目黒雅叙園の「夏の竜宮城フェア」

幻想的なアート空間で楽しむ、大人のための夏祭り! 目黒雅叙園の「夏の竜宮城フェア」開催!


2016.06.22

NAVITIME TRAVEL EDITOR

目黒雅叙園の「夏の竜宮城フェア」

食べて・遊んで・アートに触れる!「夏の竜宮城フェア2016」が目黒雅叙園で、2016年6月~9月まで開催中です!今年は更に豪華になって、大人女子が楽しめる企画が盛りだくさん。園内レストランでは風情ある浴衣姿で食事や和のあかりで彩られた文化財見学を楽しんだり、森にライトアップされたイルミネーションは幻想的な美しさで都会だということを忘れてしまいそう!

  • 01

    大人気!「浴衣プラン」の夜バージョンが登場!今年は線香花火が楽しめる!

    日本料理「渡風亭」と中国料理「旬遊紀」では、夏の風情を堪能できる「浴衣プラン」を今年もご用意!これは、毎年予約が殺到する大人女子向けの大人気プラン。浴衣姿で美味しい料理と文化財の見学ができてとってもお得。着付けサービスもあり、もちろん着用した浴衣は持ち帰りOK!今年初登場のディナープランはワンランク上の食事とシャンパン、線香花火が楽しめて女子会にもぴったり!

    ゆかたプラン

    ゆかたプラン

    ●浴衣で文化財見学&食事特別プラン
    【開催期間】
    2016年6月1日(水)~9月26日(月)要予約・女性限定(先着順)
    【会場】
    日本料理「渡風亭」/中国料理「旬遊紀」
    【料金】
    ランチ/1名12,500 円 ※金・土・日・月・祝限定(6/27. 8/29を除く)
    ディナー/1名16,000 円 ・1名20,000円(シャンパンハーフボトル付き)
    ※6/16~6/25、7/1~8/27、 9/1~9/26のみ金・土・日・月・祝限定
    (すべて税・サ込)
    【開催時間】
    ランチ 受付10:00、食事11:30~、見学13:30~、終了予定14:30
    ディナー 受付18:00、見学18:30~、食事19:30~
    【予 約&お問合せ】
    050-3188-7570(レストラン予約9:00~20:00)
    ※開催スケジュールなど詳細は公式ホームページを参照ください。
    ※6/1~6/26は「和キルト×百段階段展」、7/1~8/28は「和のあかり×百段階段展」を見学いただけます。

  • 02

    レストランの外はまるで幻想的な絵本の世界!Cafe&Bar「結庵」

    Cafe&Bar「結庵」では「和のあかり展」とコラボレーションが決定!初の試みとして期間限定で「森のカフェバー」に変身します。切り絵作家 早川鉄兵氏が生み出した可愛らしい切り絵の動物たちが「森の動物たちのイルミネーション」として、光るテントやかわいらしいランタンの中に生き生きと姿を現し、外に広がる森はメルヘンチックな空間に!

    森の動物たちのイルミネーション

    森の動物たちのイルミネーション

    メニューには、東京初出荷の幻の高級魚「森のビワマス」が、1日10尾限定で登場します!滋賀県の「醒井渓谷」の湧き水で飼育されたビワマスは上質な脂がのって、淡水魚の中で最も美味しいと言われています。長い時間をかけて養殖に成功した幻の高級魚をぜひ味わってみませんか?

    森のビワマス(イメージ)

    森のビワマス(イメージ)

    夜の「結庵」では、ディナータイムをムーディーに演出する「森の音楽会」も開催されます!カリスマチェリストの村中俊之氏や、和楽器ユニット「HIDE×HIDE」、他登場する奏者も若手の実力者ばかり!提供される「森香るハイボール」と称されるシングルモルトウイスキー「白州」と共に、自然の中で育んだ和の音色を堪能できるのはまさに大人の楽しみ方と言えるでしょう。

  • 03

    「和のあかり」と「色彩」のハーモニー!アートイルミネーション「和のあかり×百段階段」展

    今年も開催される「和のあかり展」は昨年初開催にもかかわらず、約1カ月間で来場者が6万人を記録した人気のイベント!今年、日本各地から集まった出展者は前回の倍にスケールアップし、「和のあかり」と「色彩」が、「祭り・アート・職人・伝統芸能」の4つのジャンルを中心に楽しめます。しかも、この期間限定で文化財「百段階段」の撮影が全時間帯可能!貴重なこの機会をお見逃しなく!

    文化財の見学「和のあかり展」(昨年の様子)

    文化財の見学「和のあかり展」(昨年の様子)

    また、東北三大祭りの「青森ねぶた祭」や、「秋田竿燈まつり」、「仙台七夕まつり」をはじめ、山口県柳井市の「柳井金魚ちょうちん祭り」など、日本各地の祭りが文化財に一堂に集うのは「和のあかり」展ならでは。
    今年は初の試みで99段目の階段の突き当りにある8番目に位置する部屋が、期間限定で公開されます。一般向けに公開されるのは、なんと81年ぶりです!

    2015年の展示の様子「秋田竿燈まつり」

    2015年の展示の様子「秋田竿燈まつり」

    漁樵の間「青森ねぶた祭」

    漁樵の間「青森ねぶた祭」

    清方の間「石見神楽」

    清方の間「石見神楽」

    ●アートイルミネーション「和のあかり×百段階段」展 ~日本の色彩、日本の祭り~
    【開催期間】
    2016年7月1日(金)~2016年8月28日(日)
    【会場】
    目黒雅叙園 東京都指定有形文化財「百段階段」
    【料金】
    入場料当日券1,200円、前売券1,000円、園内前売券800円、学生600円 ※全て1名料金(税込)
    【開催時間】
    日曜~木曜 10:00~18:00(最終入館17:30)
    金曜・土曜 10:00~19:00(最終入館18:30)
    夜の文化財ガイドツアー…受付18:15/見学18:30~19:30 その後食事
    【お問合せ】
    03-5434-3140(10:00~18:00 イベント企画)
    ※詳細は公式ホームページを参照ください。

  • 04

    目黒雅叙園でしか味わえない日本の夏祭り!

    都内にいながら日本の美しい色彩と日本文化を浴衣で堪能できるワンランク上の大人の夏祭り体験、「夏の竜宮城フェア」を、昭和の竜宮城と称された目黒雅叙園の美しい空間で満喫してみませんか?

    ホテル雅叙園東京
    place
    東京都目黒区下目黒1-8-1
    phone
    0354343837

この記事を含むまとめ記事はこちら