NAVITIME Travel

飛行機の座席、上手で賢い選び方【国内線】【国際線】

ライターのプロフィール画像

Aki Shikama

NAVITIME TRAVEL EDITOR

|

16. August. 2018

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

飛行機の座席は、国内線と国際線、飛行機の大きさや行き先などにより、座る席でフライトの快適度が大きく異なります。「窓の外に見える景色を楽しみたいから窓側がいい」「国際線の長いフライトは絶対に通路側」といったような、人それぞれの好みもあるでしょう。 飛行機の座席選びで失敗しないために、おすすめの座席をどう選べばよいかを、【国内線】【国際線】の主なケースを例に紹介します。

目次

  • 大きな飛行機だと機体前方部分が人気【国内線】
  • 小さな飛行機は後ろでも時間ロスは少ない【国内線】
  • 最前列や非常口座席のメリット、デメリット【国内線】【国際線】
  • 短い距離だと「窓側」もあり【国際線】
  • 中長距離線は「中央通路側」がベスト【国際線】
  • 「事前座席指定」でしっかり確保【国内線】【国際線】

この記事を含むまとめ記事はこちら

Aki Shikama
ライターのプロフィール画像
NAVITIME TRAVEL EDITOR
旅行・航空ジャーナリスト / フォトグラファーです。\主な取材ジャンルは、飛行機と空港。カメラは、Nikon。\1年中、国内と海外をよく飛び回っています。\空港のラウンジと飛行機撮影、スタバ、機内食がライフワーク。

新着記事

    もっと見る

    新着の観光コース

      東京都の写真集

    • 全国

      |

      エリアから探す

      • 目的から探す