクセスされる方はこちらの駅がおすすめです。

  • 「ドーム駅前」のすぐそば。長堀鶴見緑地線「ドーム前千代崎駅」

    長堀鶴見緑地線「ドーム前千代崎駅」の改札を出ると2番出口への案内が書いてありますが、2番出口は阪神なんば線と同じ出口です。また1番出口から出ても「ドーム前駅」のすぐ後ろの出入り口に出るだけなのでどちらもあまり変わりません。心斎橋や京橋方面からのアクセスはこちらが便利です。

  • 梅田から1本!やっぱり便利なJR「大正駅」

    天王寺からも梅田からも1本!京セラドームからは7~8分歩きますが、新大阪から新幹線で直行または直帰される方などはこちらがおすすめです。
    改札を出て正面の横断歩道を渡り、右側にまっすぐ進むと三叉路にぶつかります。白い橋が架かった川を渡り、ホームセンターを越えたら左側に京セラドームが見えます。こちらのルートはドームの東口・北口方面に出ます。南口・西口方面に行きたい方は、横断歩道を渡り線路右側の細い道を真っ直ぐ進みます。そのまま線路沿いを進み、橋を超えるとガスタンクの先に南口への階段があります。

    また「大正駅」は、長堀鶴見緑地線の終点でもあります。「ドーム前千代崎駅」の混雑を少しでも避けたい方や、少しまってでも座りたい方は「大正駅」まで歩いたほうがよさそうです。

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

おすすめの記事(旅行の目的別)

交通
もっと見る

おすすめの記事(エリア別)

もっと見る

新着記事

もっと見る