NAVITIME Travel

【おこもりステイ@下呂温泉】昭和レトロにときめく麗しの宿「湯之島館」に泊まろう

NAVITIME TRAVEL EDITOR

|

22. September. 2017

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

日本三名湯の一つ・岐阜県の下呂温泉は、別名「美人の湯」とも呼ばれ女性にも大人気の温泉地。そんな下呂温泉の高台に佇むのが、昭和6年創業の名宿「湯之島館(ゆのしまかん)」。開業当時は最先端だった建築やデザインが、昭和レトロな魅力となって、今高感度な女子の間で「おしゃれでかわいい!」と話題になってるんです。今回は、ちょっとだけ背伸びした温泉ステイにぴったりな湯之島館の魅力を探りに行ってきました。

目次

  • 下呂温泉のパイオニアだった「湯之島館」
  • 「家族風呂」で昭和レトロにどっぷり浸かろう。
  • 「娯楽館」探訪。ロマンティックな世界にうっとり♡
  • 設計図はなし?!飛騨名工の技が光る「客室」
  • 湯之島館へのアクセスは専用バスが便利!
  • 戻らない時代だから愛おしい。

新着記事

    もっと見る

    新着の観光コース

    • 全国

      |

      エリアから探す

      • 目的から探す