NAVITIME Travel

【酒蔵】豪雨被害にも負けない! 広島県竹原市「藤井酒造」

NHK朝の連続テレビ小説『マッサン』の舞台としても知られる広島県竹原市。室町時代から港町として栄え、「安芸の小京都」とも呼ばれるほどの風情ある町並みだ。歴史的な建造物や古い寺社仏閣も多く、町並み保存地区にも指定されているため、街歩きも楽しいエリア。江戸時代からは製塩業や酒造業が発展し、今も竹原市に3軒ある酒蔵は、いずれも銘酒蔵として全国に名前が知られている。
しかし、平成30年7月の西日本豪雨被害にて、この地域、中でも、藤井酒造の被害は甚大なものだったが、全国からの温かい支援とともに少しずつ平常を取り戻している。

【酒蔵】豪雨被害にも負けない! 広島県竹原市「藤井酒造」

目次

  • 自然の恵みを生かす酒造り

  • 食事を引き立てる食中酒を目指す

  • 「酒蔵交流館」で手打ちそばも!

  • 地元の食材にこだわった串揚げ屋「串の家」

  • 地野菜で作るイタリアンが人気「トラットリア エム」

  • 広島県竹原市の地酒を伝える「前川酒店」

  • 駅チカで便利「グリーンスカイホテル竹原」

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
友田晶子
ライターのプロフィール画像
NAVITIME TRAVEL EDITOR
ソムリエ、トータル飲料コンサルタント。12000人のネットワークを持つ国内最大級の女性によるお酒の愛好家団体「一般社団法人 日本のSAKEとWINEを愛する女性の会(通所:SAKE女の会)代表理事。「ツゥになる!日本酒の教本」などお酒の著書も多数。

おすすめの記事(旅行の目的別)

醸造所
もっと見る

おすすめの記事(エリア別)

もっと見る

新着記事

もっと見る