毎回好評を博している、阪神電気鉄道株式会社と六甲山観光株式会社による夜景ガイドツアー。この春も4月1日(土)から5月13日(土)の期間中に計4回、“ケーブルカーで行く「六甲山1000万ドルの夜景ガイドツアー」”と題し、神戸の夜景世界を私たちに紹介してくれます。

  • 01

    ミシュランにも掲載された眺望スポットをめぐるツアー

    ツアーでは「ミシュラン・グリーンガイド兵庫 WEB版」(2016年12月16日発表)に掲載されている眺望スポットも2ケ所巡ります。
    ガイドしてくれるのは六甲山の夜景観光活性化に携わってきたプロのスタッフ。夜景の楽しみ方をとことんレクチャーしてくれます。

  • 02

    見どころはここ!「天覧台」と「自然体感展望台 六甲枝垂れ」

    ツアーの目玉はやっぱりミシュラン一つ星スポット。
    六甲ケーブル 六甲山上駅に隣接する、アクセスも便利な立地で絶景を楽しめる「天覧台」からは神戸の市街地の景色を中心に、大阪湾や淡路島の景色が見渡せます。
    天覧台内にある「TENRAN CAFE」ではJAZZ LIVEや、様々なジャンルのコンサートを不定期で開催しており、音楽と眺望の同時に楽しめる人気スポットです。

    さらに建築家・三分一博志氏によって設計された「自然体感展望台 六甲枝垂れ」では、展望台をLED照明で演出する六甲山光のアート 「Lightscape in Rokko」を開催。柔らかな光に包まれながら1000万ドルの夜景を楽しめます。

    六甲山
    place
    兵庫県神戸市灘区六甲山町一ケ谷
    phone
    078-891-0031
  • 03

    六甲山1000万ドルの夜景をあなたの目で

    「日本新三大夜景都市」の一つとして選ばれた神戸市の夜景。その魅力をあますことなく体感できるこのツアー、ぜひ参加してみては?

この記事を含むまとめ記事はこちら