冬の富士スピードウェイをママチャリで駆け抜ける「第10回 ママチャリ日本グランプリ」2017年も開催!


2016.11.07

NAVITIME TRAVEL EDITOR

もはやサーキットの入門カテゴリーに成長したかもしれないママチャリ日本グランプリ(以下:ママチャリGP)が、今年も2017年1月7日(土)に開催されます。普段酷使しているママチャリで富士スピードウェイを駆け抜ける、庶民のための世界選手権です。 寒い・キツイ・辛い、は当たりまえ!日本の新年をママチャリGPで始めてみませんか?

  • 01

    ゆるイベントだと思ったら大間違い!ママチャリGPとは?

    ママチャリGPとは富士スピードウェイのサーキットを、ママチャリで駆け抜けるレースです。これだけ聞くとなんだかのんびりした大会を想像しますが、寒い・キツイ・辛い、は当たりまえ。極寒の富士のふもとで、アップダウンの激しいサーキットを駆け抜ける、チーム対抗7時間耐久レースなんです!

    毎年2万人を超える来場者が訪れるママチャリGPは、順位を競い本気で駆け抜けるチームもいれば、コスプレなどのパフォーマンスでレースを盛り上げるチーム、また親子でのんびりと参加するチームもあり、思い思いの楽しみ方ができます。

    参加資格は「ルールが守れる方」。この他にも様々なルールはありますが、ルールやマナーを守り、補助輪なしでママチャリに乗れる方ならだれでも楽しめるレースです。
    ※参加資格の詳細は公式サイトにてご確認ください。

  • 02

    ママチャリGP、2017年の参加申し込みは?

    第10回 ママチャリ日本グランプリの申し込みは、まずWEBの「スポーツエントリー」が必要です。こちらは参加費の振り込みともに2016年11月20日が締め切りとなっているので、ご注意ください。
    その後公式サイトよりダウンロードした参加誓約書を、大会事務局まで郵送してください。2016年12月5日必着です!
    当日参加や提出期限切れなどは受理されないので、提出期限日厳守でお願いします。

    1チームにおける参加ライダーは3名以上(ラブラブクラスは2名)、総数10名以下(お子様が走行する際その人数に含まれる)です。人数が多いほど、一人当たりの走行回数が減るので、最初は人数多めで参加することをおすすめします。
    ただしピットクルーや応援団の人数に制限はありません。

    ママチャリGPでは、ギアは8段以下の普通のクラス「ママチャリ」、ギアが無い純和風なママチャリを使用するアスリートクラスの「無段」に加え、男女カップルで7時間完走を目指し、真のラブラブ度を確かめ合うことができる超ホットな「ラブラブ」クラスも新設されました。
    自分の実力に合ったクラスで挑戦してみてください!

  • 03

    特別イベントも計画中!

    ママチャリGPでは、特別イベントも計画中です。真夜中のレーシングコース「エレクトリカル ナイトウォーク」や、レース中にパドックステージカーで実施する様々なイベント、迫力のスーパーフォーミュラ・デモラン、なぜか餅まき等。
    レースに参加する人も、見物する人も楽しめる様々なイベントが開催予定です。
    ※各イベントは計画中のため変更になる可能性もあります

  • 04

    第10回 ママチャリ日本グランプリ

    【開催日程】2017年1月7日(土)
    【参加申込締め切り】
    スポーツエントリー締め切り:2016年11月20日
    参加誓約書締め切り:2016年12月5日必着
    【参加費】1チーム=20,000円(税込)
    【開催場所】富士スピードウェイ・レーシングコース
    【連絡先】富士スピードウェイ内 ママチャリGP事務局:0550-78-2255(直通)

    ※参加料金お支払い後の参加費返還は致しかねます。参加に当たり十分ご検討の上でお申し込みください。
    ※大会中止と事務局が判断した際は2,000円の返金手数料を差し引いた金額が返還されます。詳細はルールブックをご覧ください。
    ※参加申込みに際し参加費のほか数百円の手数料がかかります。
    ※富士スピードウェイ入場の際に入場料金(1,000円)が必要となります(中学生以下は無料)

    詳細は公式ウェブサイトにてご確認ください
    http://www.japan-racing.jp/fsw/17/mama_s.html

    富士スピードウェイ
    rating

    4.0

    79件の口コミ
    place
    静岡県駿東郡小山町中日向694
    phone
    0550781234
    opening-hour
    9:00-17:00(変動有り)

この記事を含むまとめ記事はこちら