NAVITIME Travel

【アウトドア】冬を楽しむアクティビティ!アイススケートのススメ

冬の寒さを楽しむなら、冬ならではの魅力あるアクティビティに出かけましょう。気軽に楽しむなら、アイススケートがおすすめです。運動不足になりがちな冬だから、アイススケートでからだを動かしてみませんか?スキーやスノボに比べて、服装も練習も料金も手軽なのが魅力です。お近くのアイススケート場へ、出かけてみませんか?

【アウトドア】冬を楽しむアクティビティ!アイススケートのススメ

目次

  • 服装が手軽

  • 練習が手軽

  • 料金も手軽

  • 貸し靴のサイズに注意

  • 転ぶときは受け身が大事

  • 貸し靴はおおよそ15㎝から

  • 室内施設と屋外施設があります

  • おすすめアイススケート場

  • 服装が手軽

    アイススケートを楽しむなら、暖かい服装で出かけましょう。アイススケート場がある場所は、そもそも寒い地域。スキーのときのような、専用の防寒、防水ウェアまでは(あればもちろん便利ですが)必要ありませんが、冷たい風が吹きさらす場所が多いので、防寒対策は必須です。スキーやスノボのように雪まみれになることはなく、氷の上で転んでも多少濡れる程度です。暖かい服装で、濡れても乾きやすい素材がおすすめ。タオルや手袋、帽子などは用意してお出かけください。タオルは濡れたとき用、手袋と帽子は、転んだ時や手をついたときなどに手や頭を守るために必要です。

  • 練習が手軽

    スキーやスノボのように「ただ立つことが難しい」アクティビティに比べて、スケートは「ただ立つだけならすぐできる」ので手軽です。フィギュアスケートの選手のように、くるくると回ってジャンプをするような技ができるようになるまでは相当の訓練が必要ですが、氷の上をスイスイと滑れるようになるまで、それほど時間はかかりません。初めてでもすぐに楽しめるのがスケートの魅力でもあります。スケート場によっては、初心者向けの講習会を用意しているところもあるので利用してみましょう。

  • 料金も手軽

    アイススケートを楽しむときに必要な料金は、主に入場料と貸し靴代です。そのほか、手袋やヘルメットなど、必要に応じてレンタルすることが可能です。施設によって金額に差はありますが、レンタル料金を含めて数百円という施設もあります。手ごろな金額で、1日楽しめます。

  • 貸し靴のサイズに注意

    アイススケートを楽しむときに、自分に合う貸し靴が見つけられるかどうかは、とても重要です。レンタル靴のサイズを選ぶときは、じっくりと時間をかけて選ぶようにしましょう。同じサイズでも、靴の状態で、足のフィット感が異なる場合があります。いくつかサイズを試して、痛いところがないかどうか確認します。借りる靴を決めて、滑っているときでも、途中で足が痛くなるようならサイズを変更してもらうことをおすすめします。

  • 転ぶときは受け身が大事

    アイススケートで転ぶときは、受け身体制で臨みましょう。転ぶと固い氷にぶつかり、思わぬケガにつながることもあります。転びそうになると、転ばないようにと体に力が入って、氷に打ち付けて痛い思いをします。転びそうになったら、転ぶことを前提に、なるべく受け身姿勢で転ぶことを心がけてください。

  • 貸し靴はおおよそ15㎝から

    小さな子どもも楽しめるアイススケート。アイススケート場によりますが、貸し靴のサイズはだいたい15㎝から揃えているところが多いです。それより小さなお子さんや、どうしても滑る自信がないという方には、イス型のスケート補助具などがありますので利用してみましょう。

    ケラ池スケートリンクのソリ椅子

    ケラ池スケートリンクのソリ椅子

  • 室内施設と屋外施設があります

    アイススケート場は、室内タイプと屋外タイプがあります。室内施設は、天候を気にせず楽しめること、氷の状態が安定していることなどが特徴です。屋外施設は、季節感や自然を感じられることのほか、室内施設に比べて広く開放的なところが多いです。室内、屋外、それぞれ魅力があるので、目的に応じて選ぶことをおすすめします。

    ケラ池スケートリンク

    ケラ池スケートリンク

  • おすすめアイススケート場

    国内のアイススケート場の中から、冬季限定の屋外施設をピックアップしてご紹介します。

    ◎ミッドタウン・アイスリンク(東京・六本木)
    都内の屋外スケートリンクでは最大級。夜はイルミネーションとともに楽しめます。

    ◎富士急ハイランド屋外スケートリンク(山梨・河口湖)
    富士山の絶景が魅力のスケートリンク。「二枚刃スケート靴」などアイテムが充実。

    ◎ケラ池スケートリンク(長野県・中軽井沢)
    軽井沢野鳥の森近くにある、季節感を楽しめるスケートリンク。

    ◎日光霧降スケートセンター(栃木県・日光)
    広い屋外スケートリンクで比較的空いているので初心者でも安心。

    ◎岐阜県クリスタルパーク恵那スケート場(岐阜県・恵那)
    400mの国際規格標準でナイターも楽しめるスケートリンク。

    ◎ゆっきリンクASAHIKAWA(北海道・旭川)
    旭川駅の駅前広場に開設される期間限定スケートリンク。利用料も貸し靴も無料。

    探してみると、意外なところにスケートリンクがありますよ。お近くにもきっとあるはず。冬を楽しみに、出かけてみてくださいね。

    東京ミッドタウン
    住所
    東京都港区赤坂9-7-1他
    電話番号
    0334753100
    富士急ハイランド
    住所
    山梨県富士吉田市新西原5-6-1
    電話番号
    0555232111
    ケラ池スケートリンク
    住所
    長野県北佐久郡軽井沢町星野
    電話番号
    0267457777
    日光霧降スケートセンター
    住所
    栃木県日光市所野2854
    電話番号
    0288542401
    岐阜県クリスタルパーク恵那スケート場
    住所
    岐阜県恵那市武並町竹折970-1
    電話番号
    0573283390
    旭川
    住所
    北海道旭川市宮前通西
    電話番号
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
渡部郁子(わたなべいくこ)
ライターのプロフィール画像
NAVITIME TRAVEL EDITOR
アウトドアナビゲーター、温泉ソムリエ。JFNラジオ「JOYFUL LIFE」ほか、山と温泉と\音楽をテーマに「人生を豊かにする情報」を様々なメディアで発信中。子どもにやさし\い温泉や山、フェス情報など、子どもといっしょに楽しむアウトドアスタイルを提案し\ています。

おすすめの記事(旅行の目的別)

アウトドア
もっと見る

新着記事

もっと見る