NAVITIME Travel

【アクティビティ】絶景と出会う!沖永良部島の「ケイビング」体験

鍾乳洞を探検するアウトドアアクティビティ「ケイビング」が人気です。日本各地に様々なケイビングスポットがありますが、中でも沖永良部島のケイビングは世界中からファンが訪れる本格派。いくつかコースが設定されている中から、初心者でも参加可能な基本コースをご紹介します。

撮影:沖永良部島ケイビング協会ツアーガイド東進一郎

  • 沖永良部島とは

    奄美諸島のひとつ、沖永良部島(おきのえらぶじま)は隆起珊瑚礁の島。鍾乳洞の宝庫として知られ、東洋一の鍾乳洞「昇竜洞」をはじめ、200~300の大鍾乳洞群があるとされています。広く一般公開されている観光鍾乳洞もありますが、ガイドの案内で自然に配慮しながら暗闇の中を進むケイビングは、まるで探検家気分を味わえるとして人気があります。

    洞窟へつながる入り口

    洞窟へつながる入り口

  • ケイビングの基本装備

    ケイビングの場合、洞窟内は真っ暗です。観光鍾乳洞と違って、整備されていることはなく、自然のままの状態が保たれています。だから、頭を守るヘルメットと、洞窟内を照らすヘッドランプが必須です。

    そのほか、肌の露出を避けるため、つなぎの作業服(またはウェットスーツ)とグローブ、膝あて、シューズなどが必要です。基本装備はガイドツアーの料金に含まれていることが多いし、レンタルも可能なので、事前に準備が必要なものがあるかどうか、確認しておきましょう。

  • 初心者におすすめ「リムストーンケイブ」

    総延長日本第2位を誇る大山水鏡洞の一部を体験する基本コースがこちら。特殊な技術を必要としないので、初めての方でもケイビングを楽しめるコースです。

    鍾乳洞の中には、長い年月をかけて作られた美しい造形物がたくさんあります。それらを傷つけたり壊したりしないように気を付けながら、洞窟の中を進みます。身体をよこたえて滑るようにくぐり抜ける狭い通路や、見上げるような広い空間もあり、全身を使って進んでいく行程は、まさにアクティビティ。

  • 長い年月をかけて作られる鍾乳石

    洞窟内の天井部分から、ぽたりぽたりと落ちてくる水滴の中の成分が徐々に固まって下に延びてくるつらら石、上から落ちてくる水滴が地面に到達したときにその成分が固まって、徐々に上へと延びていく石筍。どちらも気の遠くなるような長い年月をかけて自然が作り出した造形物です。足元も頭の上も、気を付けながら歩くのですが、どんなに気を付けていても鍾乳石にぶつかることがあります。ヘルメットをしていてもかなり衝撃があったので、とても固いものなのでしょう。鍾乳石を壊さないように気を付けるのはもちろんですが、自分がけがをしないためにも細心の注意が必要です。

    ベーコンと呼ばれる鍾乳石

    ベーコンと呼ばれる鍾乳石

  • リムプールで記念撮影

    珍しい鍾乳石の説明や、難しい通路の越えかたなどのレクチャーを受けながら、洞窟に入って1時間あまり。小さなプールがいくつも連なる広い空間に到着しました。ガイドさんがリムプールのいくつかにライトを設置し始めると、見る間に幻想的な風景が現れました。

    リムプールでガイドの東さんと記念撮影

    リムプールでガイドの東さんと記念撮影

    いつまでも見ていて飽きない美しい絶景を背景に、ここで記念撮影。帰りは同じ時間がかかるかと思いきや、あっという間に出口に到着して驚きました。

  • 上級コースについて

    リムストーンケイブのほか、中級、上級コースなどいくつかガイドコースが設定されています。足がつかないような深い水の中を移動する必要があったり、ヘルメットを外して通り抜けるような狭い場所などの難所がある、または距離が長いなどの理由から、初心者の参加を制限しているとのこと。上級コースにもまた、感動の絶景が広がっていることでしょう。

  • 沖永良部島のケイビング

    沖永良部島でケイビングガイドツアーを開催している団体は以下の二つ。
    ◎沖永良部島ケイビング協会
    ◎沖永良部島ケイビングガイド連盟
    ツアーはいずれも、10歳以上で健康であることが参加条件です。(一部のコースで小学1年生からの参加が可能です。)準備するものなどは、各団体により異なります。詳しくはお問い合わせください。

  • インフォメーション

    一般社団法人 沖永良部島ケイビング協会 / 鹿児島県知名町知名658-3 
    0997‐93‐1700 / 【URL】https://okierabucave.com/
     
    ※記事内写真はすべて、沖永良部島ケイビング協会のガイドツアー参加時のもの

    一般社団法人 沖永良部島ケイビングガイド連盟 / 鹿児島県知名町知名520
    0997-84-3335 /【URL】http://caver.jp/

    沖永良部島ケイビングガイド連盟(一般社団法人)
    住所
    鹿児島県大島郡知名町大字知名520
    電話番号
    0997843335
    沖永良部島ケイビング協会
    住所
    鹿児島県大島郡知名町知名284-1 沖永良部島むがむがダイビング内
    電話番号
    09038158281
    沖永良部島
    住所
    鹿児島県大島郡和泊町
    電話番号
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
渡部郁子(わたなべいくこ)
ライターのプロフィール画像
NAVITIME TRAVEL EDITOR
アウトドアナビゲーター、温泉ソムリエ。JFNラジオ「JOYFUL LIFE」ほか、山と温泉と\音楽をテーマに「人生を豊かにする情報」を様々なメディアで発信中。子どもにやさし\い温泉や山、フェス情報など、子どもといっしょに楽しむアウトドアスタイルを提案し\ています。

おすすめの新着記事